M's Table

chibiusagi.exblog.jp ブログトップ

Kyokoせんせいのお菓子教室


こちらのお教室も、やっぱりテーマは『チョコレート』
バレンタインは終わっちゃったけれど、2月といえばやっぱりチョコレートですね・・・・。

【シガレット】

丸く薄く伸ばして焼いたラングドシャ生地を、熱いうちにクルクル巻いて・・・・
そう!あのヨックモックのお菓子です。
d0021146_1183137.jpg

今月のお菓子を何にするか考えながらKyokoせんせい、
「ヨックモック作りたいけど、それじゃぁチョコにならないじゃん~」って思ったそうで。
あくまでも「2月だからチョコレート」にこだわるKyokoせんせい、
苦肉の策・・・・ってわけでもないのでしょうが、半分は、先っぽに溶かしたチョコレートをコーティング。
おかげで、2種類のシガレットクッキーを楽しむ事が出来ました。

d0021146_1183914.jpg


カリカリサクサク軽くって本当に美味しい。ヨックモックのあのお菓子が自分で作れるなんて感激。
形によって、“瓦”を意味するチュイールになったり、“葉巻”を表すシガレットになったり・・・・。
おうちで出来たらいいだろうなぁ~とは思いながら、何だか手間かかって面倒くさそうだし、
難しそうで、挑戦してみたことは無かったのですが・・・・・
今回Kyokoせんせい手作りの「そっか・・・その手があったか!」の型が登場!
これは使える!これなら自分でも出来るかも!・・・・・と、一瞬思ったりもしたのです。
でも・・・・・熱いうちに巻かないと、すぐに固まって巻けなくなってしまうので
とにかく素早く素早く・・・・・・家で1人で作業するのは、やっぱりかなり大変そうです。



【デビルズフードケーキ】

卵白のみを使って真っ白に仕上げるエンゼルフードケーキに対し、
真っ黒なこちらをデビルズフードケーキと呼ぶそうですが、
呼び名の由来には他にも説があるようで・・・・・・
「罪作りなほど美味しくて、悪魔のように魅惑的だから」とか、
「悪魔に魂を売り飛ばしてでも食べたい」とか、
                             ・・・・・・・・そういう感覚的ネーミング、好きです~。


                       ただし・・・・・どうしても甘いものがやめられない私でさえ、 
                       悪魔に魂を売り飛ばすのは・・・・やっぱりイヤですけど。


ブラウニーとココアスポンジの中間って感じの、濃厚でドッシリした、でも重過ぎないケーキです。
作り方もいろいろありそうですが、Kyokoせんせいのレシピは本場アメリカ流。
あわせてふるった粉に、柔らかくしたバターを混ぜ込む方法ですが
このやり方だと、ハンドミキサーが悲鳴をあげます。
繊細さよりもパワー重視、いかにもアメリカ・・・・・って感じです!?
d0021146_1184648.jpg

               ハートのリング型で・・・。残った生地はシリコンのマフィン型で。
               やっぱりハート。2月だからね。


焼きあがったケーキは冷めたら2枚にスライス。
濃いめのチョコレートクリームをたっぷり塗り、砕いたオレオクッキーを挟みます。
仕上げに粉糖を振って・・・・・ゴージャスバレンタイン!
d0021146_1185976.jpg

写真みて分かるとおり、チョコクリームを冷やしながらトロミをつける過程で冷やしすぎて・・・固まってます。
「私、手が温かいんですよ~」ってOさんが、キンキンに冷えたボウルを抱えて温めてくれたんですが・・・・・
1度固くなってしまったチョコレートは、そうそう簡単に柔らかくなってはくれませんでした。
何となく頑固そうな雰囲気のチョコクリームが無理矢理挟まれてるって感じですが、
お味の方は、濃厚で、ラム酒がきいてて、とっても美味です。

           こんな風に、お教室ではお喋りに夢中になって、タイミングを逸してしまう事もしばしば・・・
           ま、ちょっとした失敗もまたご愛嬌という事で。


試食分を切り分けて下さりながら、
「この型、可愛いんだけどカットするといまいちなのよね・・・・・」ってKyokoせんせい。
確かに。
どのアングルで撮っても、なんだか可愛くありませんが。
でも、お味は・・・・美味しい美味しいとっても美味しい♪
ほどよい濃厚さ、ほどよい甘さ、Kyokoせんせいのお菓子はいつも絶妙なバランスです。
オレオクッキーのザクザク食感も楽しい。
d0021146_1195100.jpg



帰宅後、とっても贅沢なおやつタイムに、にこにこ顔の次女と息子。
「ねぇ、これ作るの簡単?家でも作れる?ママだけでも作れる?また作れる???」
・・・・・・・子供たちの遠まわしな・・・でも畳み掛けるような「また作って」コールです。

              
                                    うんうん、作れるよ・・・・・・・・・・多分ね。
                                    はいはい、作ってあげるよ・・・・・・・・・・・きっとね!
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2010-02-23 23:09
line

暮らしの中の             嬉しい楽しいおいしいを           たくさん集めて            笑顔計画推進中。。。          *みぃ*


by chibi-usagi_sweet
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30