M's Table

chibiusagi.exblog.jp ブログトップ

公民館のパン教室

 
                       パン・ブリエ Pain Brie

        フランス北西部のノルマンディー地方で猟師さんたちに食べられていたパンだそうです。
d0021146_812635.jpg
                      縦に入ったクープが“うりぼう”みたいで可愛い♪

d0021146_814849.jpg

                  フランスパン・・・と言っても、お砂糖とバターが少量ずつ入るので
                  きめ細かくふわふわ優しい食感です。



                     ガレット・デ・ロワ・オークレーム・パティシエール
d0021146_815974.jpg

ブリオッシュの様なリッチな生地を丸く伸ばして型に敷き、周囲にはさみを入れておめかし。
シュトロイゼルとスライスアーモンドを散らして焼き上げます。

                            ところで・・・・シュトロイゼルとクランブルの違いってなんですか・・・・?
                            疑問に思ってお尋ねしたら、つまり呼び方の違いだけみたいです。
                            先生「シュトロイゼルは・・・多分ドイツ語じゃないですか?
                                クランブルは英語ですよね~?
                                日本語だと そ・ぼ・ろ!」
                            確かに「そぼろ状」ではありますが、「そぼろ」って言い切っちゃうと
                            それは明らかに別物の様な・・・・・・
                            物腰柔らか、物静かで品のある雰囲気をまとった先生ですが
                            時々「ジョーク?」っぽいことをおっしゃってうふふ・・・って笑う
                            その意外性がとってもチャーミングです。

d0021146_821184.jpg

            焼きあがり、厚さを2枚にスライスして間にクリームをはさみます。
            粉糖を振って出来上がり・・・・・・パンというより、これはもう殆どケーキです。


d0021146_822012.jpg

               クレーム・パティシエール・・・・要するにカスタードクリームですが
               「お菓子屋さんのクリーム」って、ネーミングがとっても素敵♪



これは子供達が喜ぶだろうなぁ~って思ったとおり、長女も次女も、「これ美味しい!」と大絶賛。
ナッツ嫌いの息子は・・・・・たっぷり乗っかったアーモンドを見て「いらない~」というので
「パンもクリームもすっごく美味しいのになぁ~」と残念がってみせると、
スライスアーモンドを1枚1枚・・・・かけらに至るまで・・・・・丹念に剥がして食べてました。

                ほらね、美味しいでしょ?好き嫌いする子にはもう食べさせないぞ~~~!!!!
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2011-01-28 09:27
line

暮らしの中の             嬉しい楽しいおいしいを           たくさん集めて            笑顔計画推進中。。。          *みぃ*


by chibi-usagi_sweet
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30