M's Table

chibiusagi.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

公民館のパン教室

公民館のパン教室。
パンを習いに行く・・・・というよりむしろ、月に1度のお友達とのお喋りタイムを楽しみに参加してるんじゃないの~?
と突っ込まれても当然、“手”よりも“口”の方が忙しく動いている私ですが。

今月はFちゃんのお子さんとTさんご自身がインフルエンザに罹っちゃって、残念ながらお休み・・・・
大丈夫~!?早く元気になってね!



今月は、寒い季節限定のクロワッサン。
暖房つけずに作業するので、セーター着込んで臨戦態勢。

                             【クロワッサン】
d0021146_9143296.jpg

2次発酵の温度がやや高すぎたみたいで・・・・・バターが溶け出してきちゃいました。
温度設定、要注意です。

d0021146_9144822.jpg

d0021146_9145447.jpg

                    焼きたてのクロワッサンは、ほんとに美味しい!



                       同じ生地で、アレンジバージョンも。
                【ダノワーズマロン】 と 【ウィンナタルト】 と 嬉しいおまけ
d0021146_914599.jpg

伸ばしたクロワッサン生地にマロンペーストを巻き込んでクルクル・・・・カットして、クルクルの中心に栗の甘露煮を。
ウインナタルトは、ベシャメルソースがポイント。ケチャップとチーズも欠かせません。
クロワッサンの端っこの余り生地は・・・・角切りにしてくるみと合わせ、グラニュー糖とシナモンをふって、クロッカン風。

d0021146_915597.jpg

          ひとつの生地でいろんな美味しさ・・・・・欲張り食いしん坊には嬉しいレシピです!
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2011-02-25 01:17

Kyokoせんせいのお菓子レッスン


Kyokoせんせいのお菓子レッスン、今回は初めて午後のクラスに仲間入りさせていただきました・・・・ちょっとドキドキ。


今月のテーマは『チョコレート』・・・・バレンタインは終わったとはいえ、2月はやっぱりチョコレートでしょ。


                          【バタースコッチブラウニー】
d0021146_218964.jpg

           ベースとなるバター生地の上にチョコレートを乗せて、お箸でぐるぐるぐる・・・・・
           マーブル模様が楽しいので、パウンド型などではなく、表面積の大きな角型で。


d0021146_2181960.jpg

                焼きたての生地はふんわり柔らかく、まわりはカリッと軽い食感。
                濃厚チョコレートとあいまって美味しい~♪

           Kyokoせんせいは、「翌日になって少しずっしりしたくらいが好き」とのこと・・・・・
           お持ち帰り分、明日頂こうと思います。楽しみ~♪


                           【チョコレートパンプディング】
d0021146_2182731.jpg

大きめの蓋つき耐熱容器で作ります・・・
写真が下手なので、「何だかなぁ~」って見た目ですが、
これにベリーなど散らしたり粉糖ふったり、ちょっとおめかししてテーブルに出すと、きっととってもゴージャス!

残ったパンでOK・・・・っていうか、その方がおいしく出来上がる嬉しい1品。
レーズンやチョコチップの入ったパンやグラハムパンなどでも美味しそう。
                    今日は、ちょっとだけKuboさんのパン入り(シバケンさんからの差し入れ!?)
                    何だかちょっと得した気分♪

d0021146_2184280.jpg
                        試食は、1人分ずつ小さめのココットで。


d0021146_2184720.jpg
               アイスを乗せてチョコレートシロップをかけて・・・・・
               温かいパンプディングにとろ~りアイスが絡まって、ん~~~美味!


もともと、甘さを控えたお菓子に慣れてるうちの子供たちなので
チョコシロップは抜きでもOKだろうけど、やっぱりアイスはあった方が嬉しいに決まってる。
せっかくなので、途中で寄り道・・・・バニラアイス買って帰りました。
「おかわり無いの?」「全然ないの?」「ホントに無いの?」・・・息子にしつこく念を押されるほど好評でした。
・・・・子供たちの笑顔が、おいしさの何よりの証明です!





            嬉しいサプライズ・・・・・
            ご一緒させていただいたkeiさんから、思いがけないいただき物・・・・・。
d0021146_21245910.jpg

昨年1年間にお教室で習ったお菓子の記録(細かい工程も含めて)を
DVDにまとめたものをプレゼントして下さいました。
keiさんって、本当に素敵。
驚くほどのさりげなさで、ひとを幸せにしてくれる・・・・・
嬉しくて嬉しくて嬉しくて嬉しくて・・・・・・テンション上がりまくり・・・・・とりあえず飾っておきます。

・・・・・・・・・・・あ、もちろん飾るだけじゃなく、習ったお菓子、写真見て思い出しながら作ります!・・・・・・・・・・・・・


 
                              * * *


1月にオープンしたばかりのKyokoせんせいのお店「CLOVER LEAF」
由比ガ浜の駅から歩いてすぐだそうです。


せんせいのお菓子は
すごく豪華だったりすごく洗練されてたりすごく素材にこだわってたり・・・・というのとはちょっと違うけれど
食べると美味しくて、元気になって、嬉しくなって、ハッピーになって、
「好きだなぁ~このお菓子♪」って思える、そんなお菓子です。
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2011-02-22 16:45

久しぶりのパン屋さん

ベーグル輪粉さん・・・・
お店オープンして、いつでも行けるんだ・・・・と思ったら、意外と全然行けなくて。
先日とてもとても久しぶりに、ベーグル買いに行ってきました。
前に行った時、1個しか残ってなくて悲しい思いをしたものですから
今回はちゃんと早めに・・・・開店15分後に・・・・・・行ったのに。
到着してみたら長蛇の列。
お店が出来たからって「いつでも買える」と思うのは甘い考えでした。

d0021146_939316.jpg


お店からはみ出すほどの行列、中にはカフェ利用でドリンクやスープをオーダーする人もいて
輪粉さん、てんてこまいのきりきりまいのはずなのに・・・・・
いつも変わらぬおっとり柔らかい笑顔で接客・・・・・さすがです。


d0021146_042137.jpg
                          くるみあんこ&ごまさつま



こんな頼りないダメダメな私が、どういうわけか娘の学校の次期総務役員になっちゃって、
うちの学校は実質任期が1年半・・・・正式な任期前からフル稼働です。
今年に入って何だか大忙しになっちゃって、
やることてんこ盛りでてんてこまいのきりきりまいしちゃってる私・・・・・反省です。

美味しいコーヒー淹れて、美味しいベーグル食べて、気持ち切り替えて。

どんなに忙しくても、「忙しがらない」「大変がらない」
ゆったりした時間の流れを身にまとっているかのような人になるのが目標なんですが。


       


                    こちらは、川越のパン屋さんブラーンジェリュネット
d0021146_015589.jpg

東松山から2、3年前に移転。前より近くなったからいつでも行ける・・・・・と喜んでいたのに
やっぱり全然チャンスがなくて。
近くまで行く用事があったので、ちょっと寄り道・・・やっとやっと行けました。

d0021146_024100.jpg

ハード系のパンが、噛みしめるほどに味わい深くて本当に美味しい。
東松山の頃から、オーナーさんのパンに寄せる愛情がひしひしと伝わってくるパン屋さんでした。
・・・・・それは今も変わらず、こじんまりした店内に愛情たっぷりのパンが所狭しと並べられ、
「これも美味しそう、あれも食べてみたい・・・・」と、目移りしちゃって困ります。
これはやっぱり、近いうちにまた行かなくちゃ!
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2011-02-19 00:54

雪が降ったよ~!


今日は久しぶりのぽかぽか陽気ですが、
一昨日の夜~昨日は、この冬初めての本格的な雪に交通機関が麻痺したり、右往左往大打撃の関東でした。

2月14日の夜・・・・・雪が降りました。
たくさんたくさん降って、あっという間に積もりました。
「寒いはずだよね~
明日の朝の登校、大丈夫かな~」
まずそんなことを考えてしまう・・・・・大人ってつまんない!?
息子が大はしゃぎで遊びに行こうと提案し、最初は渋っていた娘達も付き合うことに・・・・
何だかんだ言いながら嬉々として洋服を重ね着し、帽子やらマフラーやら手袋やらで完全防備の子供たち。
「危ないからマンションの敷地内でね・・・・」と送り出す、いささか非常識な親。
結局マンションの駐車場で雪合戦で大いに盛り上がり、最後は雪だるま作り・・・・・

d0021146_135283.jpg
                          寒がりの母は、3階の廊下から撮影・・・



                だけどまさか玄関前まで運んでくるとは思わなかった・・・・・・
                この場所って、一応共有部分なんだよね・・・・

d0021146_135761.jpg


         最初は「え~」なんて渋面を作ってみせた私も、結局調子に乗って写真撮ったりして
                      
                      記念撮影・・・・・・このとき午後9時50分。

夜遊び禁止!でも関東でこれだけ雪が積もるのは滅多にないことなので・・・・・例外的特別措置ということで。
幸いな事に、共有部分に置いたスノーマンに対する苦情もきませんでした。
                               (ま、ここはうちの家族以外は通らない場所なのでね・・・・)
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2011-02-16 14:34

Happy Valentine's Day

バレンタイン・・・女子校に通う娘達の周りでは、やっぱり今年も“友チョコ”が主流だったようで。

例年通り、土曜日に限り学校にお菓子を持ってきても良いという許可が下りたそうで、金曜日にせっせとお菓子作り。

                    長女はうちの定番、シンプルなプレーンクッキーを。
                    「友チョコ」なんて言ったって、もはや「チョコ」でさえありません。
d0021146_0265515.jpg

ご覧のとおり、“手”です。
大小さまざまな形のハート型やお花の形、可愛い動物など、私の自慢のクッキー型コレクションを前に
「これ可愛い!これにする!」と長女が選んだのは・・・・・・『手』
バレンタインに・・・・・なにゆえ『手』?とも思いますが
長女は迷いなくきっぱりと「コレがいい!」と言い切るものですから・・・

d0021146_027043.jpg

                     きれいに整列させてみたら・・・・・・結構怖いです。

d0021146_027551.jpg

               それじゃぁ・・・と無造作に集めてみたら・・・・それでもやっぱり怖いです。



ひとつずつラッピング。
指が折れちゃうのを防ぐために入れたパステルカラーの台紙がいい感じです。
袋にメッセージをスタンプ・・・・“BE HAPPY EVERY DAY” 毎日ハッピーでありますように!

d0021146_0273068.jpg

                  ひとつだけだと意外と可愛いですよね・・・・・え?やっぱり怖い?
                                                ・・・・・・・・・・・すみません・・・・・・・・



d0021146_0272553.jpg

うじゃうじゃうじゃと手、手、手・・・・・
コレを可愛いと見るか、不気味と見るか・・・・・とりあえずインパクトはあります。



            ・・・・・・・・・・・そして、お友達にも大好評だったようです・・・・・・・・・


d0021146_0273597.jpg

               相手が本命の彼だった場合には、こんな使い方もできますね♪



次女は、稲田多佳子さんのレシピでミルキーマドレーヌ。
煉乳とはちみつ入りで優しい甘さ、とってもしっとり、とってもミルキー。
d0021146_0294153.jpg


d0021146_0294759.jpg
                    水玉模様のグラシン紙と、柄入りテープでラッピング。
                    お店で買ってきたみたいでしょ・・・・・?
d0021146_0295920.jpg

昼間お友達と出かけたので、お菓子を作り始めたのが夕食後・・・・
夜遅くまでかかって頑張った次女、それなのに・・・・・・・・・当日、頭が痛くて学校休みました。
                                          I feel sorry for her・・・poor girl!





                      たくさんのお土産持って帰宅した長女・・・・・
d0021146_0303330.jpg

          一部は学校で食べちゃったそうですが、それでもこんなにたくさん、殆ど手作り。



そしてバレンタイン当日
パパと弟に・・・・・何だかんだ言いながらも、ちゃんと手作りチョコレートを用意します。

ヤミーさんの“簡単すぎる”チョコスイーツレシピから・・・・・

長女は『チョコプティポット』
ココアとグラニュー糖と生クリームを混ぜてレンチンし、バターを溶かし混ぜてラム酒で風味付け。
まったり濃厚なチョコクリーム・・・・・小さめのココットで十分満足♪
d0021146_0201965.jpg


次女は『マシュマロチョコ』
名前の通り、溶かしたチョコレートでマシュマロをコーティングしただけの簡単レシピ。
だからって、簡単さだけで選んだわけではありません。弟のKくんはマシュマロ大好き。ちゃんとツボを押さえてます。
d0021146_0202572.jpg

          家族といえども、やっぱり贈り物だから見た目も大事・・・ラッピングにもこだわりたい!
d0021146_0203191.jpg


おばさんのバレンタインの思い出>>>
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2011-02-15 01:27

Happy 13th birthday!

昨日、2月7日は息子の13回目のお誕生日でした。
あいにくオットも長女も用事があり、家族そろってゆっくりお祝いが出来そうになかったので
前日の日曜日に息子の希望でホテルのバイキングを食べに行き、盛大に(?)お祝い・・・・・
お誕生日当日の昨日は、息子の好物を食卓に並べ、
次女と私の3人でハッピーバースデーを歌ってささやかなお祝いをしました。

d0021146_9382275.jpg


          ケーキがあまり好きじゃない息子のリクエストは、プリン。
          そういえば、去年のお誕生日もプリンを作ったっけな・・・なんて思い出しながら
          今年はKyokoせんせいレシピのカボチャプリンで。

d0021146_1427587.jpg


天真爛漫なお気楽息子・・・・・
母としては“トホホ・・・”と頭を抱えてしまう事が多くてついつい小言が出てしまったり。
でも・・・・ちょっと困っちゃうところも、すごく困っちゃうところも、全部ひっくるめて
考えてみたら全然困るようなことじゃないよな~って思ったりもするのです。
子供って、ひとりひとりの個性がキラキラ輝いて、本当に宝物。
彼が、彼なりに、彼らしく、どんな風に成長していってくれるのか
で~んと構えて、大らかに見守っていけたらいいな、と思います。

そのために必要なのは・・・・・余裕と勇気と忍耐と覚悟と・・・・そしてもちろん“愛!”ですね。
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2011-02-08 22:35

おそとでランチ、福はうち。

2月1、2,3の3日間、入試の関係で娘達の学校はお休みでした。
厳密に言うと「お休み」ではなく「自宅学習」なので、あまり出歩いたりしてはいけないのですが・・・
大好きなカフェにランチを食べに行きました。
Four Season's Natural Field・・・・水木金の週3日と月1土曜日のみの営業なので、
土曜日も学校のある娘達は行きたくても行けなかったお店・・・・・
このチャンスを逃すわけにはいきません。

d0021146_22274811.jpg


d0021146_22275370.jpg
                         ひじきのご飯
                         竜田揚げのおろし煮
                         菜の花と卵の辛子和え
                         かぼちゃの煮物
                         大根 しめじ ねぎのとろとろスープ
   
どれも、ほっこり優しいお味。「美味しいね」としみじみ幸せ感じるお味。食べてて優しくなれるお味。

お友達とのランチだと、「人が作ってくれたものはホントに美味しい!」なぁんて呑気なこと言いながら
「あ~幸せ!」で終わっちゃうんですが
娘達の笑顔を見ながら、私もこういう“気持ちの行き届いたお料理”を、
普段の食卓に乗せられるように頑張ろう!って、いつもの手抜き料理を反省した母でした・・・・・。




                      3日は節分でもありましたね。
                      みなさん、豆を撒いて邪気払いされましたか?
d0021146_2228863.jpg

                     我が家ももちろん、豆まき&恵方巻きまるかじり!



恵方(その年の福徳をつかさどる歳徳神がいるといわれる方角)を向き、
恵方巻き(福を巻き込んだ太巻き)を、切らずに(縁を切らない・・・)無言で(福を逃がさない!)食べる風習。
たとえば流れ星などは消える前に願い事を3回・・って絶対無理って諦めちゃうけど
恵方巻きを食べ終わるまでって、かなり時間が掛かるんですよね。
その間、ひとつのお願い事を念じ続けるのか、それともいろんなお願い事をしちゃっていいのか・・・・・
考える事はみな同じ、子供たちも「ゆっくり食べていっぱいお願いしたら全部聞いてくれるのかなぁ~」
だけどやっぱりあまり欲張るのもいけないような気がするので、
とりあえず前半は1番のお願いを一生懸命念じて、後半は、お願いの第2希望、第3希望、
「出来れば〇〇もお願いします」って、こちらはあくまでも遠慮がちに、控えめに。

4人で同じ方角を向き、黙々と太巻きにかぶりつく・・・・・そんな自分達の姿を客観的に想像したら
それはもう可笑しくて可笑しくて、笑いをこらえるのが精一杯。
しかも、早々に食べ終えた次女と息子が目の前でへんてこな寸劇など始めるものだから
お腹は痛いし涙は出るし、とりあえず食べ終えるまでは喋らないで頑張ったけど。
コントやったり変顔したり、あの手この手で笑わせようとする困った次女と息子、
少し後ろで同じ方角向いて恵方巻きを握り締めたままずっと笑い転げててる笑い上戸の長女、
間にはさまれた私は、願い事に全然集中できませんでした・・・・・。
神様、どうぞ不謹慎な私達をお許しください・・・・・
だけど、「無言で太巻きまるかじり」なんて、もともと笑っちゃいそうな楽しい風習
固い事は言わず、どうぞ私の家族にも、ささやかな“福”を運んでください。
この1年、健康で笑顔で暮らせますように・・・。
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2011-02-05 00:55

日本人にはハグが足りない!?

昨日1月31日は“愛妻の日”だったそうで・・・・
数日前からアピールしていたにもかかわらず、
残念ながら私は、何の恩恵にもあずかることは出来ませんでしたが。
(まぁ、この場合の“恩恵”は明らかに“モノ”を意味しているのでそもそも魂胆がセコイとも言えますが)

1月31日午後8時9分・・・・語呂合わせによる(?)ハグタイム・・・・・
数日前の新聞に、「ハグマット」なるものが入っていて
面白がって「こんなものがあるんだよ~」って子ども達に見せたのが運のツキ
すっかり盛り上がった子供達にはやし立てられて、オットと向き合いハグマットに乗る羽目になりました。
       フッテワイタサイナン!?・・・・イエイエ、フウフノキズナヲフカメルチャンストイウコトデ・・・・・・・


d0021146_23541767.jpg


「ハグタイムに100万人がハグすれば地球は一瞬いい感じ・・・・・」とか
「妻という最も身近な赤の他人を大切にする人が増えると、世界は平和になるかもしれない」とか
そういう趣旨には大いに賛同するし、ま、大切にしてもらえるものならしてもらいたいとも思うのですが。

私とオットとの関係はさておき、日本人にはハグが足りないとよく言われます。
勿論国民性の違いなどもあるでしょうが、やはりスキンシップは大切ですよね。
特に小さな子どもにとっては生きるために毎日数回のハグが必要だというさまざまな研究結果もあるようです。
生きるため、健やかに成長するため、幸せであるため、ハグは何よりの栄養となるのでしょう。
勿論、ハグする時、そこに溢れる愛情がこめられているからこそ・・・・・。
そんなことを思うにつけ、親からの愛情を受けられずにいる子ども達のことを思い、心が痛みます。
純粋無垢な、無条件に愛され育まれるべき子ども達が寂しい思いや悲しい思いをすることのない
平和で幸せで愛に溢れる世の中となる事を望んでやみません。
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2011-02-01 23:56
line

暮らしの中の             嬉しい楽しいおいしいを           たくさん集めて            笑顔計画推進中。。。          *みぃ*


by chibi-usagi_sweet
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28