M's Table

chibiusagi.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

CONGRATULATIONS!


うちの息子、昨日ついに小学校卒業しました!

卒業式前日、「今日でランドセル背負って学校に行くのも最後か・・・・」と思うと感慨深くて
記念に・・・と思い、家を出ようとする息子にカメラを向けると
照れくさがって嫌がって、逃げるように出かけていきました・・・・・。
「男の子ってそんなもんよね~」って分からないでもないので、、無理強いするのはやめにして
・・・・・それでも未練がましく、後姿をこっそり激写!?
d0021146_0255381.jpg


                            卒業おめでとう!
d0021146_026057.jpg


無事、卒業式が終わって、それぞれの教室で、担任の先生とお別れ・・・・
よく見ると、何故かうちの子だけ立ってます。(背が低いのでよく分からないけど・・・・)
別に、立って発言してるわけでも、悪さして立たされてるわけでもありません・・・・
先生のお話に夢中になって身を乗り出してる間に、ついつい立ち上がってしまったみたい。
・・・・・・結局、最後の最後まで “こんな感じ” でした・・・・・・とほほ。

d0021146_0261825.jpg



4月からはいよいよ中学生。
自信をもって、可能性を信じて、チャレンジ精神を失わず、個性豊かに羽ばたいて欲しいと思います。
いろんな経験をして、いろんな人と出会って、友達もたくさん作ってね。

                      そして私は母として・・・・・それを忍耐強く大らかに、見守る勇気を持つことが出来ますように!


                               *   *   *

娘達の、学年末のお弁当・・・・・
『春』をイメージしてみたら、2日連続で何だか同じような色味になっちゃいましたが・・・

d0021146_0262557.jpg
                        ミートボール
                        かにかま巻き卵焼き
                        ウインナーの餃子の皮巻きソテー 
                        絹さやのソテー
                        かまぼこのハート
                        いちご&はっさく
d0021146_026355.jpg
                         鶏のからあげ
                         卵焼き
                         スナップエンドウの塩茹で
                         さつま芋のバターソテー
                         かまぼこ
                         いちご         
  
  
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2010-03-25 20:59

バナナブレッドや絵本の話、など・・・・


        バナナブレッドを焼きました。(『クマのプーさんティータイムブック』のレシピ参考)
d0021146_21492288.jpg

バナナブレッドって・・・・・どうして「ケーキ」じゃなく「ブレッド」なんだろうって常々疑問に思っていて。
バターの割合が少なめだからとか、アメリカではケーキというよりも軽食として食べられるからとか、
ローフ型で焼く形ゆえだとも聞きますが、同じ形でも他のものはケーキと呼びますよね・・・・
真相はいかに?ご存知の方がいらっしゃったら教えてください!

d0021146_21493055.jpg

『クマのプーさん ティータイムブック』は、レシピ本というよりも、絵本感覚でお気に入りの本です。
だから、レシピを参考にしたのは初めてですが、バナナブレッドはかなり美味しかった~♪

d0021146_21493545.jpg


                             *   *   *

            「プーは、いつも午前11時には何かひと口やるのが好きでした。
      そこで、今ウサギが、お皿やお茶わんを取り出すのを見ると、たいへん嬉しく思いました。
    それで、ウサギに「パンにはハチミツをつける?それともコンデンスミルク?」と言われたときには
              すっかり夢中になって、「両方。」と言ってしまったのですが、
                    あんまり食いしん坊に見えるといけないので、
           「でも、どうかパンなんかにはおかまいなく。」と付け足しておきました。
                        (『クマのプーさん』より)

               プーさんって笑っちゃうくらい食いしん坊で、究極の天然キャラ・・・・・
               本当に微笑ましくて、読んでると心地よく脱力しちゃうところが大好き!



                             *   *   *


先日・・・・・お花をもらいました。
3年前、有志5人で立ち上げた、小学校での読み聞かせ。
紆余曲折、試行錯誤を経て昨年度からはPTAサークルとして認められ20人近くに仲間も増えたところで、
私を含め3人がもうすぐ卒業なので、送別会を開いてくれたのです。
もともと涙もろい私・・・・いろいろな想いがこみ上げてきて、涙、涙でした。
                                 みんなぁ~ホントに有難う♪ 後のことは任せたよ~!

d0021146_214959100.jpg

頭のてっぺんからつま先まで、いつも完璧にお洒落で素敵なすぅちゃんには「ゴージャス」
結婚前は幼稚園の先生。いつも気配りを忘れない落ち着いた雰囲気のさっちゃんには「優しさ」
そして・・・・私には「ナチュラル」をテーマに、
プライベートでも仲良しの次期部長Nちゃんが、お花やさんにお願いしてくれたそうです。
普段の生活の中でお花を贈られる事なんて滅多にないからとっても嬉しい・・・・・。



                            *   *   *


プーさん・・・・・読み聞かせ・・・・・の絵本つながりで、
先日娘と行ったままアップしそびれていたカフェのご紹介。
川越駅からちょっと歩いたところにひっそりとたたずむ可愛いお店・・・・
絵本カフェ「イングリッシュ・ブルーベル」
d0021146_9585836.jpg

選りすぐりの絵本と関連雑貨、木製のオモチャなどが置かれたこじんまりしたお店
絵本好きにはたまらなく心地良い空間です。
オーナーさんは以前図書館員をされていたとのこと・・・・・・納得。

d0021146_9593396.jpg
d0021146_9594744.jpg


d0021146_100373.jpg

衝動買いしてしまった絵本(手前)は・・・・やっぱりプーさん・・・・の、原書版。
「頑張って読む!」(長女)だそうです。 私も頑張ってみようかな・・・・・・・たまには頭、使わなきゃ。
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2010-03-22 10:33

公民館のパン教室   


                          抹茶と黒豆のロール
d0021146_15291836.jpg


d0021146_9523430.jpg
生地に抹茶を混ぜ込むのでなく、
プレーンな生地に抹茶と砂糖と生クリームをあわせたフィリングを塗って
黒豆をたっぷり散らして巻き込んで・・・・・・
色のコントラストもとても春っぽく、優しい雰囲気の和風パンになりました。




黒豆は、先生が大阪の業者から仕入れているというとっても美味しい丹波の黒豆。
一粒お味見させてもらったら・・・・・ホクホクで、自然な甘さがほわんと口中に広がる感じ。
かなり高価なものらしいです・・・・・贅沢なパンです。ココロして頂かないと。



                              チーズパン
d0021146_15292532.jpg

チェダーチーズをすりおろし、パルメザンチーズと一緒に生地に混ぜ込みます。
仕上げ発酵を終えたら、照り卵してさらにパルメザンチーズをたっぷりトッピング。
上にふりかけたチーズは焼くととっても香ばしく、
生地の方はふんわりほんのりチーズの香り。クセがなくてとっても美味しい。


d0021146_15293271.jpg

[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2010-03-19 22:12

Kyokoせんせいのお菓子教室 


今月のテーマは『ピーナッツバター』 
ピーナッツバターといえばコレ・・・・・の、SKIPPYのチャンクタイプを使用です。


【ピーナッツバターブラウニー】

前にお姉さまとのコラボイベントで販売された時に大人気だったお菓子だそうです。
ブラウニーっていうと、どっしりしたイメージがあるけれど、こちらのブラウニーは周りカリカリ中しっとりふんわり。

         ベースとなるブラウニー生地を型に流し、ピーナッツバターをマーブル状に・・・・
d0021146_1636715.jpg

             焼き上がり、マーブル模様はちょっと分かりづらいですが・・・・・
d0021146_16361437.jpg

     お味の方は、チョコの甘さとピーナッツバターのしょっぱさが絶妙!
     ピーナッツの粒々食感も美味しいので、これは絶対にクリーミータイプでなくチャンクタイプで!
d0021146_1636222.jpg



【ピーナッツバター&ジェリーバー】

ジェリーとは、つまりジャムのこと・・・・ジャムを挟んだソフトタイプクッキーです。
                    (厳密に言うと、ジャムは砂糖で甘く煮た果物が形をとどめているのに対し
                     ジェリーは、果肉分を含まないクリアなものを指すそうですが)
卵も牛乳も入らない、バターのみでつなげるホロホロのクッキー生地を型に押し詰めて焼き、
せんせいお手製の紅玉ジャムを塗った上に、同じ生地をそぼろ状にして乗せてさらに焼き上げます。
d0021146_16365097.jpg

d0021146_16371398.jpg
                  焼き色、分かりづらいですが、これで焼き上がり!


      下の生地はサクサク、ジャムは甘酸っぱく、上に乗せたクランブル生地はホロホロ
d0021146_16375270.jpg
                    なんとも“アメリカ~ン”な感じのお菓子です。

                    


今回のお菓子はどちらも、普段作り慣れている定番のものとはちょっと違ったユニークな作り方。
お教室ならでは・・・・で楽しかったです。

ピーナッツバターの存在感のせいか、インパクトのある甘じょっぱいお味、かなりの食べ応え。
焼きたての美味しさ、時間がたって味が落ち着いてからの美味しさ、2回楽しめるのも嬉しい。


Kyokoせんせいの、お菓子作りのセンスに改めて脱帽。
でも・・・・・こうして素敵なお菓子のレシピが生み出されるまでには、当然ながら何度も試作を重ねられるとか。
「すごいもんが出来る時は、ホントものすごいもんが出来上がりますよ~」ってサラリと笑うKyokoせんせい。
きっとすごく時間がかかったり、たまには失敗もあるだろうし、いろいろご苦労も多いはずなのに
Kyokoせんせいの飾らないお人柄と笑顔のおかげで、
せんせいのお菓子はみんな「飾りっけのない優しいお菓子」になるんだなぁ~って思うのです。

d0021146_163854.jpg


お教室の帰り、ちょっとだけ時間があったので久し振りにWATERさんに寄り道。

いわゆる「ショッピング」ってものは特に好きなわけでもないけれど
オーナーさんや店員さんの“想い”が伝わってくるお店は大好きです。
ひとつひとつの商品が愛情込めて丁寧に並べられていて
それぞれが控えめに・・・でも何だか誇らしげに存在し、お店全体の優しい空気を作り出していて。

そんな品々の中でふと気もちが通じたものを手にとって、「うちに来る?」なんて語りかけてみたり。
そんなお店が好きです。
そして、そういうお店では、優しい空気の一部を私も共有したいようなそんな気持ちになって
人見知りの私も、ついついお店の人と二言三言、言葉を交わしてみたくなってしまったりするのです。

d0021146_024442.jpg

以前、買おうと思って行ったものが売り切れでとても残念だった事があって
そうしたら、ずっと前のことなのにお店の人がちゃんと覚えていてくださって
「あれ、まだ探してらっしゃいます?つい最近入荷したんですけど・・・」って
まだお店に並ぶ前のものをわざわざ走って取りに行ってくださって・・・・・。
欲しかったものを思いがけず手にする事が出来たこと、そしてそれ以上にお店の方の心遣いが
あまりに嬉しくて、すっかり有頂天になってしまって
帰りに隣の『まめしば』で“大ちゃん”さんの淹れてくれる
美味しいコーヒーを買って帰ろうと思っていたのをすっかり忘れてしまいました。

・・・・・ま、いっか・・・・・コーヒーはまた今度飲もうっと。
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2010-03-17 09:24

Happy White Day...


今日もポカポカ良いお天気・・・・・
こんな日は、のんびりお散歩にでも行きたい気分ですが
あいにく娘達は学年末の課題に追われ、お散歩どころではないようです・・・・


そんなわけで外出の予定も無い休日、息子は、バレンタインのお返しにと、チョコレート作り。
ホワイトデー、なに作るの?クッキー?ケーキ?って楽しみに尋ねたら・・・・迷わず「チョコレート!」
しかも、母と姉2人にあげる分にしては、何だか分量が多いような・・・・・・
・・・・・・要するに、余った分を自分で食べるのが第一目的ということのようです。
                     それって、厳密に言うと「余った分」とは見なされないと思うのだけど・・・・・

d0021146_023168.jpg

クーベルチュールのチョコレートを削るところだけ、大変なので少しお手伝いした以外は
息子が殆どひとりで作ったチョコレートトリュフ・・・・せっかくなので、写真も息子が撮ったもの。
濃厚で、クリーミーで、美味しかったよ。
「お母さんとFちゃんとTちゃんは3つずつね!」
・・・・・・それで、Kくんは・・・・・?「余った分だから8個!」・・・・・だそうです。満足顔の息子。



             そして私は・・・・せっかく1日家に居るのだからと、
             数日前から食べたいと思っていた、チョコクロワッサンを焼きました。

d0021146_15143313.jpg


         最近のお気に入りは、Kuboさんレシピのクロワッサン・・・カリッと固めの焼き上がりです。
         時々、口の中に刺さって痛ぁい~!でも、美味しぃ~!!

d0021146_15143927.jpg


                        ■   □   ■   □   ■


なぜここ数日ずっとチョコクロワッサンが食べたかったかというと・・・・・
先日、友人達と観に行った映画 『恋するベーカリー』 の一場面で
メリルストリープ扮する主人公が、想いを寄せてくれる男性と参加したパーティーの後、
新しい恋の予感とお酒とに浮かれ気分で焼いたチョコクロワッサンがとっても美味しそうだったから。

d0021146_151443100.jpg


この映画、『ベーカリー』って題名に魅かれて、パン屋さんの裏側事情や
美味しそうなパン“てんこ盛り”を期待して行ったら・・・・・はっきり言ってちょっとアテが外れます。
でも、大人のラブストーリーとして楽しむなら・・・・・・かなり笑えます。面白かったです。
メリルストリープって一体何歳なんだろう・・・・・歳を重ねても本当にチャーミング。
そして・・・・・・この映画で最高にいかしてた・・・・(注:決して“イケメン”というわけではなく)・・・・は、
なんてったって娘の婚約者!  こういうヒトが、私は大好きです。
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2010-03-15 00:32

輪粉さんのベーグル


2ヵ月毎にメニューが変わるので奇数月が楽しみな輪粉さんのベーグル、3月4月のラインナップです。


                          桜クリームチーズ
d0021146_8415995.jpg
          3月にぴったりの、見た目も春めいたベーグル。
          抹茶生地で桜餡とクリームチーズが巻いてあります。
          餡の甘さとクリームチーズのまろやかな酸味がクセになりそうな美味しさ!


                         チェリーベリー&チョコ
d0021146_842928.jpg
            クランベリーを練りこんだプレーン生地にドライチェリーとチョコチップ。
            甘~いおやつベーグル。指に付いたチョコも舐めちゃえ~!


                         こけももクリームチーズ
d0021146_8421380.jpg
             ベーグルとクリームチーズって何でこんなに合うんだろう・・・・・
             前に買った時にも、大好きだった組み合わせ。


                           にんじんチーズ
d0021146_842189.jpg
          にんじんの水分だけで捏ね上げた生地に、みじん切りの人参とチーズ。
          地元産の人参使用だそうです。


                            柚子こしょうチキン
d0021146_842235.jpg
           プレーン生地に柚子こしょうと鶏肉、キャベツ・・・そしてマヨネーズ。
           柚子こしょう大好き!キャベツの甘味が引き立ちます。



           そして、新たに登場した「輪粉ベジベーグル」
           今回はにんじんとほうれん草の2個セット。
           「シンプルに野菜の味を味わってもらうために作りました」とのこと。
           サンドイッチにして食べたいな。
d0021146_8422967.jpg



           ちょっと前から、不定期入荷で販売されている「ぼたん」さんの焼き菓子
           はじめて遭遇できたので、思わず手にとってしまいました。
d0021146_8423369.jpg

お菓子は自分で作るから買わないことにしよう・・・・といつも思うのですが
美味しそうな手作りお菓子を見ると、ついつい手が伸びてしまいます。
いつも買えるものじゃないからね、とか、自分で作るときの参考に・・・・・とか
何だかんだ言い訳をしながら・・・・・・
はい、つまりは、甘い物好きの食いしん坊ってだけのことなんですが。
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2010-03-13 23:53

最近の普段着おやつ


d0021146_1327629.jpg

朝ごはんのホットケーキの生地が余ったので
水分をプラスしてゆるめて、粒あんを挟んで、ミニサイズの『なんちゃってどらやき』に変身!
針金で作った焼印を押してみました。



バナナって
安くなってるとつい買っちゃうのだけれど
私自身は、そのままでは苦手なので殆ど食べないし
子供たちは好きだけど、だからって毎日食べるわけでもないし
しょっちゅう余らせて、気付くと黒くなっちゃって。
だから・・・・うちではよく登場するバナナのお菓子。

d0021146_13275226.jpg

今回は、板チョコの代わりにバトンショコラをポキポキ折ってたっぷり混ぜ込んで
生地のお砂糖を控えめにしたつもりだったのだけど、それでもかなり甘~いマフィンになりました。
チョコチップよりも存在感のあるチョコレートが美味しい。
d0021146_1328559.jpg

[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2010-03-12 09:22

Kuboパン教室


今月のパンは、【ブリオッシュ・ア・テット】と【豆乳あずき食パン】

おなじみブリオッシュは、マリー・アントワネットが愛したといわれる、お菓子のようなリッチなパン。
バターも卵もたっぷり入って、ふんわり優しい甘さです。
僧侶が袈裟をまとった姿を模したものをア・テットというそうですが、
この成形、とっても可愛いけれどなかなか難しくて、
ずんぐりむっくり、頭でっかちなお坊さんになっちゃいました。
でも・・・・・正直なところ、そもそも「なぜこれが僧侶の姿?」って、いまいち納得できていないので
“ずんぐりむっくり”も、コレはコレで可愛いなぁ~と、自己採点の甘い私は大満足。

d0021146_22564914.jpg

豆乳あずき食パンは、柔らかくべたつく生地なので大変ですが・・・・頑張って捏ねましょう。
さらにバターとたっぷり粒あんも入るので、ネチョネチョベタベタ大変ですが・・・気合で捏ねましょう!
悪戦苦闘している参加者たちを楽しそ~に見守りながら
「ね、イヤでしょ?手ごねするの、イヤですよね~。HBとか持ってる人は、それ使った方が良いですよ」って
的確なアドバイス。 はい、家で作るときにはそうしようと思います!

d0021146_22565470.jpg
               角食パンって、焼きあがってふたを開ける瞬間のドキドキ感がたまりません~。
               大成功!綺麗に焼きあがるとホントに嬉しい。



試食ランチ、ブリオッシュはサンドにしていただきます。
たっぷりマッシュポテト、スモークサーモン、スナップエンドウ、紫たまねぎのマリネを乗せて
クレソンを添えて・・・・・・・ほら、こんなにお洒落・・・Kuboさんのセンスが光ります。
ブリオッシュって、甘いおやつパンってイメージでしたが
フォアグラをサンドして食べたりもするそうで、こんなランチサンドもいいですね~。

豆乳あずき食パンは、思ったほど甘くなく、ほんのり小豆の香りが優しい感じ。
バターをつけて食べても美味しそうですが、このままでも十分、味わい深いパンです。

d0021146_22565991.jpg




                      今回は、美味しいおまけつき♪
d0021146_2257840.jpg

焼きたてパンの向こうにチョコンと見えてるのは、久し振りにご一緒させていただいたTさんのお菓子。
コーヒー味の生地にキャラメルチョコチップも加えてあるそうで・・・タダモノでない美味しさ。
Tさんは、お菓子作りの達人なのです。
いつも、美味しい焼き菓子を差し入れしてくださるので、一緒のレッスンに当たった人は超ラッキー。


               おまけに・・・・今回はさらなるスペシャルサプライズ!
               お裾分け・・・・と言って、手作りの文旦マーマレードまで頂いてしまいました。
d0021146_22571359.jpg

                           もう、嬉しすぎ~♪♪♪



今日も、試食しながら次から次へと、お喋りの種は尽きません。

パスコの「超熟」のCMの話題・・・・・小林聡美さんのCMシリーズ、いつもホントに美味しそうで
おもわず釘付けになっちゃいますが、やっぱりみなさん同じみたいで・・・・。
今オンエアされている『トーストしたイングリッシュマフィンに餡子とホイップクリーム』バージョンも、
「美味しそうだよね~。あれ見たら、イングリッシュマフィン焼きたくなっちゃうよね~」ってうなずき合って。
さすがKuboさんの生徒たち。パンっていうと「買う」って言う発想の前に「作る」ってなるんですね。
せっかく魅惑的なCM流しても、
Kuboさんの周りでは売り上げアップには結びつきそうも無いですよ・・・パスコさん。

え?私・・・・? 私も勿論、買うんじゃなくて作りたいと思います! ほんとです!



*   *   *   



パン教室からの帰り道、立ち寄ったスーパーで見つけて、ついつい衝動買い。
コーラって、あんまり好きではないのだけれど・・・・・
子供にも、あまり飲ませたいものではないのだけれど・・・・・
「DEAN&DELCA]のマグネットコレクション・・・・・コレ見ちゃったら買わずにいられません。

d0021146_22571913.jpg

              全8種類あるようですが、迷った末にとりあえず2種類ゲット。可愛い!
d0021146_22572450.jpg

[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2010-03-09 23:44

 
                  最近出合って、ひとめで大好きになっちゃった絵本
d0021146_9305174.jpg
                         「あ」 大槻あかね  (福音館書店)               
                針金くんのちっちゃな冒険・・・・なんともほのぼの癒されます。


     息子が黙ってページをめくり、パタンと裏表紙を閉じて、「ワイヤーない?」と言い出した。
     自分で工具箱ガサゴソやってたと思ったら・・・・・・

d0021146_9305571.jpg

               発想がユニークだったり、意外と器用だったりするのだけど
               決して几帳面ではない息子。
               そんな息子が、ササッと作り上げた針金くん。 
               何だか無骨な感じですが、なかなか表情豊かです。




息子ネタでもうひとつ・・・・・・


                 最近行ったカフェ、その名も・・・・・・・“KAZ BAR”

d0021146_12353245.jpg

いつも、「カフェに行こう」と誘うと、「え~?カフェ~?」って嫌がるくせに。
たまにいやいや付き合ってくれても、食べ終るとすぐに「もう帰ろうよ~」って言うくせに。
自分の部屋でなにやらコソコソやっていたと思ったら、
「ねぇ、カフェを開いたから来て!」と。
そう。このカフェ、息子が自分の部屋のカーテンを閉め切り、スタンドに布を巻いて光を和らげ
ママのLEDライトキャンドルを勝手に拝借して並べ・・・・・
なんと、低く音楽まで流して(曲目は次女が最近好きな“いきものがかり”だったけど・・・)
作り上げてくれた空間。
これがね、なかなかどうして居心地よいのです・・・・。なんだかまったりしちゃって。
コーヒーも、マスター(息子)がちゃんとコーヒーメーカーで淹れてくれて。
おまけに・・・・・・この日は長女が不在だったので、次女と2人で行ったのだけど・・・・
帰り際、「あ、ちょっとお待ちください!お子様にはアメをサービスしてますのでどうぞ」って
ペコちゃんキャンディーまで差し出してくれるという行き届きぶり。

                       
                               これからも、不定期で時々オープンする予定だそうです。
                               また行きたいな~♪ うん、ホントに。
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2010-03-06 23:58

ひなまつり

d0021146_23222174.jpg

               長女と一緒に、桜餅を作りました。
               私が西の方(広島)出身なので、うちの桜餅は断然道明寺!
               甘さ控えめ、桜色は限りなく薄く淡く・・・・・が我が家流。

d0021146_23222614.jpg

和菓子大好き、あんこ大好きの長女と私は、ついつい2個、3個と手を伸ばしてしまいます。
最近あんこのお菓子も好きになってきた次女は、
それでも去年は「葉っぱは美味しくないからいや~」と言って
せっかくの桜の葉を剥がして食べていたけれど、
今年は恐るおそる・・・・・・何だか複雑な表情で、でも結局葉っぱも全部食べました。
味覚って成長につれ変化するものですね。大人への階段をまた1歩!?
苦手なものが減って、好きなものが増えるってことは
「美味しいね」って言いあえる機会が増えるという事。
それはつまり、ささやかな幸せがまた少し増えるってこと!

d0021146_23223497.jpg

   あんこは好きじゃない!と、桜餅に見向きもしない息子のために
   ・・・というわけでは無いけれど、ひなまつりスイーツをもう1品。
   クリームチーズを使った、3色ムース。

   「桃の花が咲くひな祭りの頃、
   地表に残る雪の下には、ヨモギの新芽が芽吹いて春の準備をしている・・・・・・」
   そんな情景を思いうかべながら、抹茶、プレーン、苺の3色を重ねます。

d0021146_23223963.jpg





d0021146_23224331.jpg
  
    テーブルの上にちょこんと飾っていたお雛様
    ふと気付くと、いつの間にか向きあって見つめあって、
    何やら語らっているような・・・・・
    こんな可愛いイタズラしたのは だぁれ!?
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2010-03-04 01:56
line

暮らしの中の             嬉しい楽しいおいしいを           たくさん集めて            笑顔計画推進中。。。          *みぃ*


by chibi-usagi_sweet
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31