M's Table

chibiusagi.exblog.jp ブログトップ

Kyokoせんせいのお菓子教室

今月のテーマは・・・・・・・・・・「キャラメル」

【キャラメルバナナタルト】
タルト型に生地を敷きこみ、アーモンドクリームを平らに広げて冷蔵庫で休ませておきます。
その間に、バナナの準備を・・・・・・・。
d0021146_225813.jpg

輪切りにしたたっぷりバナナをさっとキャラメリゼ。
ちょっと面倒な作業ですが。柔らかくなったバナナをひとつずつ並べていきます・・・・・・。

タルト生地はもちろんですが、アーモンドクリームも、作ってから暫く・・・出来ればひと晩・・・寝かした方が良いそうです。
そうしないと、焼いたときに生地がモリモリ膨れて盛り上がってしまうのだとか。
お教室では寝かす時間が無いので、
「せっかくきれいに並べてもらっても、焼いたら結局生地が膨れてバナナは見えなくなっちゃうんですよね~。」
とKyokoせんせい。
d0021146_23393.jpg

ホントだ・・・・・・・・・・
でも、どうせ見えないからっていい加減に作るより、やっぱり丁寧に作った方が、絶対美味しくなる気がします。

d0021146_23757.jpg

実は、バナナってあんまり得意じゃないんです。
生のバナナは必要に迫られないと食べない。
バナナのお菓子は、他に選択肢がある場合は自分では選ばない。
                          ・・・・・・・・・って言う程度に、ちょっぴり苦手です。
でも、バナナのお菓子しかなかったら、喜んで食べちゃう。
                          ・・・・・・・・って言う程度の“苦手”なので、嫌いってわけではないんです。

d0021146_231212.jpg

Kyokoせんせいのバナナタルトは、バナナの存在感バッチリの甘~い焼き上がりですが、
バナナがちょっぴり苦手でもとっても美味しく食べられます。
バナナ好きだったら・・・・・・・・・・・・たまらない美味しさだと思います。
焼きたての熱々が美味しい!バニラアイス添えても良いそうです。


【リーフパイ】
パイという名前ですが、正確にはパイではなく、タルト生地の残り半分を利用します。
d0021146_231831.jpg

伸ばした生地にカソナードを振り、クルクル巻いてロール状に。
カットして天板に並べ、グラニュー糖を振りかけて上からもオーブンシートを乗せて、押さえながら麺棒コロコロ・・・・
そうすると、こんな風な面白い形になるんですね。

カソナードは、グラニュー糖に比べて甘ったるさが無いので、上品なお味に仕上がるそうです。
                   今回使用したものは、生徒さんのフランス土産だとか・・・・・・
                                   ↓
d0021146_232964.jpg


d0021146_233445.jpg

          パイのサクサクとはちょっと違った食感。カリッと明快な食べ応え。
          甘くてほろ苦くて、軽いのでついつい手が伸びちゃう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・危険!
d0021146_234086.jpg


                  今回も、美味しくて楽しい時間をありがとうございました♪
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2012-11-22 10:33
line

暮らしの中の             嬉しい楽しいおいしいを           たくさん集めて            笑顔計画推進中。。。          *みぃ*


by chibi-usagi_sweet
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31