M's Table

chibiusagi.exblog.jp ブログトップ

いただきますのキモチ

アレルギーのため通院している病院の待合室のTV
何気なく観ていたら、グルメ番組の中でタレントの彦麻呂さんが、話をしていた
「グルメレポーターとして1万食以上の美味しい料理を食べてきたけれど、
それでも決して超えられない特別の味がある。オカンの作ったハンバーグだ」と・・・・。
ごく普通の、何ということのないハンバーグ
他の人が食べたら、きっと一流シェフの作ったハンバーグの方が
ずっと美味しいに違いないのだけれど、
でも自分はオカンの息子だから、オカンの作ったハンバーグが世界一だと。

家庭の味、おふくろの味って、つまりそういうことなんですよね。
日々の営みの中で、毎回の食事に万感の思いを込めているわけでは決してないけれど、
子供達に注ぐ母親だからこその溢れる思いは、その手を通して、ちゃんと伝わっている・・・
そして、子供達はそんな母の想いを、
知らず知らずのうちにちゃんと受け取っているのでしょう。


                  ところで・・・・・
                       うちではあまりTVを観ないので、とても久しぶりに彦麻呂さんを拝見したら
                       何だか随分ボリュームアップされててビックリしちゃった・・・・・余談ですけど。




お友だちのFさんからいただいたビスコッティ。
コーヒーに浸しても、そのまま食べても、とっても美味しい。
ビスコッティは大好きなんだけれど、
売られているものは私にとっては甘すぎるものが多くて、ちょっと敬遠してしまってて。
でもFさんのビスコッティは程よい甘さでほんとに美味しい。

d0021146_0382462.jpgわぁい!大好きなビスコッティ♪
d0021146_0383847.jpg嬉しかったからこんな風に並べてみたり・・・
d0021146_0384823.jpgお気に入りのカップに入れてみたり・・・
d0021146_0385835.jpgもちろんコーヒーと一緒にいただきます♪






お店で買ってくる美味しいお菓子はモチロン、間違いなく美味しい。(殆どの場合・・・)
でも、誰かがプレゼントしてくれたお菓子は、絶対にもっと美味しい。
きっと、美味しくなぁれとお菓子を焼くその人の気持ち、
私にプレゼントしてくれるため、出来上がったお菓子を包んでくれている時の思い、
それらがとても温かく、その人の笑顔と一緒に私の心に届くから。

・・・・・私も、そんなお菓子を作っていきたいな・・・・・




               今日は、長女の事でとっても嬉しい事がありました。
               つらいことがあると、その最中には本当に苦しいけれど、
               それを乗り越えられた時には何倍もの喜びが訪れます。
               頑張ってる子供たちに、
               ありのままで、ママにたくさんの喜びをくれる子供たちに、
               心からの有難うを伝えたくなる・・・そんな日でした。
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2007-04-28 23:42
line

暮らしの中の             嬉しい楽しいおいしいを           たくさん集めて            笑顔計画推進中。。。          *みぃ*


by chibi-usagi_sweet
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31