M's Table

chibiusagi.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

きのこ VS たけのこ


d0021146_1105910.jpg

『きのこの山』と『たけのこの里』・・・・形が違うだけじゃないって知ってました?

少し前の話になりますが、息子が小学校で最後の家庭科の時間、
班ごとに自由にスイーツなど作って良いことになって
その時に使う食材を、『きのこの山』にするか『たけのこの里』にするかで随分もめたらしい・・・・・・・。
どっちだっていいじゃん~って思うけど、そういうわけにはいかないくらい、
「きのこ」派と「たけのこ」派、どちらも譲れない明確な好みがあるようです。

そんなことがあったね~と話をした日の午後、近所のスーパーに買い物に行くと、
特売ワゴンに「比べて!比べて!」と言わんばかりに並んで積み上げられた『きのこ』と『たけのこ』・・・・
あまりのタイミングのよさに迷うことなく1箱ずつ購入。

どちらも食べた事あるし、美味しいお菓子だと思っていたけれど
違いなんて意識した事無かったし、わざわざ食べ比べてみた事も無かったし・・・。
ちょっとワクワク、帰宅後子供たちを呼び集め、4人で輪になり神妙な顔で交互に口に運んで・・・・・・
「ホントだ!ぜんぜん違う!!」
『きのこ』はカリカリのクラッカー、『たけのこ』はアーモンド風味が香ばしく、さっくりしたクッキー。

さて、どちらが美味しいかというと・・・・・・「どっちもそれぞれ美味しい♪」と、
美味しいものに関してはこの上なく寛容な私達・・・。


d0021146_111462.jpg

            いまいち寛容さにかける息子は「絶対たけのこの方が美味しい!」そうですが。


                  ちなみに、「粒あん」派と「こしあん」派も、こだわる人は多いようですが
                  私も娘たちも、「どっちも美味しいよね~」
                  長女はどちらかというと「粒あん」、次女はどちらかというと「こしあん」だけど、
                  「でも、別にどっちでもいいよね~」の ほぼ中立派。
                  好き嫌いの多い息子は、「あんこ」は全部嫌いです。





                           *   *   *

                 息子の体育祭の日のお弁当。
                 中学になると、体育祭でも子供達は教室でお弁当食べるんですね~。
                 仕方ないので、私はママ友達と近所のファミレスへ。
d0021146_21482977.jpg

                      <息子のリクエストメインのお弁当>
                          鶏のからあげ
                          ミニウインナー
                          ポテトサラダ
                          ブロッコリーのマヨチーズ焼き
                          ワカメ入り卵焼き
                          プチトマト
                          夏みかん


中学生の男の子弁当・・・・・娘達の場合とは違い、「可愛くならないように」気をつけなくてはなりません。
ピックも、なるべくシンプルで可愛すぎないものをチョイス。
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2010-05-26 22:02

お教室・・・・・Kyokoせんせい、それからKuboパン

アップするのが遅くなってしまいましたが・・・・・先日、2日連続でお教室に参加してきました。


まずは、Kyokoせんせいのお菓子教室。今月のテーマは「チーズ」です。

                     <マスカルポーネの揚げパンケーキ>
d0021146_15174170.jpg
固めのパンケーキ生地を揚げ焼きします。
シュークリームと揚げパンの中間みたいな食感・・・・・?
七里が浜の『ビルズ』さんの朝食メニュー、リコッタパンケーキにヒントを得たそうですが、
別立て生地のフワフワ感を生かすために揚げ焼きにするのはKyokoせんせいオリジナル。

d0021146_15174741.jpg

サクッとしていてふわふわで、揚げてあるのに油っぽくなくて軽い食感。
温かいうちに粉糖をふり、メープルシロップやはちみつなどをのせていただきます・・・・。



                        <リコッタチーズタルト>
d0021146_15175328.jpg
        焼き上がりはふんわり膨らんで・・・・・・・冷めて落ち着いたところで、粉糖をふっておめかし。

d0021146_15175752.jpg
          オレンジの皮とレモンの皮がダブルで入った爽やか系。これからの季節にぴったり!

d0021146_1518258.jpg





翌日はKuboパン教室。なんて贅沢な日々・・・・・。
                    


d0021146_1518783.jpg
サンド用バンズは、水分多めの柔らか生地。
手捏ねは大変なので、機械にお願いしちゃいましょう~。
セルクルに入れて焼くと、焼き上がりの丸く揃った形が可愛い。

d0021146_15181327.jpg
フランスではバゲットに次いで定番のパンだというパン・オ・レを、今回はおやつ感覚でアレンジ。
牛乳とバターがたっぷり入ったふんわりパン。
しっかり目の詰まった生地なので、パサつかないよう、発酵は控えめに・・・・。


                     <カフェサンド&パン・オ・レ チョコチップ>
d0021146_15181916.jpg

大阪の有名家具屋さん『TRUCK』のカフェ『BIRD』のサンドイッチ・・・
ケンタロウさんプロデュース、ブーランジェリタケウチさんのパン・・・と聞いただけで
なんとも魅惑的で食べたい~!!!と思ってしまいますが、
Kuboさん、実際召し上がったら超美味しかったとか。
でも、「同じもの作ったらパクリになっちゃいますからね~」ってことで、
今回のサンドイッチはパンも具も、Kuboさんの完全オリジナルだそうです。

半熟目玉焼きとたっぷり野菜ソテーを挟んで、
エスニックテイストのソースをたっぷりかけて・・・・・・・
ボリューム満点のサンドイッチを前に、さてどうやって食べようか・・・と躊躇していると、
「そのまま挟んでガブッていっちゃって下さいね~」ってKuboさんが言うものだから・・・・
挑戦しましたが、予想通り、はっきり言ってかなり食べにくいです。
美味しいね、美味しいね、と言いながらも悪戦苦闘している参加者を満足そうに(?)眺めながら
「食べにくい?やっぱ食べにくいですよね~ ムヒヒヒ・・・・・・」って・・・・・
ちょっとちょっと、Kuboさん~~~。冷やかさないで下さい!



d0021146_15182497.jpg

今回もまた、お菓子作りの達人Tさんのスイーツ付き。
シナモンアップルのパウンドケーキ・・・・・・
頂きものの「特別美味しい卵」とカルピスバター使用いうことで何とも贅沢な!
でも、やっぱり何よりTさんの腕とセンスあってこその美味しいお菓子です♪
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2010-05-21 13:28

Happy Birthday


長女が17歳になりました。
え?17歳・・・・・?  ホントにもう17歳・・・・???
って・・・・・・そんな感じです。


どんなケーキを焼こうかな~って考えていたところ、
義母からホールのケーキを頂いちゃったので、今年は手作りケーキは無し。
でも、砂糖菓子のバラの花とイラスト入りのチョコプレートが乗っかったデコレーションが
どうにも納得いかなかったので・・・・・
「お義母さんごめんなさい、不二家さんごめんなさい」って一抹の罪悪感を感じながら・・・・
バラもプレートも取っ払い、カットした苺とブルーベリー、ミントの葉っぱを乗せてクッキーにメッセージを。
大胆にイメチェンしてしまいました。

d0021146_827025.jpg


         ろうそく灯してハッピーバースデー。
         はしゃいだ息子と、つられて次女も、おめでとうの気持ちを込めて次々と歌を熱唱。

d0021146_23385276.jpg

       
                         歌い終わりを待っていたら・・・・・




                                  ロウソクの炎が燃え移り、クッキーが焦げました。d0021146_23442944.jpg







                          *   *   *


生まれてからしばらく・・・・・幼い頃は、守られていないと生きてさえいけなかった子供が
いつの間にか大きくなり、自分の足でしっかりと立って、
もう私が居なくても大丈夫なくらいにたくましくなっていく・・・・・・
そのことは確かにうれしい事であるのだけれど、ちょっぴり寂しい気持ちも拭えなくて
もっともっとゆっくり成長してくれれば良いのに・・・・なんて未練がましく思ったりもして。
でも、子供が成長したからといって、親の役目が終わるわけではないんですよね。
愛情を注ぐこと、見守っていくこと、必要とされたときに手を差し伸べること・・・・・
自分でしっかり歩いている子供が、時々 疲れたり自信を無くしたり心細くなったりしたとき、
振り向くとちゃんとそこに居て、「大丈夫だよ」と声をかけてあげられるような・・・・・
そんな存在でありたいな・・・と思います。



                       17歳のお誕生日おめでとう
                     素敵な1年でありますように・・・・

d0021146_14575867.jpg

[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2010-05-18 08:35

普段着のおやつ


おなか空いた~って学校から帰ってきて
でも、もうすぐ夕ご飯の時間で
そんな時、「ちょっとだけ・・・・」ってつまむおやつは
シンプルで素朴なものがいいなぁ~って思います。

息子の友達がガヤガヤと遊びに来た時に出すおやつも、
繊細なお菓子より、無骨なくらい飾らないお菓子の方がいいなぁって思います。



     フライパンにバターとコーンを入れて、しっかり塩をふって
     ふたをして中火にかけて・・・・・ポンポンはじける音がしてきたら、揺すって揺すって・・・・・
     蓋を持ち上げちゃうくらい勢いよくはじけ膨らんだポップコーン・・・・・
     何度やっても楽しくて大好き。
d0021146_1215369.jpg



     HBで焼いた食パン、余ったら適当に切って薄くスライスして、ラスクにしちゃいます。
     息子のお気に入りはチーズ風味。
     柔らかくしたバターと粉チーズを練って、乾燥焼きしたパンに塗って再びオーブンへ・・・。
     150~160℃くらいのオーブンで、トータル20~30分くらい?
     時間はあくまでも目安です・・・・しっかり水分が抜けてこんがりカリカリ軽くなったら出来上がり!
d0021146_12204.jpg




      うちで定番のシンプルクッキー。
      この前、息子の友達が集まった時に焼きたてを出したら
      「うまっ! これ、うまっ!」って・・・・・山ほど焼いたクッキーがあっという間に無くなっちゃった。
      男の子達の旺盛な食欲と、ストレートに「うまい!」を連発してもらえたのが嬉しくて・・・・

                               でも、
      翌日久し振りのお友達に会う予定だったので・・・・・ちょっぴりお裾分けする分だけは死守。
d0021146_1242782.jpg
                  シンプルなクッキーなので、シンプルなラッピング。


d0021146_1252145.jpg

クッキー型・・・・珍しいのや可愛いのや、見つけるとつい欲しくなってしまって
実はかなりたくさん持っているのですが・・・・
一番出番が多いのは、やっぱりこういうシンプルなものですね。
ずっと前にクオカさんで購入。四角、長方形、三角形のほかにハートも・・・3連セット400円弱・・・・安い!

次女のお役目、クモのお役目>>>
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2010-05-14 00:19

輪粉さんのベーグル

輪粉さんの5、6月のベーグル

                            ■ミルクティー■
d0021146_1203297.jpg
              牛乳も入った紅茶の生地にホワイトチョコ・・・・まろやかな甘さ

                      ■グラハムメープルクリームチーズ■
d0021146_1203772.jpg
              メープル入りの全粒粉生地にクリームチーズとメープルと胡桃
              メープルの甘さが印象的。

                           ■よもぎきなこ■
d0021146_1204224.jpg
               よもぎ生地にきなこあん。和風ベーグル、やっぱり美味しい


                         ■ハニーマスタードじゃが■
d0021146_1204778.jpg
            ゴロゴロ大きめじゃがいもとベーコン、スモークチーズを包んだボール型ベーグル
            ハニーマスタードマヨネーズがいい仕事しています~


            

                       久し振りのお弁当・・・・・
d0021146_121232.jpg

                      *鶏肉のはちみつレモンソテー
                      *卵焼き
                      *ウィンナー
                      *さつま芋の素揚げ
                      *枝豆
                      *蒟蒻ゼリー

              
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2010-05-14 00:13

瑞々しい季節です


学校から帰って来た長女、
「お土産があるんだけど、なんだと思う?」
「なんだろ・・・・・・学校からのお土産?」
「うん、そう」
(娘達の学校では、畑で作物も作っているので・・・)
「畑で出来たもの?」
「うん、そう」
「・・・ってことは、野菜だよね?今が旬のお野菜・・・・なんだろ・・・・葉っぱもの?」
「ん・・・・・葉っぱものだけど、野菜じゃない。
八百屋さんでは売ってなくて、スーパーにはあるけど野菜売り場には置いてない」
「???」
「普通、生では売ってないよ、加工したものしか・・・」
「????」
「今の季節じゃなきゃダメなもの。」
「?????」

葉っぱだけど野菜じゃなくて、加工したものしか売ってなくて、今が旬の・・・・・・・・あ!分かった!!
「もしかして・・・・・・お茶?」
「うん、そう!」(得意満面)

・・・・・・・と、ラップに包まれた瑞々しいお茶の葉を少量、大切そうにカバンから出して渡してくれました。
生のお茶の葉って、手に取ったのは初めて・・・・・・柔らかくて、なんだか感動!


          家でお茶にするなら、『レンジでチンしてもむ』 と先生が教えてくださったとか。
          
d0021146_21573684.jpg

                        ・・・・・早速、やってみました。

            お皿に広げて、様子を見ながらレンジ加熱・・・・取り出して手でもんで、
            あれ?まだちょっと足りないかな?・・・・・・と、再度加熱・・・・・・・

d0021146_21574168.jpg

                   うひゃ~、ホントにお茶っぱになった~!!

d0021146_21574699.jpg


            こんなにワクワクしながらお茶を淹れたのは初めて・・・・。
            色が薄くて、お味は何だか生っぽかったけれど、ちゃんと緑茶の味がしました。
            摘みたてのお茶の葉で淹れたお茶・・・・・・渋かったけど、とっても美味しかったね。

Mother's Day>>>
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2010-05-10 12:36

たまには芸術鑑賞


高校時代のお友達Kちゃんから嬉しいお誘いを受けて、
六本木ヒルズ内、森アーツセンターギャラリーで開催中のボストン美術館展に行ってきました。
d0021146_8124446.jpg

美術館の、押し殺したひそやかなざわめき、ちょっと硬質な空気感が好きです。
絵のことは・・・・・実はよく分からないのだけれど、
綺麗だなぁ・・・とか、見てると楽しくなるとか、何となく印象的だとか・・・・・
あるいは、この肖像画のおじさん、怖そうな顔・・・とか、このドレスのレース、すごく細かく描かれてるね、とか
そんな風に、ただただ感性で楽しめば良いのかな~って気軽に考えるようになって、
前よりもっと美術館を訪れるのが楽しくなりました。
そして、1枚でも、「この絵、好きだなぁ~」って思える絵に出合えたら、とっても幸せな気持ちになるのです。


                         いつも、出不精の私を都会に連れ出してくれるKちゃん、
                         でも実は彼女も私に負けず劣らずの「おのぼりさん」であるらしく・・・
                         駅から徒歩4分のはずの美術館にたどり着くまで
                         地図を片手に2人でキョロキョロウロウロ歩き回り、
                         隣接するグランドハイアットホテルに迷い込み、
                         にこやかに 「おはようございます」 と
                         声をかけて下さったコンシェルジェの男性に
                         何食わぬ顔で場所を尋ね、
                         「いってらっしゃいませ・・・・」と見送られてしまった・・・・
                         どうやら宿泊客と間違われたようです。
                         思いがけず、ちょっとセレブな気分を味わいました。



美術館に併設されたレストラン・・・・地上52階からの眺望は抜群!
話題の「東京スカイツリー」も見えましたよ~。高い!これからまだまだ高くなるんですね・・・すごいですね。
d0021146_2113888.jpg
        (ちなみに、現在の高さは368mだそうです。完成すると634mになるっていうからビックリ!)


                      Kちゃんも、スカイツリー撮影中。
d0021146_2114598.jpg


ランチは、ちょっとリッチにコース料理を。
嬉しくて楽しくて、お料理の方は写真撮りそびれてしまったので・・・・・デザートのティラミスのみ。
d0021146_2115557.jpg



Kちゃんは、季節の素材を使って自家製酵母を起こしてパンを焼いちゃったり、
圧力鍋を買ったらすぐに、いろんなお料理に挑戦してあっという間に使いこなしてしまったり
ちまたでウワサの「桃ラー」が、売り切れ続出で買えなかいからって自分で作ってしまったり
お花も生けられて、お習字も書けて、お仕事も出来て、引き出しをいくつも持ってる
                                           ・・・・・・・すごい人です。
秘かに「師匠」と呼ばせていただきたいと思います。


               昔の友達との再会は、とても心和む、かけがえのない時間です。   
               広島弁のニュアンスの残った話し方も、昔と変わらない雰囲気も嬉しい。
                              また誘ってね~!
                 


*     *     *


ところで・・・・・流行に疎い私は知らなかったのですが、
『半熟カステラ』なるもの、TVでも紹介されて人気急上昇中らしいですね。
東京土産としても大人気らしく、東京駅ではすごい行列でなかなか買えないとか・・・・・・
Kちゃんが教えてくれました。



カステラのルーツといわれるポルトガルのお菓子「パンデロー」をアレンジしたものだそうです。

d0021146_2121986.jpg

帰りに立ち寄ったデパートで、なにやら人の列が出来てるので何気なく覗いてみたら
なんと、数時間前に話題にのぼった半熟カステラの出店ではないですか・・・・。
Kちゃんが言ってたのとは違うお店のもののようではあるけれど、タイミングのよさに迷わず購入。

d0021146_2123284.jpg

          こんなに鮮やかな黄色!濃厚な卵黄をたくさん使っているに違いない!
d0021146_2124149.jpg

「真ん中からスプーンですくって召し上がってみてください」とのことだったので試してみたら・・・
とろ~り、まさに半熟卵!
d0021146_2124677.jpg

ふんわりふわふわ、とろりと濃厚、カステラというより、チーズケーキというか、プリンというか・・・
不思議な食感、新しい美味しさでした。
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2010-05-08 01:00

タケウチさんの本のパン


最近買ったブーランジェタケウチ(大阪でとても有名なパン屋さんだそうです)の竹内久典さんの本。
「どこにもないパンの考え方」で、竹内さんの パンに寄せる情熱・・・愛情・・・・“想い”に感銘を受け、
でも結構お値段の張る本だったのでどうしようかなぁ~って迷いながら思い切れずにいたところ、
お手頃価格のレシピ本を出されている事を知って、今度は迷わず即購入!
写真がどれも素敵で、眺めているだけでもウットリ楽しめる本です。
危うく、本棚を飾る「パンの写真集」になりそうだったところ・・・・・・・
Kさんのブログで、美味しそうに焼いていらっしゃるのを拝見して、私も・・・・焼きました。

d0021146_948295.jpg


                    
本のレビューでも好評の“ミルクハース”・・・・ふわふわしっとりきめ細かくて、ミルキーな美味しさ。
「トーストするより、そのまま食べるのがおすすめです。はちみつや酸味のあるジャムと一緒に」だそうです。
何もつけなくても十分甘味があって優しい美味しさ。はちみつやジャムをつけて・・・う~ん贅沢!
ホームベーカリー万歳!・・・・・って拍手したくなりますね。
トーストしても、それはそれでバターがふわんと香って、サクサクになって美味しいです~。

d0021146_9481276.jpg
                

               ウェンガーのブレッドナイフは切れ味抜群、黄色い柄も素敵♪
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2010-05-03 23:58

chapot cafe


息子が中学生になって3週間・・・・
同じマンションで別の中学校にすすんだお友達のママと、
地元の中学で同じクラスになったお友達のママと、近況報告をかねてランチ。
自分では車を運転しない2人を、最近お気に入りのカフェに誘いました。
d0021146_7213455.jpg
d0021146_7214212.jpg

まだまだ田園風景の広がる一角、こじんまりした住宅街の中にあるお店の駐車場に車を停め、
「着いたよ~」というと、初めての人は決まって「え?ここ?お店はどれ?」って幾分驚きます。
控えめな看板、控えめなたたずまい、この控えめさ加減が私は大好きです・・・。


d0021146_7215081.jpg

木のぬくもり、穏やかな空気、コーヒーの香り・・・・・
温かい雰囲気の店内で、お気に入りのアイテムのひとつ・・・・趣のあるチャーチチェア。
学校の椅子や、フワフワのソファーもあったりして、どこに座ろうかな~って迷うのも楽しい。



d0021146_722439.jpg
                       今週のランチは・・・・・
                       ・えびピラフ
                       ・鶏のトマトチーズ煮
                       ・じゃがいもとそら豆のスープ
                       ・焼きズッキーニ 
     
実は・・・・ご一緒したTさんは「シーフードが苦手」とのこと。
お店のブログでメニューをチェックした際、
「海老って思いっきりシーフードだよね・・・・。残念だけど、今回は別のお店にしよう」と提案すると、
「あのね、シーフードの中で、海老だけはOKなの。ごめんね、はっきりしない好き嫌いで・・・^^;」
って、何だか申し訳なさそうなTさん。
はっきりしない好き嫌い・・・・・いいな、なんか可愛くて、そういうの好きです!

d0021146_722139.jpg

「お腹いっぱいだよね・・・・ケーキ、どうする?」 「食べたい!食べよう!」って声を合わせるTさんとMさん。
わぁい、2人とも、健全な別腹の持ち主で良かった♪



                         

息子の近況をひとつ>>>
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2010-05-01 10:35
line

暮らしの中の             嬉しい楽しいおいしいを           たくさん集めて            笑顔計画推進中。。。          *みぃ*


by chibi-usagi_sweet
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31