M's Table

chibiusagi.exblog.jp ブログトップ

お菓子の教室、パンの教室

Kyokoせんせいのお菓子教室、今月のテーマは「カスタード」
お鍋で煮て作る一般的なものと、火を通さずゼラチンで固めるタイプの2種類を教わりました。

                            【ガトー・バスク】
             ソフトタイプのクッキー生地にカスタードを挟んだ、バスク地方の焼き菓子。

d0021146_14325352.jpg

本来は焼きたてを食べるものではなく、時間を置いた方が味が締まってしっとり美味しいそうですが
お教室では出来立てをカットして頂きました。
外側カリッと、中はふんわり。熱々のとろ~りカスタードが何とも言えず、焼きたてならではの美味しさです。

でも・・・・・・・・
お持ち帰り分を2日後に食べたら、あらホント!味も食感も落ち着いて、より一層美味しくなっていました。
生地にもカスタードにも加えたラム酒がほんのり香ってたまりません~。

              表面に卵黄と珈琲液を混ぜたものを塗って、ナイフやフォークで模様をつけて焼き上げます。
              ホールのままがとても素敵なのだけれど・・・・・・・・・・
              せっかく撮った写真、PCに取り込む作業中に誤って「まとめて削除」してしまいました(涙)
              魅惑的な全貌は、せんせいのお店CLOVER LEAFのHPでどうぞ・・・・・・


                            【きなこトライフル】
           薄力粉のかわりにきな粉を加え、さらにゼラチンで固めたカスタードを使います。
d0021146_14325855.jpg

グラスにカットした抹茶のスポンジを入れ、黒みつをかけた上からきな粉カスタードをたっぷり。
さらに抹茶スポンジを乗せ、黒糖ホイップクリームをトッピング。
食べる直前にきな粉を振って、黒みつはお好みで。
“和”を感じるスイーツになりました。きな粉大好き!すごく美味しい!


d0021146_143322.jpg

今回は、Kyokoせんせいが用意してくださった、とっても美味しい抹茶のスポンジを使いましたが、
失敗してしまったスポンジは勿論、フィンガービスケットや、カステラなどでもOK。
もともと「トライフル」はあり合わせとか残り物と言う意味で、あるもの色々組み合わせて作るのが楽しいお菓子です。




翌日は、公民館のパン教室でした。

                              【押し麦パン】
d0021146_1433685.jpg

               弱火で煮てから生地に加えた押し麦の食感と香りが楽しめるパン。
               ヘルシーなお食事パンです。
               他の雑穀・・・・十穀米とかでも作ってみたくなりました。


                              【お焼き風ロール】
                 くるくるロールではありませんが、何故か「ロール」という名のパン。
                 先生いわく、「丸いから」だそうです。
d0021146_14331270.jpg
 
                なすのみそ炒め、カボチャの甘煮、小倉あん の3種類。
                セルクルを使って焼いたものは立ち上がりが美しいですが、
                そうでないものはまさに「お焼き風」です。
                私・・・・・・・・・残念ながら「すごく美味しい!」と思えるお焼きにまだ出合えていないので、
                お焼き風のこちらのパンの方が、断然好みでした。
                  
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2012-10-25 10:35
line

暮らしの中の             嬉しい楽しいおいしいを           たくさん集めて            笑顔計画推進中。。。          *みぃ*


by chibi-usagi_sweet
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30