M's Table

chibiusagi.exblog.jp ブログトップ

<   2007年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

おでかけ


高校時代の友人2人と、お出かけしてきました。
話題の(・・・というにはちょっと出遅れた感アリですが)スポット、新丸ビル!!!
d0021146_94341100.jpg

ゆったりのんびり・・・ちょっとリッチな気分でランチして、
場所を移動してお茶しながらさらにお喋り・・・・

d0021146_9403953.jpg
                もちろん美味しいケーキも♪


多感な頃を一緒に過ごした友との時間は懐かしくて楽しくて・・・・
あっという間に過ぎてしまいます。
帰りの時間を気にしながらも、つい別れ難くて・・・・・。
しかも、もともと極度の方向音痴に加えてすっかり「おのぼりさん」状態の私、
地下鉄の駅にたどり着くまでに迷ってしまい、子供の下校時間に間に合わなかった。
玄関の前でうらめしそうな表情で待っててくれたTちゃん・・・・・ホントにごめんね!

ざりがにくん。。。
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2007-06-30 00:53

パン教室のパン


              月に1度のお楽しみ、公民館のパン教室。
                     今月のパンは・・・・・
d0021146_1263432.jpg
          “ハーラー” と “クルミとレーズンのイタリア風全粒粉パン”


d0021146_1294365.jpg

ハーラーは、もともとユダヤ教徒が安息日やユダヤ教の祝祭日に食べたパンだそうです。
ひも状に伸ばしたパンを編んで作るのが一般的だそうですが、
先生のパンは長く伸ばしたパン生地を渦巻状に、丸いケーキ型に入れて焼き上げます。
たっぷり照り卵を塗って、ポピーシードをふって・・・。
卵とはちみつ効果でほんのり黄色い、ふんわりと優しい甘さのパンになりました。

d0021146_1295644.jpg

全粒粉のパンは、油脂にオリーブオイルを使っているからイタリア風?
まとめるのが大変なほどたっぷりのレーズンとクルミがぎっしり。
「こんなのパン屋さんで買うと高いよね~1個¥450くらいはするかなぁ~」
なんてかしましくお喋りしながら、焼き立てをスライスして食べると
重すぎず、香ばしく、本当に本当に美味しい♪
おうちでも焼いてみたいレシピがまた2つ増えました・・・・。
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2007-06-28 01:21

ココナッツ、ヨーグルト・・・そして再び夏みかん・・・・その5?

3日間のキャンドルナイト、1日目のビンボーマシュマロに始まり、
ろうそくの明かりの中でデザートを食べたりお喋りしたり、
カードゲームのUNOを楽しんだり
・・・(カードの色、青と緑が分からない~などと騒ぎながら)
一応、イベントとしては8時から10時までの2時間・・・ということなのですが
10時を過ぎても、子供たち、電気を付けたがらないんです。
優しいキャンドルの明かりに包まれた後に、
蛍光灯の光はあまりにも強すぎて・・・・・
子供たちにも、そういう感覚があるのでしょうか。
お風呂も、歯みがきもろうそくの光で。
銘々、自分で選んだキャンドルを手に、「お休み~」とベッドに向かいます。
ゆらめくキャンドルの光の中で眠りにつくと、
優しい夢を見られそうな気がします・・・・・


* * * * * * * * * * *

頂きもののココナッツファインの賞味期限が迫っていたので
ココナッツのケーキとクッキー。
ケーキは、パウンド型と、お気に入りのシリコンのマーガレット型で。
d0021146_2312737.jpg

「買ってはみたのののやっぱり使わないから・・・」と
ココナッツファインを譲ってくれたお友達が遊びに来たので、
ヨーグルトムースと一緒にこんな風におやつに。
d0021146_23121659.jpg
以前ちかさんが『あの先生のパンとお菓子』から
美味しそうなチーズクリームパフェを作っていらっしゃって、
私も同じ本持っているので作ろう!!!と勢い込んでページをめくっていたら・・・
隣のページのヨーグルトムースに目がとまってしまったもの。
カスピ海ヨーグルト消費のため・・・急遽予定変更。
ヨーグルトのデザートを作ることにしました。
加藤千恵さんのレシピです。
トッピングにするフルーツがない~と思っていたら
わみんさんも美味しそうなヨーグルトムースを作っていらっしゃって、
ラ・フランスのジャムがトッピングされてるのがとってもいい感じで。
そっか・・・ジャムっていう手があった♪と思ったのですが
レシピよりお砂糖控えたにもかかわらずやっぱりまだちょっと甘すぎる気がしたので
冷凍庫に常備しているブルーベリーを乗っけることにしました。
ミントがなかったので、ベランダのバジルのちっちゃな葉っぱを添えて・・。


* * * * * * * * * * * *

それからこちらはスペアリブ。
マーマレードって言っても、お菓子だけじゃないぞ~
以前お友達に教えてもらった、マーマレードに漬け込むレシピを思い出し作ってみました。
マーマレードのペクチンが、お肉を柔らかくしてくれるみたいです。
d0021146_23122539.jpg

・・・というわけで、多少強引ではありますが
「夏みかん・・・その5」として認定、という事で・・・・(何かのコマーシャルみたい?)
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2007-06-26 15:56

キャンドルナイトのお楽しみ


↓の記事でお話した、100万人のキャンドルナイト・・・・
優しい光が好きだから・・・とついつい買い集めてしまったキャンドルたちが
我が家の静かな夜を演出してくれます。

d0021146_8213173.jpg

数日前から楽しみにしていた子供たちが、夕食後いそいそと準備を始めます。
マッチを擦って、ひとつひとつ火をつけて・・・お部屋のあちこちに置いていきます。

「せぇ~の!」ですべての電気を消すと、
リビングが、たちまち幻想的な癒しの空間に早変わり。
秘密のドアを通り抜けて、不思議な世界に迷い込んだようなわくわく感・・・
でも、今回の子供たちの一番のお楽しみは・・・・・・・・・

                         これ。
d0021146_8184838.jpg

名づけて『ビンボーマシュマロ』
串に刺したマシュマロを軽くあぶって食べると
周りはサックリ中はとろ~りとして、美味しいんです。
アメリカではわりと一般的な食べ方だとか・・・・?
普通はバーベキューなどでやるもののようですが、
いつだったか、キャンドルの炎を見ながら、誰かがぽつりと言った
「ろうそくの火でマシュマロ焼いて食べたら楽しそうだよね」で始まった
我が家のお楽しみのひとつです。

それにしても、どうして『ビンボー・・・』なんだか。
暗い中で、身を寄せ合ってチマチマやるのが、そういうイメージなんでしょうか。
子どもとの普段の会話の中で「貧乏」なんて言葉、あまり使った記憶がないんですが、
本やテレビなどから得たイメージなのでしょうか・・・
もしかしたら、「ろうそくの火であぶればわざわざカセットコンロ出さなくていいし、
経済的だし、これはいい!」と、ほくそえんでいる
ママのけちけち根性がばれちゃっているのかしら・・・?

どっちにしても、「他に言い方あるでしょ~に~」と思わないでもありませんが、
子供たちの間ではすっかり定着してしまった『ビンボーマシュマロ』の呼び名はさておき、
とてもリッチな、ある意味贅沢な気分を味わえるお楽しみデザートで
お腹いっぱいになりました。

d0021146_8195094.jpg

[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2007-06-23 08:28

訳あってパンケーキ・・・・そしてキャンドルナイトのこと


昨日会ったお友達、私と同じくフェリシモで『焼き印』を買ってみたものの
「うまく押せないよね~」って話になりました。
そうなんです。熱し加減とか、押し方とか、なかなかコツがつかめなくて、
結局私は、相変わらず、自分で針金曲げて作った
『オリジナル超みすぼらし系焼き印』を使っているんですが
しまいこんでいたフェリシモの焼き印、もったいないなぁ・・・と思ったら
久しぶりに押してみたくなりました。

・・・と言うわけで、焼き印を押したいがゆえに今日の朝食はパンケーキ。
d0021146_198662.jpg





やっぱり、うまく押せなかった・・・・もっと練習しよう。




d0021146_1982120.jpg
ちょっと見えづらいのですが、
奥に見えるのが手作り焼印です。
いろんなハート、お花、ウサギ、アルファベットの「M」
など・・・他にもいろいろ作ってみました。





ところで・・・・・興味のある方は読んでください

100万人のキャンドルナイトのお話です
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2007-06-19 23:52

スコーン・・・それから夏みかん・・・その4☆


お友達のブログで美味しそうなスコーンを見て、
「食べたい!!!」モードになっちゃったので、
お昼にスコーンを焼きました。
徳永久美子さんの『パンを楽しむ生活』から・・・ママのスコーン

d0021146_2217845.jpg











外側サクッ 中はふんわり お気に入りのレシピです。

それから・・・
夏みかんブリオッシュ。
ピールだけでなく、マーマレードもたっぷり混ぜ込んでみました。
d0021146_22175396.jpg










焼き立てをちぎって口に運ぶと・・・
ほわんと広がる夏みかんの香り♪

d0021146_2218176.jpg







子供たちからは嬉しい「また作ってね」攻撃
たまにはパンも焼かなくちゃね・・・




梅雨入りしたと思ったら、連日の晴天・・・というか、猛暑!?
週間予報も、お日様マークが並んでいます。
熱中症や夏バテにご注意を。
みなさんもどうぞご自愛くださいね。
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2007-06-17 23:04

ビタントニオ、たいやき以外にも・・・♪


ビタントニオのワッフル&ホットサンドベーカー
うちでは最近すっかり『たいやき専用』になってしまっていて
考えてみればあまりにももったいない話。
暑くなってきたことだし、冷凍庫にアイスクリームメーカーの場所を確保し、
ピッツェルの試し焼きをしてみました。
プレートだけ追加購入したので、木製のコーンはありません。
パン用のコルネ型を使って、焼き立てをクルリと・・・・・・・
うまく行けば、アイスクリームコーンが作れるはずなんですが
あえなく失敗。
結構難しいです。モタモタしてるとあっという間に固まっちゃうし。

とりあえず今回は、フツーにピッツェルとしてパリパリ頂きました。
d0021146_1518320.jpg

たいやきプレートを外したついでにプチフールプレートもセット!
まずは付属のレシピで焼いてみました。
ひとくちサイズで可愛いです。
お味の方は・・・・・手軽さを考えるとこの程度でよしとするかなぁ・・・・と言う感じ。
うちの食いしん坊は「おいしいおいしい」とぱくぱく食べてくれましたが・・・・・。
いつもの癖でバターの量を減らしちゃったのがよくなかったかな。
アーモンドパウダーとか加えたらもっと軽い食感になるかな。
せっかく可愛いプチフール、もうちょっと考えて、美味しいレシピを見つけたいな♪
d0021146_1518115.jpg

[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2007-06-14 23:22

夏みかん・・・・その2、その3


夏みかんのマーマレードを混ぜ込んだ生地で
クッキーを焼いてみました。
d0021146_8424832.jpg

“みかん”なのに、なぜか“りんご”の型で・・・・^^;
マーマレードの甘みを考えてお砂糖を極端に減らしたので
甘みが足りないかな・・と思ったけれど、
子供たち、喜んで食べてくれました。
以前、子供たちがもっと幼かった頃
江島雅歌さんの本などを参考に、
一時期凝って焼いていた「自然派健康おやつ」の味?
このくらい甘さ控えめだと、ついつい手が伸びても何となく安心・・・・・かな?

それから・・・
こちらはカスピ海ヨーグルトの消費もかねて、
マーマレード入りミルクヨーグルトゼリー。
相変わらずアバウトな私・・・・・
ゼラチンの量が多すぎてもったり重たい食感になってしまいました。
d0021146_8431316.jpg

これからも夏みかんレシピに挑戦しようと思っているので、
今後の参考に・・・・・とこれまでの感想を聞くと、
私「最初のマドレーヌは?」
子供達「すっごく美味しかった~~また食べたい~~」
私「こっちのクッキーは?」
子供達「美味しい~大好き~~~!」
私「じゃぁ、このゼリーは?」
下の子達「・・・・・・・」
私「あんまり好きじゃない?」
下の子達「ん・・・・・・・・・」(申し訳なさそうに)
私「ゴメンネ~試作品だしね・・・分量適当に作ってみたから、今度はもっとプルプルンの
  ゼリーになるように工夫してみるね」
下の子達「試作品なら、もっとちっちゃい型で作ってみればよかったのに・・・・・」
す・・・・・するどい!
でも・・・そんなときに女神の一言。
長女が「私は、好きだなぁ~なんだかチーズケーキみたいで美味しいよ!」

優しい食いしん坊
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2007-06-11 08:52

夏みかん・・・・その1


先日作った夏みかんピール(↓)を使って、
まずはgrapefruitsさんのレシピを参考に、マドレーヌを作ってみました。

d0021146_21173457.jpg
     お気に入りのシリコンのマーガレット型・・・やっぱりこの形、大好き。
    カヌレ型には、生地を少なめに入れるとコロンと可愛らしく焼きあがります。
d0021146_21175626.jpg
     うちでは、いつもお砂糖控えめ。
     たっぷり刻んで混ぜ込んだ夏みかんピールの風味が爽やかです・・・・。



d0021146_21181192.jpg

ひとりのランチはいつも簡単に済ませてしまいますが、
全粒粉を入れて焼いたパンに手作りマーマレードをたっぷり塗って・・・・幸せ♪
夏みかんに限らず、フルーツは何でも、
フレッシュな果肉をそのまま食べるのがやっぱり一番美味しいと思うけれど、
カスピ海ヨーグルトの手っ取り早い消費方法として、フルーツと混ぜるのも定番です。
夏みかん&ヨーグルトは、シャッキリさっぱりでとっても美味しい♪




「その1」と銘打ってしまったからにはその2、その3が・・・・・・?
はい、頑張ります!
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2007-06-09 22:07

夏みかん・・・ピールなど。

実家から荷物が届きました。
ダンボールいっぱいの夏みかん。
祖母の畑で父が育てた夏みかん。
それから・・・・・父の手作りのマーマレード。
d0021146_2302853.jpg









もうかなり前になりますが、父が定年になってリタイアする時、
真面目な仕事人間であまり社交的でもない父のことだから、
やる事もなくなって鬱になっちゃったりするんではないか・・・なんて
実は密かに心配していたのだけれど
とんでもない取り越し苦労でした。
今では、我が家から里子に行ったカスピ海ヨーグルトの種継ぎをするのも、
HB使用ではあるけれど毎朝のパンを焼くのも、
そして自分で育てた夏みかんで1年分のマーマレードを作るのも
父がひとりで、持ち前の几帳面さでこなしているのです。
「お母さんは一切手を出さないのよ、
お父さんが全部1人で、嬉々としてやってくれるから・・・・」と
まんざらでもない表情で話す母の声が、
娘の私の心に温かく染みとおってきます。
両親のささやかな幸せは、子供にとって大きな喜びだということを
実感する年齢に、私もなったんだなぁ・・・と思います。

去年は送ってくれた夏みかんでマーマレードを作ったけれど、
大量の硬い皮をむいて刻むのが結構大変で手が痛くなったっけ・・・
今年は父の手作りを送ってくれたので
私は夏みかんピールでも作ることにしましょう。
d0021146_2259092.jpg


・・・というわけで、自家製夏みかんピール。
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2007-06-03 17:43
line

暮らしの中の             嬉しい楽しいおいしいを           たくさん集めて            笑顔計画推進中。。。          *みぃ*


by chibi-usagi_sweet
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30