M's Table

chibiusagi.exblog.jp ブログトップ

<   2009年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

今年最後のイチゴジャムと・・・・・


イチゴの季節もそろそろ終わりですね・・・・・。
今年最後かなぁ~と思いながら、イチゴジャムを煮ました。

d0021146_2231078.jpg

この間作ったのがまだ残ってはいるのだけれど
フレッシュなイチゴが手に入る季節の間に
もうちょっと作りだめしておきたかったので・・・・・・。

日付やお砂糖の割合など書いておくと便利。
ここでも、マスキングテープの出番です。



そして・・・・・ジャムといえば・・・・・。

1人のランチに、スコーンを焼きました。
d0021146_15511435.jpg
バターを加えず生クリームを使うので
カードを使ったり、すり混ぜる手間がなくて簡単。
卵も入れないとってもシンプルな配合ですが
しっとりふんわり焼きあがります。


                           * * *
                       薄力粉    200g
                       BP      大さじ1
                       砂糖     大さじ2
                       塩      小さじ1/2
                       生クリーム 100cc
                       牛乳      40cc
                            * * *


多めに作ったから、残りは子供達のおやつに・・・・ね。
d0021146_15513494.jpg



[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2009-05-29 16:28

Kuboパン教室


今月のKuboパン教室はイタリアのパン2種
Ciabatta(チャバタ) と Focaccia(フォカッチャ)

とても柔らかくべたつく生地なので、ヘラを使い、ボウルの中で捏ね上げます。
イースト少なめ、その分発酵時間をたっぷりとって
粉の風味を十分引き出し、粉の美味しさを味わうシンプルな食事パンです。

d0021146_22395599.jpg
d0021146_2240420.jpg
     フォカッチャは、指で開けた穴にオリーブオイルをたらし、
     Kuboさんおすすめのハワイシーズニングを振って・・・。

チャバタは、イタリア語で「草履」という意味だそうです。
いびつでOK、いびつな方がいいくらい・・・って気楽に成形。


どちらも、基本の配合は同じ。
成形と、焼成温度の違いで食感も味わいも違ってきます。



d0021146_22402193.jpg

                焼きたてをカットしてくださるKuboさん・・・♪
                このひととき、あぁ、ホントに幸せ♪♪♪


d0021146_22402822.jpg

Kuboさんのフォカッチャは、しっとりふんわり柔らかです。
カレーの風味とシーズニングの香りがスパイシーでエキゾチックな美味しさ♪

チャバタは、軽くパリッとした香ばしいクラストと、日本人好み(?)のもちもち感のあるクラム。
まずは、シンプルにオリーブオイルと岩塩で、そのままの美味しさを堪能。
それから・・・・アボガド、きゅうり、アンチョビを合わせてのっけたオープンサンド
・・・アボガド大好きなんです~美味しいな、嬉しいな!






d0021146_22404110.jpgそしてそして、嬉しいスペシャルスイーツ。
Sさんのロールケーキ。
これまでにも何度かご一緒させて頂いたことのあるSさんは
素敵なお洋服作ったり、石鹸まで作っちゃう、すごい人。
おまけにこんな美味しいケーキまで作れてしまうなんて・・・・
すごすぎるSさんのロールケーキは、とてもしっとり柔らかく、
甘さ控えめでこの上なく美味でした。                 ・・・・ごちそうさまでした・・・・



      今回も、美味しいパンと楽しいお喋りの 満ち足りた時間を有難うございました




Kuboさんいわく「このフォカッチャ、男の子は大喜びよ~」
確かにうちの息子もカレー系は大好きでカレーパンも大好きで。
ただ・・・・今日のフォカッチャには苦手な玉ねぎが入ってる・・・・・・・・・
内心「どうかな~」と思いつつ、玉ねぎが入ってることは内緒にして
「カレーのパンがあるよ」とお持ち帰り分のフォカッチャを見せたら、
「やったぁ~!食べる食べる!」
ちょっぴり後ろめたさを感じながらそっと様子を伺うと、
「コレ美味しい!もう一切れ食べていい?」って・・・やったぁ、男の子、やっぱり大喜び!
その後帰宅した次女も、やっぱり玉ねぎは苦手。
でも、飴色に炒めて加えた玉ねぎに抵抗を示すことも無く、
「このパン美味しい~!」って・・・・やったぁ、女の子も大喜びでした!
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2009-05-26 09:02

ゆったり時間・・・・母と


お気に入りの場所・・・・・
約一世紀半、時の流れをくぐりぬけてきた古い家屋を大改造して生まれた
カフェギャラリー「温々」さん。
窓際の席に座ると、まるで森林浴をしているような涼やかさです。

大好きな場所には、大好きな人と行きたい・・・
だから
今週うちに泊まりに来ていた母が実家に帰ってしまう前に、一緒に行ってきました。

d0021146_22224126.jpg

新緑の瑞々しさも、
揺れる木漏れ日も、
古いもののもつ穏やかな温かさに包まれた時間も、
そして勿論美味しいケーキも・・・・・とても好き。

「ほんとに素敵なお店ねぇ・・・・1日中でもいたい感じね」って
「ケーキも美味しい。とっても美味しい」って
何度も繰り返し喜んでくれた母。


良かった・・・・お母さん、きっと気にいってくれると思ったんだ・・・・・


普段、遠く離れてろくに親孝行も出来ない娘は
こんなささやかな幸せでも、母にプレゼントできたことが本当に嬉しくて。
 
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2009-05-23 09:50

Kyokoせんせいのお菓子教室


先日のお菓子教室、作ったのはドーナツ2種類。


                      *焼きドーナツ*
d0021146_14473288.jpg

とってもゆるい生地なので、型に絞り入れて焼き上げます。
シリコンと金属と、型によって焼き上がりの色合いも雰囲気も全然違って面白い。


たこ焼き器でクルクル回転させながら焼いてもいいみたい。
今度こどもたち誘ってやってみよう!
出来上がりは・・・・多分鈴カステラ!?
あ、でも勿論お味と食感は別物です・・・・・ふんわり軽くて優しい甘さ。


                       *マラサダ*
d0021146_14475464.jpg
               グラニュー糖とシナモンシュガーの2種類

映画「ホノカアボーイ」で、とても印象的かつ魅惑的だったマラサダ
ハワイでは大人気の、定番スイーツだそうです。

倍賞千恵子さん扮するビーさんの作る美味しそうなマラサダ
松坂慶子さん扮するエデリが、幸せそうに頬張っていたマラサダ
深津絵里さん演じるヘンな女優が、それ目当てにハワイを訪れ、
「やっと見つけた~」って、至福の表情でかぶりついてたマラサダ

私自身はマラサダって食べたこと無かったんですが・・・・
(っていうか、そもそもハワイに行ったことさえ無いもんで。)

d0021146_14481747.jpg

初体験のマラサダは、
揚げたてにまぶしたグラニュー糖がサクサクしてて、
中はふんわりふわふわ、ちょっともっちり・・・思った以上に軽い食感。


                        
おなかを空かせて帰って来た息子がお持ち帰り分のマラサダを見つけて
「これ何~?」
「Kyokoせんせいのところで作ってきたの。ドーナツだよ」と言うと
「食べる食べる!」・・・で、パクリとひと口・・・・そしてひと言。
「これ、ドーナツじゃなくて揚げパンじゃん。」
・・・・・確かに・・・・・
普通にイメージするドーナッツより、ずっとふんわり柔らかく、
でも昔なつかし揚げパンともどこか違う、やっぱりこれが「マラサダ」なんでしょうが・・・・・
新鮮で、それでいて何だか懐かしい感じのする、気取らない“普段着スイーツ”です。

         
                        定番マラサダはこんな風に丸い形だそうですが、  
                        そういえば、映画のビーさんのマラサダは四角でした。
                        スクリーンから漂ってきた
                        のんびり穏やかな空気を思い出しながら、
                        今度は四角いマラサダ作ってみようかな~。  




d0021146_14482741.jpg焼きドーナッツにつけて食べてね・・・・って添えてくださったのは
「クローバークレスト」のはちみつ。
以前こちらで拝見してずっと気になっていたんですが・・・・・
クリーミーでくどくない甘さで、美味しいです。
そして何より・・・・・パッケージが可愛い♪ 
これって、かなりポイント高いと思います~!




d0021146_15104216.jpg

                     【そぼろ弁当】
              鶏そぼろ、卵そぼろ、オクラのダシ醤油漬け
              しゅうまい
              ちくわの梅きゅうり詰め
              ウインナー
              枝豆
              アメリカンチェリー
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2009-05-21 17:08

♪♪♪ ハッピーバースデー ♪♪♪


d0021146_0193818.jpg

              昨日の日曜日、長女の16回目の誕生日でした。

d0021146_0201047.jpg

バースデーケーキは、チョコレートシフォンを焼きました。
学校のブラスバンドでクラリネットを担当・・・多分、今いちばん熱中していること。
そんな長女のためのケーキは、
五線譜をイメージしてチョコレートをライン状に絞り、音符を散らしてみました。


ママからのささやかなプレゼントは・・・・・
d0021146_0203376.jpg
d0021146_0204367.jpg
入学祝に買った電子辞書を入れるためのカバー
(久しぶりのミシン・・・^^;) と           見つけたときに「これだ!」って
                              即買いしておいたオーケストラ柄の手ぬぐい。
                             (勿論、クラリネットがあることを確認して)


お誕生日の恒例、家族からのバースデーカードをみんなで読んでます。d0021146_239457.jpg

ロウソク16本・・・・・燃えてます、燃えてます・・・・・。
そろそろ、年の数だけロウソク灯すのには無理が出てきたかな・・・・・(苦笑)
d0021146_23103122.jpg




* * * * *

『今日はあなたの心が生まれた日
これからもずっと
すてきな未来が続いていきますように・・・・・・』

じじばばから届いたバースデーカードの言葉。
なぜだろう・・・・・
涙が出ちゃった。

子供の成長は、
日々のささやかなこともすべてがかけがえない喜びだけれど
お誕生日はやっぱり特別。

ありがとう・・・・・そして、本当に本当におめでとう。
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2009-05-18 23:23

輪粉のベーグル


アップするのがすっかり遅くなってしまったけれど・・・・・
輪粉さんのベーグル、5、6月メニューのレポートです!

先週の金曜日は娘達が臨時休校だったので、
輪粉さんのベーグル一緒に買いに行こうね~って楽しみにしていたのに、
朝からあいにくの雨。
輪粉さんのブログで確認したら、工房で販売しますとのこと・・・・・・。
ここでひとつ問題が。
工房の場所が分からない・・・・・きっとお忙しいだろうから電話するのも気がひける・・・・
でも行きたい・・・・・!娘達と一緒に、行きたい・・・・・・・・!
で、探しました。
ブログの過去記事をたどり、おおよその場所の見当をつけ
運転しながら娘達に、「道の両側、気をつけて見ててね・・・・!」って協力を頼み、
意外とスムーズに、無事たどり着くことが出来ました!
青い扉の小さな可愛いお店の前、販売20分前にはすでに数人の列・・・・・。
d0021146_14403198.jpg



輪粉さんのベーグルは2ヶ月おきにメニューが変わるので
並んだベーグル、どれもこれも私達にとっては新顔です。
とても選びきれない・・・・・だから欲張って、全種類購入!

d0021146_14414213.jpg
                      *よもぎきなこ*

d0021146_14414674.jpg
                      *キャラメルチョコ*

d0021146_14415136.jpg
                       *レモンチーズ*

d0021146_14415559.jpg
                    *新じゃがローズマリー*

d0021146_1442046.jpg
                    *オニオン&ゴーダチーズ*

d0021146_14421513.jpg
                       *ごまさつま*

d0021146_14422374.jpg
                     *オレンジチョコ*

d0021146_14422867.jpg
                    *紅茶クランベリーチーズ*

d0021146_14423360.jpg
                       *イタリアン*


d0021146_14491742.jpg
                      

パンやの輪粉さん・・・そしてくまさん・・・それから・・・
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2009-05-15 13:29

おやつとお弁当


小嶋ルミさんの『オーブンミトンのおやつなお菓子』から
バナナマフィンを焼きました。
レシピではクランブルをのせて焼くんですが、無くても十分おいしいです。

d0021146_9215043.jpg

ルミさんのレシピは、
材料も1g単位で細かく指定されているし(卵62g、とか56g、とか・・・・)
混ぜる時間や回数まで決まっていて(1分半泡立てる、とか8回混ぜる、とか・・・)
アバウトな私には向いてない・・・・と、ちょっと敬遠していたけれど
「すごく美味しい!」との巷の評判に、チャレンジしてみたくなったのです。
出来る限りレシピに忠実に(あくまでも私なりに)・・・・美味しいマフィンが出来ました。

d0021146_9215776.jpg

混ぜあがった生地にココアを振りいれ、
散らすように全体を大きく2回混ぜると
型に分け入れる段階で自然に混ざってマーブル状になる・・・・って
ルミさん流のマーブル模様はこんな感じ。

   
                  *   *   *   *   *


                       長女のお弁当
d0021146_935484.jpg

                    薄肉の梅ジソ巻きフライ
                    ハートの卵焼き
                    揚げシュウマイ
                    枝豆ピック
                    ミニウインナーピック
                    いちご
                    ごはん(ごま塩)
                    お花たくあん

お弁当の〇〇〇
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2009-05-12 00:30

母の日に・・・・


本当は
記念日だから・・・・って改めて感謝するとか
そういうの、とっても苦手なんだけれど・・・・

普段、ちっとも親孝行できていない私なので
久しぶりに孫の顔を見せに行くついでのふりをして
義母にお花を贈りたいな・・・・・って思ったのは
数日前に通りかかったお花屋さん(野の花屋さん)の店先に
とても素敵な色合いの紫陽花の花がたくさん並んでいるのを見たときから。


                   *GREEN SHADOW*
d0021146_0365689.jpg

色変わりの品種です。
咲き始めのみずみずしい草色のガクは、次第にピンクから深いローズ色に変化し、
全体がボルドーカラーに咲き誇った後は、少しずつグリーンに変わっていくそうです。
季節とともに移ろい様々な表情を見せてくれるなんて、
なんてデリケートでドラマチック・・・・!
・・・・・・・って、お義母さんも思ってくれると良いけれど。



実家の母にも、花束でも送ろうかな・・・・と思いつつタイミングを逸してしまって。
電話して「お花送ろうと思ったんだけど・・・・ごめんね」と謝ると
「いいのよいいのよ、お花なんて、いらないのよ・・・・。
あなたはね、存在してくれてるだけでいいんだから。」って。


存在してくれてるだけでいい・・・・・・
自分自身も母として、その気持ち、痛いほどに分かるから
だからなおさら、母の思い が嬉しくて、切なくて。


母が元気で、そして幸せでいてくれますように・・・・と、切に切に願う母の日。

そして、子供達からも・・・
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2009-05-10 14:08

嬉しいこどもごはん ♪♪♪


娘達が学校のお食事作りで気に入ったメニューを
家族にも食べさせたいと思ってくれるらしく、
「今度作ってあげるね」って言ってくれながらも、なかなか時間がなくて・・・。
GWの一日、「今日の夕食は任せて!」とばかりに、台所に立ってくれました。


                       『三色ごはん』
d0021146_2184073.jpg

さんしょくごはん・・・ではなく、学園では「みいろごはん」 と読むそうです。
次女いち押しの一品は、要するに挽肉と卵とほうれん草のそぼろごはんですが、
悪戦苦闘の甲非あって、とびきり美味しく出来ました。
みいろごはん・・・って響きも、優しくてお気に入り。


こちらは、お友達の家に遊びに行って夕方帰って来た長女が
大急ぎで作ってくれた
   『キャベツの海苔酢和え』
d0021146_219452.jpg      それなら・・・と、息子も
      数少ないレパートリーの中からお味噌汁を。d0021146_2191018.jpg



オットも、「こりゃうまい!ホントにうまい!」ってひと口ごとに連発。
「ママの料理はこんなに褒めたことないのにね・・・・・」なんて、ひがんだりしませんよ~~~
もう慣れてますから・・・・・(諦)
それに、子供が作ってくれた料理って、本当に特別美味しいですもの。



別の日のお昼・・・・米粉のパンを焼きました。
d0021146_2119119.jpg

一次発酵もベンチタイムも必要ないので、
「お昼にパンが食べたいなぁ~」ってふと思い立って作れる手軽さ。
焼き上がりは、外側パリッと、内側ふんわり、かすかにお米の香り・・・・・・。

              次女が、さつま芋の甘煮を作ってくれました。
d0021146_2132267.jpg

        
             米粉のパン、和風のお惣菜とも相性バッチリです。
d0021146_21323926.jpg

[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2009-05-08 00:10

こどもの日


d0021146_17114232.jpg

ご存知でしたか・・・・?

端午の節句は古代中国で始まり日本に伝わったものですが、
最初は、田植えをする早乙女の穢れをはらうための日本古来の行事と結びついて、
女性のためのおまつりとされていたそうです。
それが武士の時代になって、「菖蒲」が「勝負」や「尚武」に通じること、
葉の形が剣に似ていることなどに関連付けて男の子の日となりました。

蓬や菖蒲で邪気をはらい健康を祈願し、鎧兜で男子の身体を守り、
鯉のぼりを立てて立身出世を願う・・・。
柏餅を食べる風習は日本独自のもので、
柏は新芽が出るまで古い葉が落ちないことから
「家系が絶えない」縁起物として広まったそうです。

そして・・・
5月5日が国民の祝日『こどもの日』として制定されたのは1948年のこと。
男女の区別なく、子どもの成長を祝う日となりました。
国民の祝日に関する法律(祝日法)によると、この日は
「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する」日ということです。

こどもの日が、母に感謝する日でもあったとは・・・・知らなかったなぁ~びっくり。


                  *   *   *   *   *

朝食のフルーツに、こいのぼりピック・・・・こどもの日のワンポイント。
d0021146_1542472.jpg




d0021146_15421137.jpg 
息子が、黙々と何をやってるのかと思ったら・・・・・
兜 を作ってるそうで






                出来上がり!今年はやっぱりコレですか・・・・・。
                 大河ドラマ、毎回夢中で見ているもんね。
d0021146_15422793.jpg



一緒に作った刀も携えて意気揚々と姉2人に見せに行き、
「おぬしら、なかなかやるな~」「とぅりゃぁ~~~!」「では、さらばじゃ!」
って・・・・・・
何だか、別のキャラクターになっちゃってる気もしますが・・・・・(苦笑)

忌野清志郎さん
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2009-05-05 17:34
line

暮らしの中の             嬉しい楽しいおいしいを           たくさん集めて            笑顔計画推進中。。。          *みぃ*


by chibi-usagi_sweet
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31