M's Table

chibiusagi.exblog.jp ブログトップ

<   2008年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

私のお友達に・・・ それから娘のお友達に・・・


お友達のおうちに遊びに行くので、
手土産にパウンド型でケーキ2種類焼きました。
夏なので・・・・・のパイナップルケーキと
「ママ、大変!バナナが真っ黒になってる~!」と息子に驚かれた
ぎりぎりセーフのバナナにオレンジピールも加えたケーキと。

うちのオーブンは手前側が強めに焼ける癖があるので
途中、ミトン嵌めた手で急いで向きを変えようとして、
バナナケーキの表面を思いっきり押さえちゃった(汗)
ケーキの表面も、私の気持ちも 凹みました・・・・・・(涙)
でもまぁいいや、味は変わらないんだし・・・・と気を取り直し、
凹んでない部分を選んでカットしてラッピング。
残りは子供達のおやつに・・・・・
奥のバナナケーキ、上がつぶれてるのバレちゃうかしら・・・・・?
d0021146_17491085.jpg




それからこちらは、先日、次女のお友達が遊びに来たときのおやつ
暑くなってきたので、焼き菓子もさわやか感のあるものを・・・と
この時も、パイナップルのケーキ焼いたんでした。
トッピングにも刻んだパイナップルをのせて。
d0021146_1014297.jpg


それから、ジュースと生クリームを合わせるゼリー
固まるまでの間に、自然に2層に分かれる、
おなじみの2色ゼリーです。
アメリカンチェリーも添えて。
d0021146_10152242.jpg


やっぱりね、小学生のお友達が放課後遊びに来る時と、
中学生になったお年頃の女の子がお休みの日に遊びに来る時では
迎える側の心構えもちょっぴり違ってきちゃいます・・・・・
ランチやおやつ、何にしようか真剣に迷っちゃったり・・・それが楽しくもあるのですけれど。

そうやって一生懸命考えて作ってサーブしたもの、
美味しいって喜んでもらえたら本当に嬉しい。
         
          今回来てくれたCちゃん、
          「これ、作ったんですか~?すごい!売れますよ、これ!」って・・・・・
          発想も、感想も、コメントも・・・・・
          やっぱり、小学生とはひと味違うのね・・・・・(苦笑)

 
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2008-06-28 01:22

公民館のパン教室


今回のリーンなパンは『そば粉のパン』
かなり・・・・というか、相当べたついて扱いにくい生地、
なかなかまとまらず、こねるのには気合が必要ですが・・・・・
その分、焼き上がりは外側カリッ、内側ふわっと美味しくて
おそばの香りがほのかに漂います・・・・・。
d0021146_1729194.jpg


リッチなパンは『ベベ』
フランス語で「赤ちゃんのおしり」という意味を持つこのパンは
ブリオッシュ生地を小さく丸めたものを2つ並べて型に入れます。

d0021146_1729345.jpg
           二次発酵前・・・ふわふわのおしりが勢ぞろい!

d0021146_17294216.jpg
          二次発酵後・・・照り玉、ツヤツヤのおしりが勢ぞろい!

d0021146_17295019.jpg
          焼き上がり・・・・こんがり陽に焼けた健康的なおしりが勢ぞろい!


こちらの生地、バターをふんだんに使うのですが
相変わらずの品薄、高値が続いている状況下、
“CBフランス”という、発酵バターを使ったコンパウンドマーガリンを使用。
溶けやすいので空気を抱き込ませて作るお菓子などには不向きですが
風味も良く、コクもあるので、パンに練りこむにはバターの代役を
見事にこなしてくれるそうです。
                
                       バターの品薄状態が深刻化しているので
                       政府が主に欧州からの緊急輸入を決めたと
                       今朝のニュースで言ってました。
                       そしたらこの状況、改善されるのかな・・・?
                       それより何より、
                       根本的な問題点、ちゃんと検討されてるんだろうか・・・・


d0021146_17295625.jpg

              とりあえず今回は、バター無しでもふんわり柔らかく、
              甘くて香ばしくてとてもリッチなパンになりました!

ターシャ ノ タマシイ ダッシュツ セイコウ
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2008-06-26 21:53

Kyokoせんせいのお菓子教室

いつものお教室ではスウィーツを2品教えていただきますが、
毎年6月だけはランチメニューということで
簡単で美味しいメインの一皿&お食事系マフィンやブレッドなどを作ります。

今回はコーンミールブレッドとミートローフ。

d0021146_217426.jpg

コーンミールブレッドはバターの代わりにコーン油を使い、
ヨーグルトもたっぷり入ってさっぱりお食事向きに焼きあがりました。
スクエア型で、トッピングはコーングリッツと粗挽黒コショウのハーフ&ハーフ。
香ばしくて、どちらも美味しい!
材料を無造作に混ぜていくだけなのに・・・・・
ホントに簡単であっという間に出来ちゃうのに・・・・・
どうしてこんなにもフワフワ・・・・?って嬉しくなっちゃいます。
メープルバターとの相性バツグンだと聞いて、
それは絶対美味しいに違いない!食べたい!と思ったのに
すっかり忘れてお持ち帰りの分もあっという間に食べちゃいました。
また焼かなくちゃ・・・・・。
そして今度は絶対に、メープルバターをつけていただきましょう。

d0021146_1572484.jpg
d0021146_1573492.jpg

ミートローフは生地の中にとろけるチーズを挟んでオーブンで。
焼き上がりをカットするとチーズがとろりと溶け出して・・・・・美味!
これは絶対子供達が喜ぶはず。
ハンバーグにチーズを乗っけて焼く“イタリアンハンバーグ”とか大好きだもの。
今度、「今日はハンバーグじゃなくてミートローフにしてみたのよ」なんて、
ちょっと気取ってみましょうか・・・・・
勿論、赤ワインと肉汁を煮詰めて作る本格的なお味のソースも忘れずに。



d0021146_211171.jpg

写真がいまいちですが・・・・・今日もとっても美味しかったです、お腹いっぱい!



今日は、嬉しい出来事が・・・・・
リンク貼らせて頂いている 好きなものに囲まれて のkeiさんとお会いできました。
ブログから伝わってくるお人柄・・・
keiさんの周りの方達のコメントを拝見しても、
きっと誰からも慕われる、素敵な方なんだろうなぁ~と思っていたら、
本当に、イメージどおりの方でした。
・・・・・なんていいながら、不思議なご縁で、実は初対面ではなかったんですが。

本当はもっともっといろんなことお話したかったのに・・・・・
(マジックアワーがメチャクチャ面白かったね~とか・・・笑)
なんだか緊張してしまって、あまりお喋りできなくて実はちょっと心残り。
またの機会を楽しみにしましょう。

             Kyokoせんせいは、飾り気なく元気で可愛らしいイメージ。
             咲いてるお花をいっせいにそよがせたり、
             公園のブランコを揺らしたり、
             窓枠をカタカタいわせて吹き抜けるさわやかな風のイメージ。

             keiさんは、しっとり落ち着いた大人のイメージ。
             吹いてるってことに気づかないくらいかすかに、
             そっとそっと小枝の先の葉っぱを揺らしたり、
             レースのカーテンの裾をほんのちょっと動かしたり、
             仔猫のひげを震わせたりする、優しい風のイメージ。


素敵な人に会うといつも思います・・・・・・・私もがんばろうっと!
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2008-06-24 02:02

キャンドルナイト


d0021146_21214898.jpg

毎年2回、夏至と冬至の前後数日間
「電気を消してスローな夜を」の呼びかけで実施されている
百万人のキャンドルナイト
全国各地で様々なイベントも開催されるようですが、
うちでは毎年こっそり参加・・・・・家族で一緒の「ろうそくの時間」を過ごします。

誰かを、何かを、大切に思う心
誰かに、何かに、優しく接する心
大事なことってみんなわかっているんです
でも
相手が「地球」なんていう大きなものになっちゃうと、
どうもピンとこなくてつい優しくない態度をとってしまったり
大切にすることを怠ってしまったり・・・・・

たったひとつ、かけがえのない、生命の源である「地球」
そんな地球を知らず知らず傷めつけてきてしまった私達・・・
ちょっと立ち止まって考えてみなくてはならない時期に来ています。

そして・・・・・
未来の地球を担う子供達にも、
地球を大切にする心を育んでいって欲しいと思うのです。

その、小さなきっかけのひとつになるといいな、の キャンドルナイト。

d0021146_21223963.jpg

                 

優しく静かな灯り、ゆらめきに包まれていると
とんがった心もまぁるく柔らかくなって、
ちょっと疲れた心もゆっくり癒されていって・・・・・
誰もが優しくなれる気がします。

キャンドルの灯火を囲んで、家族で過ごす静かで温かい時間・・・
そんな時のおやつは、クッキーがいいなぁ~、
それも、手作り感いっぱいの、ドロップタイプのチョコチップクッキー。
なぜだか、そんなイメージです。

             だから・・・・・・久しぶりにクッキーを焼きました。
d0021146_21264134.jpg

             ざっくりチョコチップクッキーと、
             レモン果汁をたっぷり加えたさっぱり夏色レモンクッキー。
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2008-06-22 21:41

クラフトテープ 消費大作戦


先日久しぶりに編んだエコクラフト・・・
勢いに乗って・・・というほどでもありませんが色々作ってます。

アイボリーで大きめのトレー
優しげな風情がお気に入りになりました
d0021146_0261742.jpg

縁取りの四つ編みがちょっと凝った風で面白い
手頃な大きさの箱型カゴは、いろいろ使えて便利です。
d0021146_0262555.jpg


細めに割いたテープを追いかけ編みでひたすら編んでいく・・・
ちょっと根気が要りますが、出来上がりはちょっと見ただけじゃ紙製って分かりません。
可愛くなるかなぁ~って、お花のコサージュ、つけてみました。

d0021146_2329537.jpg




               大量買いしたクラフトテープ・・・・・
               まだまだこんなにたくさん余ってます・・・・
d0021146_18134143.jpg
                      次は なに作ろう~?
 
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2008-06-20 00:10

kuboパン教室


今月の2品は・・・・・

*白パン*
d0021146_2243664.jpg基本中の基本のパンです
成形は丸めて横一文字にクープ・・・
簡単そうで、この「ただ丸めるだけ」というのが
意外と難しい。
きつく丸めてしまうと
ヘンなところがはじけちゃったりして
焼きあがり、あっち向いたりこっち向いたり
それもまたご愛嬌とも言えますが。

*サワークリームブレッド*
d0021146_22431856.jpg
相変わらずバターの品薄状態が続いている中、
バターではなくサワークリームを
たっぷり加えるパンです。
発酵は1回だけ・・伸ばして無造作にカットして焼きます。
ぷっくり不揃いな形が
それぞれ愛らしくチャーミング♪



「最初はそれほど思わないけど
食べていくうちにクセになっちゃうパンなんですよ~、私の場合はね」とkuboさん。
私もですぅ~!
はちみつの優しい甘さがほんのりホントに美味しくてついつい食べちゃいそう。
カロリーに注意!です。
バターをつけても美味・・・・・・カロリー、ホントに注意!!です。



             焼きたての白パン、はちみつバターで頂きました。
                  ふんわり食感、幸せな甘さ♪
                     ・・・至福のひととき・・・
d0021146_2243296.jpg


                    
                         ~お知らせ~
                          kuboパン教室のブログ、出来ました~!こちら♪
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2008-06-17 22:43

暑い日のおやつ


小学校では先週せっかくプール開きしたというのに
ぐずついた天気が続いていまだに1日も入れていません・・・・・
昨日はやっと訪れたプール日和~!と思ったのに、
機械の整備不良(?)とかで直前に中止になったとか。
不運な子供達・・・・・。

今日もまた、照りつける日差しが夏を思わせる1日でした。
こんな日のおやつはすっきりさっぱり涼しげなものが欲しくなります。

d0021146_1623679.jpg

・・・・というわけで、ソーダゼリー。
ゆるゆるに固めて、スプーンですくって盛り付けて・・・・
それにしても、ちょっとゆるすぎたかな?
飲むゼリーよりちょっとだけ固まってる感がある・・・くらいになりました。
画像はいまいちですが、長女と息子は気に入った様子。
ただし・・・・・ゼリーにしてもかなりシュワシュワ感が残っているので
炭酸が苦手な次女は、ひと口で顔をしかめ、「食べられない・・・・」とのこと。
大学に入るまで炭酸飲料が飲めなかった私に似たのかしら・・・・・^^;



それからもう1品、
山田詩子さんレシピの「バナナのパン」を焼きました。
d0021146_15592946.jpg

サラダ油とメープルシロップをぐるぐる混ぜて、卵を加えてバナナを加えて
粉も加えてさっくり混ぜて・・・・・あらら、な~んて簡単!

でも、高さが出なかったなぁ~と思ってレシピを見直したら
ちゃんと「小さなパウンド型1個分」て書いてあった・・・
・・・普通サイズのパウンド型で作っちゃいました。
それしても、どうして「ケーキ」じゃなく「パン」なのかなぁ~と思ってたら
「薄力粉」じゃなくて「強力粉」って書いてあった・・・・(コレがパンって呼ぶ所以?)
・・・・何も考えず薄力粉で作っちゃいました。
              食感とか、変わるのかな・・・・・
              もっとモッチリどっしりした感じになるのかな・・・・・
              次回はちゃんと強力粉で作ってみよう!
d0021146_15593672.jpg

それでも、本当に美味しくできました。
                                   ・・・・・・・ひろちゃん、有難う♪

内心ドキドキの個人面談
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2008-06-12 00:17

西の魔女の食卓

午前中から出かける予定の入っている日を除いて、
うちの休日の朝はとってものんびり。
日曜日の朝寝坊をこの上なく楽しみにしている娘達は
なるべくゆっくり寝かせてあげたいし
私自身も、エンジンの掛かり方が平日よりかなり緩やかです。
そんな朝には、時計とにらめっこの慌しい平日の朝の分まで
「楽しむ」食卓を演出したいと思います。

昨日のブランチは・・・・・名づけて「西の魔女の食卓」

先日観た映画「西の魔女が死んだ」
おばあちゃんの家に着いた“まい”が最初に食べるサンドイッチ。
残念ながらキンレンカ(ナスタチウム)は手に入らないので
何か代わりになるものを・・・・・と思ってルッコラの葉っぱを挟みました。
子供達は嫌がるのだけれど、
おばあちゃんのサンドイッチにはやっぱり
ほろ苦ハーブが無くっちゃダメなんです・・・・・絶対に。
d0021146_23584698.jpg

それから、“まい”を訪ねてきたお父さんのためにおばあちゃんが焼いてくれた
お父さんの大好きなキッシュ。
d0021146_23585425.jpg


d0021146_2359845.jpg

映画や本で印象に残った場面・・・・・特に食べ物に関する魅惑的な場面・・・・・
思いっきり感情移入しながら、再現してみたくなるのです。


そして・・・・
ジャムってものをあまり消費しないうちの家族、
『ジャムを煮る』という行為そのものが好きなのですが
昨年もついつい作りすぎてしまってしまったし、今年は作るのやめようと思っていたのに
おばあちゃんと“まい”のジャム作りの様子を見ちゃったらもう、
作らずにはいられませんでした・・・。
映画ではおばあちゃんの大切な思い出の場所一面に実った野イチゴですが、
今回は八百屋さんの店先で2パック割引サービスで安くなっていたイチゴで・・・。
食パンと、それからキッシュの生地の残りを型抜きしたもの、
出来立てジャムで頂きます。
d0021146_23591693.jpg



        おばあちゃんの家みたいなおうちに住みたい~♪という娘達と私
        夏休みの楽しみがひとつ増えました。
        清里で一般公開されているという「魔女の家」に早く遊びに行きたいな♪
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2008-06-09 09:00

バター品薄の折・・・・


バターを使わないおやつを焼きました。

                      ■スコーン■
d0021146_14125560.jpg

               バターの代わりに生クリームを加えます。
               しっとり食感。
               独りのランチにいただきました。
               朝からコーヒーを飲んでいなかったので
               コーヒー淹れましたが
               スコーンにはやっぱり紅茶が合うなぁ・・・・・って
               イメージの問題!?


                   ■マーマレードマフィン■
d0021146_149996.jpg

               カレルチャペックの山田詩子さんのレシピ
               「詩子さんのお菓子だよ・・・」って言うだけで
               絵本好きの長女は大喜び。
               でも、ホントに美味しいです。
               生地を半分入れたところでマーマレードを乗せ
               残りの生地を足して焼き上げています。            
               好き嫌いの多いわがまま息子は
               「え~、マーマレード~~~」って言いながら
               ちゃっかり中心部分だけ残してました。
               ・・・・・・ふんっ・・・・・・・・・


                    ■生クリームケーキ■
d0021146_14111065.jpg

            脇雅世さんの「お菓子と道具」から
            もったりするまで混ぜた卵+グラニュー糖と、
            7分立ての生クリームと、薄力粉を混ぜるだけ。
            ちょっと焼きが甘かったかな?焼き色が殆どついてません。
            シリコンの型は手軽で良いけど焼き色がつきにくいという弱点が・・・。
            でも、このバラの花と葉っぱの型・・・・・最近のお気に入りです♪
            同じ生地でも形によって
            無邪気な普段着の顔つきになったり
            優雅にお澄ましした表情になったりするものですね。
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2008-06-05 01:58

西の魔女が死んだ

西の魔女が死んだ』を観ました。
一般公開は6月後半からなのですが
娘達の通う学校の関連団体のツテ・・・・・か何かで
講堂で先行上映してもらえることになったので。

原作と映画が随分違う印象の作品も多いですが、
この作品は原作にとても忠実に描かれていたような気がします。
おばあちゃん役のサチ・パーカーさんはシャーリー・マクレーンの娘さんだそうですが
静かな演技、穏やかな存在感がとても素敵でした。

原作者の梨木香歩さんが「日だまりのような映画」と表現された通り、
心の中がじんわりと温かいもので満たされてくるのを感じるような映画でした。
「感動」と呼ぶにはあまりにも穏やかで緩やかで・・・・
でも、最初から最後まで心が優しく包まれているみたいな。

d0021146_023944.jpg

小学生だった頃に原作を読んだことがあった娘、
今回映画化されたということで読み返してみたそうです。
「前はそれ程までに思わなかったけど、
今度読んだらいろんなことがすごく心に響いてきて、
前よりもっとずっと好きな本になった」とか。
娘の心も、いろんなことを感じながら
日々育っていると言うことでしょうか。


上映が終わり、明るくなった講堂で
生徒達も、お母さん達も、目をうるませて洟をすすり、
でも何だかとても穏やかな表情だったのが印象的でした。

                そういう私も、
                静かな感動に心地よく身をゆだね、
                何度もウルウル・・・・・・・
                後半、隣で小5の息子が
                「ねぇ、あと何分?」「もうすぐ終わる?」と
                うるさくなければもっとしっとり浸れたのに・・・・(怒)
                小学生の男の子にはこの世界は
                よく理解できなかったみたいです・・・仕方ないか・・・。
  

最近観た映画で、もうひとつ、好きだなぁと思えた作品があります。
「最高の人生の見つけ方」
ジャックニコルソンとモーガンフリーマンという
2人のベテラン俳優の演技が素晴らしく、
ストーリーも・・・・・笑いあり、涙あり
そして・・・・・ラストシーンには心が震えました。
d0021146_0231791.jpg


私はやっぱり、「見終わった後に心がじんわり温かくなる」系の映画が
好きみたいです。

受け売りですが・・・
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2008-06-02 09:15
line

暮らしの中の             嬉しい楽しいおいしいを           たくさん集めて            笑顔計画推進中。。。          *みぃ*


by chibi-usagi_sweet
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30