M's Table

chibiusagi.exblog.jp ブログトップ

訳あってパンケーキ・・・・そしてキャンドルナイトのこと


昨日会ったお友達、私と同じくフェリシモで『焼き印』を買ってみたものの
「うまく押せないよね~」って話になりました。
そうなんです。熱し加減とか、押し方とか、なかなかコツがつかめなくて、
結局私は、相変わらず、自分で針金曲げて作った
『オリジナル超みすぼらし系焼き印』を使っているんですが
しまいこんでいたフェリシモの焼き印、もったいないなぁ・・・と思ったら
久しぶりに押してみたくなりました。

・・・と言うわけで、焼き印を押したいがゆえに今日の朝食はパンケーキ。
d0021146_198662.jpg





やっぱり、うまく押せなかった・・・・もっと練習しよう。




d0021146_1982120.jpg
ちょっと見えづらいのですが、
奥に見えるのが手作り焼印です。
いろんなハート、お花、ウサギ、アルファベットの「M」
など・・・他にもいろいろ作ってみました。





ところで・・・・・興味のある方は読んでください



「私たちは100万人のキャンドルナイトを呼びかけます。
2007年夏至の日、6月22日~24日夜、
8時から10時の2時間、
みんなでいっせいに電気を消しましょう。

ろうそくのひかりで子どもに絵本を読んであげるのもいいでしょう。
ある人は省エネを、ある人は平和を、ある人は世界の色々な場所で、
生きる人々のことを思いながら。

一人ひとりがそれぞれの考えを胸に、ただ2時間、でんきを消すことで、
ゆるやかにつながって「くらやみのウェーブ」を
地球上にひろげていきませんか。

(2007年度呼びかけ文)



2003年から始まった「100万人のキャンドルナイト」・・・・
その活動も少しずつ浸透し、広がってきています。
東京タワーをはじめ、たくさんの施設がライトダウンしたり、
各地で様々なイベントが行われたり・・・。
我が家では3年前から、自宅でこっそり(笑)参加しています。
家中の電気を消して、ろうそくを灯して、家族で寄り添って過ごすひと時・・・・・
いつもと同じリビングが、なんだか別の空間のように思えてきて、
流れる時間も、漂う空気も、ゆっくりゆったり、速度をかえるような気がします。
ほんの数時間、電気を消してみるだけで、
私たちのまわりがどんなに強い光にあふれているか、気付かされます。
たよりないキャンドルのあかりだけだと
確かに不便だし、子供など、トイレに行くのも怖いと言うし・・・
でも、人工的でない優しい光は、人の心も優しく穏やかにしてくれます。
いつもだと慌しく過ぎてしまう夕食後の2時間、
静かなキャンドルの光に照らされると、
なんだかちょっぴり秘密めいた、わくわく素晴らしいひと時に思えます。
うちでは、その「わくわく」にとりつかれ、
たまに「なんでもない日のキャンドルナイト」をやってみたりもしています・・・
勿論、地球環境を考える壮大なテーマのもとに始まった活動ではありますが、
無理をして頑張りすぎないで、一人ひとりができるところから・・・・でいいと思うんです。
難しい事は抜きにして「楽しそう」「ちょっとやってみようかな」
・・・きっかけはそれでも、全然構わないと思うんです。
最初は1日だけでも、1時間だけでも、キャンドルの灯火に身をゆだねてみませんか?
もしかしたら、しまいこんですっかり忘れていた宝物のありかを思い出したときみたいな
素敵な気持ちになれるかもしれません・・・。

オフィシャルサイトはこちら・・・100万人のキャンドルナイト
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2007-06-19 23:52
line

暮らしの中の             嬉しい楽しいおいしいを           たくさん集めて            笑顔計画推進中。。。          *みぃ*


by chibi-usagi_sweet
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31