M's Table

chibiusagi.exblog.jp ブログトップ

今日は何の日?


クリスマスイブまであと2日・・・・
アドベントカレンダーも、残りわずかになりました。
d0021146_059768.jpg




クリスマスまでもうすぐ・・・という今日、
22日は冬至・・・1年で1番夜が長い日です。

             和洋折衷、節操がない・・・と眉をしかめる向きもおありでしょうが
             発祥や由来に関わらず、季節の行事はなるべく生活の中に取り入れるようにしています。
             ただし・・・・・
             意味も知らずにただ形だけ真似して楽しむのでは
             それこそ「節操がない」と気が引けるので、
             とりあえず、ひと通りのお勉強はしてから楽しむ事にいたしましょう・・・・。


現代よりももっとずっと自然と密着した生活をしていた昔、
生命の源である太陽の恩恵をじゅうぶん享受できず、植物は枯れ、生き物たちの活動も衰え、
食べ物も豊富でなくなる冬・・・人々は大きな不安を抱いたのでしょう。
その不安な季節を乗り切るため、無病息災を祈って
冬至と湯治(とうじ)をかけて柚子湯に入ったり、
保存性が高く保存中の栄養損失も少ないカボチャを食べたりしたそうです。

柚子は、その香りに邪を祓う霊力があると信じられていたり、
「融通が利きますように」という願いがこめられていたり・・・というほかに、
血行を促進する成分や、鎮痛・殺菌作用のある成分が含まれ、更にビタミンCも豊富なため、
お湯につかって全身からそれらの成分を吸収することで風邪をひきにくくする効果があります。
同様にカボチャに多く含まれるカロチンは、体内でビタミンAにかわって肌や粘膜を丈夫にし、
感染症などに対する抵抗力をつけてくれます。

風邪をひかずに元気で過ごすためにかぼちゃを食べ、柚子湯に入る・・・・・という冬至の風習は、
ちゃんと科学的根拠に裏打ちされたものなのですね。
改めて、先人達の知恵に敬意を表しながら・・・・・
うちでも今日は、カボチャ料理に柚子湯です。



冬至の夜にもうひとつ、我が家で大切にしていること・・・・・
百万人のキャンドルナイト
1年で1番長い夜のひととき、
家中の電気を消してろうそくを灯し、
大切な人たちと寄り添って何を想い、何を語りましょうか・・・・。
まぶしい光や賑やかな音に溢れた今の世の中でちょっと立ち止まり、
ほのかな灯りのもと過ごす静かな静かなひとときは
柔らかく穏やかに私たちの心を包んでくれる気がします・・・。
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2009-12-22 08:38
line

暮らしの中の             嬉しい楽しいおいしいを           たくさん集めて            笑顔計画推進中。。。          *みぃ*


by chibi-usagi_sweet
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30