M's Table

chibiusagi.exblog.jp ブログトップ

ひなまつり


真冬に逆戻りしたかのようなとても寒い1日でしたが・・・・
今日は桃の節句、ひな祭りです。


                          桜餅
d0021146_0211151.jpg
・・・ではなくて、
桜でんぶを混ぜたご飯を青じそで巻いて
「なんちゃって桜餅」・・・・・ちょっとした遊び心です。

d0021146_0205159.jpg

こちらがホントの桜餅。
西日本出身の私にとって、「桜餅」といえば断然「桜道明寺」
もち米を蒸して乾燥させ粗挽きにした道明寺粉で作った生地(餅)で
こしあんを包みます。
色はひたすら淡く淡く・・・・・
写真ではわからないくらい淡~い桜色が好みです。
d0021146_021567.jpg





                           次女が去年 修学旅行で行った日光で
                           作ってきた湯呑み と
                           最近見つけた桜の花びら柄の手ぬぐい。
                           手ぬぐい・・・・その風情が最近気になってます。






今日は、今年初めてジャムを煮ました。
1パック298円が、私の苺ジャム作りのタイミング。
近所のお店でやっと小粒の苺パックが298円になったので・・・・
早速3パック買って来ました。


d0021146_0223926.jpgd0021146_023198.jpg
 今回の分量 覚え書き
 いちご    800g 
 砂糖     300g 
 レモン汁  1/2個分 
 ブランデー 小さじ2


ヘタを取って洗った苺の水気をふき、ホウロウの鍋に入れて砂糖をまぶします。
レモン汁をまわしかけて4~5時間おき、苺の水分を引き出してから火にかけ、
沸騰したら火を弱めて コトコト煮ます。
心をこめて、丁寧に丁寧にアクをすくいながら・・・・。
途中で洋酒を入れ、20~30分程度、とろみがついたらOK!


d0021146_0321525.jpg

いちごの赤って、なんて可愛く魅力的なんでしょう・・・・・。
ジャム作りは、時々かき混ぜながらコトコト煮る過程と
部屋中に広がる甘い香りがたまらなくて大好きですが
中でも作っていて一番幸せになるのは、なんと言っても苺ジャム。



苺の粒を残したプレザーブタイプ。
真っ赤な苺ジャムは、ボンママンのビンに入れたい、って思うのです・・・。
d0021146_0264391.jpg

[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2009-03-03 23:54
line

暮らしの中の             嬉しい楽しいおいしいを           たくさん集めて            笑顔計画推進中。。。          *みぃ*


by chibi-usagi_sweet
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30