M's Table

chibiusagi.exblog.jp ブログトップ

Kyokoせんせいのお菓子レッスン

Kyokoせんせいのお菓子レッスン、先月から特に間隔があいたというわけでもないのに、
何だかとても久し振りのような気がします・・・・
卒業~入学~と、何となく落ち着かずバタバタしていたせいでしょうか。
最近、まともなおやつも作っていなかったし・・・・・。


今月は「きなこ」を使ったお菓子2品

★ダコワーズ(きなこ)★

メレンゲとアーモンドパウダーで作る軽い食感のお菓子です。
材料だけ見るとマカロンと似てますが、配合と作り方が少し違うだけで、全然違う見た目と食感・・・・・
お菓子作りって楽しいですね。

         テーマに沿って、生地にもアーモンドパウダーにプラスしてきな粉も少し。
d0021146_16332489.jpg

お店では専用の型を用いて作るそうで、小判型が一般的です。
今回は、丸口金で搾り出し・・・・・案の定、いびつになったり、不揃いだったり。
小判型・・・・・ん・・・・・なかなか難しい。
円形・・・・・うん、この方が上手く出来るかも。
でも、せっかく手作りだからハート型やミッキーも・・・・・。子供たちが喜ぶかな?
形も大きさもマチマチの、ちょっと不恰好なダコワーズたち・・・・・まぁ、それも手作りの味わいという事で。
それになにより、お味の方は売り物みたいに美味しく出来ました~♪

d0021146_16333311.jpg
                 焼き上がりは、外側さっくり、中はしっとりふわふわ・・・・・。

間に挟んだクリームは、富澤商店の人気商品『きなこピーナッツバタークリーム』です。
コレ、美味しい!
前々から気になりながら、うちは息子がピーナッツ嫌いなので、手を出せずにいたんですが・・・・
次回注文の際には買ってみようと思います。トーストに塗るだけでも良さそうだしね。



★シフォンケーキ(黒ゴマきなこ)★

米粉を使ったシフォンケーキ。
Kyokoせんせいは、米粉を使ったお菓子の焼き上がりの香りが苦手だそうで・・・・
米粉を使う場合は、抹茶を加えたり、今回のようにきなこやゴマを加えたりするとのこと。
薄力粉のシフォンに比べ、上がりも悪くなってしまうし、
「それでもあえて米粉を使うのは何故・・・?やっぱり食感とか違うからですか・・・?」って
プロならではの深~い理由があるに違いない・・・・と訪ねたら、
「うん、食感も違うとは思うけど・・・・・
それよりも、粉がいつも同じじゃつまらないかな~とか思って、
今、米粉ってほら、ブームだしね、やってみるか~って思ったもんで」って。
あぁ・・・・・やっぱりKyokoせんせいならではの気取らない気負わないご回答。
いいなぁ~いいなぁ~好きだなぁ~~~♪

d0021146_16333874.jpg

ホイップクリームに黒みつかけて・・・・・・・・・・“和”のテイストのシフォンケーキ
米粉のお菓子って言うと、しっとり、それからもっちり・・・・・そんなイメージ。
薄力粉との食感の違いは・・・・・・?今回はあんまり明確には分からなかったけれど
ほわんときな粉とゴマが香る、しっとりふわふわの優しいシフォンケーキです。
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2010-04-20 08:53
line

暮らしの中の             嬉しい楽しいおいしいを           たくさん集めて            笑顔計画推進中。。。          *みぃ*


by chibi-usagi_sweet
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30