M's Table

chibiusagi.exblog.jp ブログトップ

りんごのジャムとバナナのケーキ


先日の朝、「いっけな~い!今日ジャム作りの日だってこと忘れてた!!!」と、
大慌てで学校用のエプロンをカバンに詰め込む次女。
娘たちの学校では、昼食のみならず、保存食まで生徒が作ったりするのです。
ジャム作りは高1の担当で、夏には夏みかんでマーマレードを、冬には紅玉でジャムを作ります。

うちは、ジャムの消費量があまり多くないので、実は去年のリンゴジャムもまだ少し残っているくらい。
今年は作るのやめよかな・・・・・なんて思っていたのに、
やっぱり作りたくなってしまって、同じ日、私もおうちでコトコト、紅玉のジャムを作りました。


d0021146_1123383.jpg



学校では、今年は放射能の問題などもあり、皮は使用せず白いリンゴジャムになったそうですが
うちでは、皮も一緒に煮込んで、ほんのりピンク色。
放射能とか農薬とか、食の安全はとても大切なことだけれど、気にしすぎるとキリがないので。
検査済み・・・との生協の報告を信じ、でも勿論丁寧に丁寧に洗ってから使います。
あまり神経質になりすぎることなく、でも決しておろそかにするのではなく、賢明にそして柔軟に。
食べ物が私達にもたらしてくれるもの・・・・・・・・身体の健康は勿論。いうまでもなく。だからこそ気を遣って。
でも、それだけじゃなく、心の健康も・・・・・。
だから、見て美味しいもの、食べて嬉しいものを選んだり作ったりしたいな、と思うのです。



d0021146_14181371.jpg
                   りんごのジャムは、やっぱり“ほんのりピンク色”が好き♪


                   小ぶりの紅玉4個で、ボンママンの瓶3つ分。
                   学校では・・・・・・・・・・・?
                   15kgの紅玉を使って大量のジャムを作ったそうです。ダイナミック!



果物の中でも、リンゴは特に好きなもののひとつ。
しゃっきり紅玉は、生で食べるのも大好きで、ジャムやお菓子にする前についつい食べてしまうほど。

でも・・・・・・・・・・・・・バナナは、そのまま食べるのはあんまり好きじゃありません。
だからかなぁ・・・・・いつも1、2本残って真っ黒く柔らかくなってしまいます。
キッチンにたちこめる甘い香りを気にしながらも、
ついつい、皮を剥くのがちょっと恐怖なくらいまで放置してしまったりするのですが・・・・・・・
そんなバナナを使って、またまたバナナケーキ。
今回は、どっしり系ではなく、ふんわりしっとり系。牛乳とスキムミルクを使って、優しいミルク風味です。

d0021146_14181858.jpg

                飾り気のないホームメイドのお菓子が、いつもあるってなんだか嬉しい♪
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2011-11-13 01:31
line

暮らしの中の             嬉しい楽しいおいしいを           たくさん集めて            笑顔計画推進中。。。          *みぃ*


by chibi-usagi_sweet
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31