M's Table

chibiusagi.exblog.jp ブログトップ

ぼんちゃん ・・・それからお弁当も

ぼんちゃんです。
ぼんちゃんは、絵本に出てくる、いつもぼんやりしている男の子。
でも、ぼんちゃんのぼんやりは、実は、とっても素敵なぼんやりなんです・・・・・。
d0021146_1011796.jpg

西武柳沢駅前の“SPACE KOH”にて、先週『えほんの種*展』が開催されました。
ブログ更新をさぼっている間に、展示会は終わってしまいましたが・・・・。
お友達が、お菓子を出品しているとのことでお誘い受けたので、絵本好きの長女と一緒に行ってきました。


“えほんの種”とは、いつか絵本になるかもしれない、小さなお話たち。
絵本の原画展というのは良くありますが、まだ挿絵がつく前の、文章だけの絵本の展示会って
どんなの?と思っていたら・・・・・

絵がないからこそ広がる世界があるんだなぁって、改めて気づかされました。
優しい雰囲気の作家さんは、二人の男の子のママ。共感するところがたくさんあって嬉しかった。
優しくて、温かくて、柔らかくて・・・・・・・・・・・気持ちがほっこり癒されていくような素敵なひと時でした。


Tさんが作ったお菓子は、まさに絵本から抜け出したみたいに色とりどりで楽しくて、
いくつか買って帰りましたが、一緒に行った長女が選んだのは「ぼんちゃん」
d0021146_1012122.jpg

             ぼんちゃん、ぼんやりしてる間に、パクッと頭 かじられちゃったよ~~~!!!


                                *  *  *
  

そしてそして、久しぶりのお弁当です。
息子が高校生になり、毎朝のお弁当作りがスタートしました。
時々娘のお弁当も混じってますが

d0021146_1020166.jpgd0021146_10202247.jpgd0021146_10203056.jpg
d0021146_102037100.jpgd0021146_10215864.jpg d0021146_10221253.jpg
d0021146_10221717.jpgd0021146_10222258.jpg d0021146_10222615.jpg

「どうも~」とか、「ごっつあん!」とか、時にはちゃんと「ありがとう」って、
返してくれるお弁当箱がいつも空っぽで嬉しくて。
「今日のほうれん草炒め、いつもと味付け違った?なんかすごく美味しかった!」とか
「今日は枝豆がいつもよりたくさん刺さってたねぇ~気合入ってるねぇ~」とか、
「今日の豚肉の巻いたヤツ、グーだね~、うん、サイコー!」とか、
「口内炎できてるの知ってるくせに、酢の物はきついよ・・・しみるから、食べるの大変だった」(ゴ゙メン!)なんてことも・・・
そんなひと言がいつも嬉しくて、明日も早起き頑張ろう!って思うのです。

そしてまたまた、「こんないい子だもん、勉強しなくても、ま、いっか~」なんて甘々になってしまうのです。



d0021146_10264564.jpg

倹約のため、自分でお弁当を作って持って行っていた大学生の長女。
息子弁当のついでに、これからは作ってもらえる~ラッキー♪~と喜んでいます。
そんな長女のお弁当箱は、息子のに比べると半分くらいの大きさで、詰めるのもラクちん。
(息子のお弁当箱は、940ml・・・・・結構入ります。隙間うまらなくて慌てちゃったりします。)
この日は、息子のリクエストでケチャップご飯にしたので、娘の分は野田琺瑯の真っ白い保存容器に入れました。
お箸とスプーンのセットは、シリコンパッキンでカチャカチャいわないから便利!
[PR]
# by chibi-usagi_sweet | 2013-04-17 11:34

ご無沙汰してる間に、すっかり春です・・・

お友達の家に遊びに行くと言って出かけた次女から、家を出て数分後にメール。
もう電車に乗ってるはずの時間なのに、忘れ物・・・・?と思って開いてみたら

                   「黒目川(家の近所を流れている川)が、すっごくきれいだよ。
                   お散歩すれば?
                   すっごくきれいだよ!」って・・・・・。


桜の季節は終わってしまったはずなのに、どんな風にきれいなんだろうねぇ~と話しながら
せっかくなので、長女と一緒にお散歩しに行ってみました。


d0021146_2174796.jpg

                   わぉ♪
                   菜の花畑が満開です。ホントだ・・・・すっごくきれい♪
d0021146_2175252.jpg

                      黄色いお花が大好きです。元気が出ます!



                             *   *   *


先日、3日・・・・・・・冷たい雨と強風が吹き荒れた日、息子が高校に入学しました。
あいにくお天気は散々だったけれど、晴れやかな気分でスタートしました。
さぁ、どんな高校生活が待っているかしら・・・・・・
たくさんの友に出逢い、たくさんの経験をして欲しい。
たくさんの失敗もするかもしれないけれど、たくさんのことを学んで、たくさんの喜びや達成感を味わって欲しい。
そんな中で、彼なりに、彼らしく、成長していってくれるのを見守りたいと思います。

                             入学、おめでとう!




そして・・・・・・・・・・・・・そんな彼は今日もまた、高校から帰って来るなり遊びに行ってしまいました。
「ただいま!」の直後にカバン放り投げて飛び出していく・・・・・・・・小学生じゃないんだからさ・・・・・・・・・・・
[PR]
# by chibi-usagi_sweet | 2013-04-06 02:44

祝・卒業!

すご~く久しぶりに、お菓子を焼いたような気がします。

                リハビリ気分で、簡単なバターケーキ、先週14日に焼きました。
d0021146_14484826.jpg
                   コーヒーとチョコのケーキと、紅茶とマーマレードのケーキ。

d0021146_14485367.jpg
               それから、うちの定番になった、息子の大好物、チョコチップクッキー。
d0021146_14485736.jpg

          同じマンションのお友達が、バレンタインの日にわざわざ「友チョコ」持って来てくれたので
          簡単にラッピングして、「お返しだよ~」って持っていきました。
          喜んでもらえてHAPPY♪

d0021146_14591322.jpg

       ケーキの残りは、娘達とのティータイムに。
       クッキーは・・・ガラスジャーに入れて置いておくと、あっという間にほとんど息子のお腹に消えていきます。


                              * * *


                    それから、15日は、息子の中学校の卒業式でした。
d0021146_14491012.jpg

                     無事に、義務教育の課程を修了いたしました!


d0021146_14491559.jpg

いろいろ、あれこれ、次から次へと・・・・・・・・悩みの種を振りまいてくれる息子ですが、
たくさんのお友達に囲まれて、ふざけてはしゃいで笑い転げて・・・そんな楽しそうな様子を見ていると、
この笑顔が一番! 些細な事・・・長い目で見れば多分些細な事・・・・に気を揉むのはやめて、
でん!と構えて大らかに見守っていきたな~って、改めて思ったりするのです。


卒業式の祝辞で校長先生がチャップリンの名言を引用していらっしゃいました。
“あなたの映画の中で、1番の自信作は何ですか?”と聞かれ、“The next one.”と答えたそうです。
若い彼らには、いつも未来を信じて、想像力ゆたかにポジティブに歩んでいって欲しい。

そういえば・・・と思い出しました。以前渡辺和子先生の講演を聴いたときに印象に残った言葉。
“This is the youngest day of my life.”
どんなに歳をとっても、これから先の人生の中では、今日は一番若い日なのです。
そう考えると、まだまだこれからいろんなことが出来そうな元気が湧いてくる・・・・・・・・!

息子よガンバレ!
母も頑張るよ!
[PR]
# by chibi-usagi_sweet | 2013-03-18 14:34

ひなまつり

昨日は桃の節句、ひなまつりでした。

娘達が幼かった頃は、日取りも考えてちゃんと飾っていた立派な親王飾りも、
いつの頃からか引っ張り出すのが億劫になってしまい、
玄関にちょこんと小さなお雛様の置物を飾るくらいになってしまいましたが・・・・・・・・・・


                 とりあえず、お雛様っぽいお菓子をお供えしてお祝いしました。

d0021146_22431749.jpg

             材料をうっかり買いそびれて今年は手作りできなかったので、お店で買った桜餅・・・・・
             隣に並んでいるのを見て単純に食べたくなったので、うぐいす餅のおまけつき。

d0021146_22432260.jpg


                       春色の三色だんごは手作りで・・・・。
d0021146_22432632.jpg

                    白玉に、抹茶といちごシロップでほんのり色つけて。
                    色づけは、淡く淡く、優しい色合いが好みです。


d0021146_22434033.jpg

       ちらし寿司は、牛乳パックを使って押し寿司に・・・・。サーモンのお花は、長女が乗っけてくれました。


「いただきます」に続いて、とりあえず「ひなまつり、おめでとう」なんて言ってみたら
案の定、「ひなまつりって・・・・・・おめでとう でいいの?」と、突っ込まれてしまいました・・・・・。

本来の意味や由来など、いろいろあるとは聞きますが、
一般的に、女の子の健やかな成長や幸せを願う行事として知られている“ひなまつり”
とりあえず、健やかに優しい娘達に育ってくれている事に感謝しつつ、お祝いしたい気分です。




心にほわんと灯のともるようなエピソード。
昨日の朝日新聞の片隅に載っていたコラムから・・・・・

  ≪ 今年のバレンタインデーの時期、素敵な話をしてくれた人がいた。
    80歳を過ぎた、おじいさんへの質問だという。
    「あなたが死ぬときに、ひとつだけ持っていけるとしたら何ですか」
    おじいさんの答えは花束。
    「久しぶりに、妻と会えるから」 ≫

なんて優しく温かい答え・・・・・・・なんて素敵なおじいさん。
天国で、ポッと頬を赤らめているに違いないおばあさんが、なんだか羨ましくなりました。
[PR]
# by chibi-usagi_sweet | 2013-03-04 19:32

カフェランチと映画♪

今日の関東地方は、一日中、春一番が吹き荒れていました。いやぁ~すごい風だった。
昨日今日ととても暖かかったけれど、明日以降また寒さが舞い戻ってくるらしいです。
体調管理は万全に・・・・・・。本格的な春はもうすぐそこです。

頭の痛いことや、わずらわしい仕事や、悲しい出来事や、日々色々あるけれど
合間合間にちょっとずつ、のんびり気晴らししています。



お気に入りのカフェの窓から見える景色は、柔らかな日差しがとても温かく、ポカポカ日だまり気分。
                                           ・・・・・・本当は、外はとっても寒いのだけど。
d0021146_2035191.jpg

          長~い長~い春休み中で、とっても暇そうな長女を誘って、久しぶりのカフェランチ。

                        チキンとキノコのクリームパスタ
                        明太和風ピザトーストとあったかポトフ

                 シバケンさんのランチは、いつもホントに美味しくてシアワセ♪


d0021146_2035551.jpg

                     私はバナナシフォンと珈琲で、
                     娘は冬のチャイで、のんびりまったりくつろぎタイム。



別の日、長~い長~い春休み中で、相変わらず暇そうな長女を誘って、映画を観にいきました。

映画の後、久しぶりのchapot cafe でランチ。

d0021146_16413794.jpg
                           きのこのキッシュ
                           ミートソースパスタ
                           ミネストローネ
                           にんじんマリネ

  
d0021146_164146100.jpg
                          山のコーヒーとイタリアンソーダ
                 6日に健康診断を受ける予定なので、ケーキは我慢!
                (焼け石に水・・・って気がしないでもないけれど・・・・・・っていうか、
                 家に帰ってから、しっかりおやつを食べちゃったから意味無かったです。)

                 窓際のカウンター席から、ららぽーと建設予定地の様子が見えてます。


*****
この日、観た映画は・・・・・・・・・・・ずっとずっと観たかった『レ・ミゼラブル』
冒頭からいきなりのド迫力で圧倒されます。
普通のミュージカル映画は、歌を先に収録し、後から口ぱくで演技をあわせることが多いそうですが、
この作品のこだわりは、すべて演技をしながら実際に歌っているということ。
だから、苦悩や嘆き、絶望、喜びや安らぎ、希望・・・感情のほとばしりが迫力いっぱいストレートに伝わってきます。
(豪華な俳優陣、みんなとっても歌が上手でびっくり!)
最初から最後までずっと歌いっぱなしだけれど、恐れていた(?)違和感は全くありません。
まさにミュージカルを見ているような臨場感。
それに加えて映画ならではの迫力ある映像、絶妙なカメラワーク・・・本当に重厚で心を揺さぶられる作品でした。
もう1度観たい。DVDとかじゃなく、絶対映画館で、もう1度観たい作品です。
サントラも欲しいなぁ~~~
             
※現在発売中のハイライト盤に次いで、2枚組の「デラックスエディション」が3月20日に発売されるらしいです。楽しみ♪
[PR]
# by chibi-usagi_sweet | 2013-03-01 22:32

ハッピーバースーデーとブログ6周年とお知らせ

このところ、在宅の仕事の納期に追われてバタバタの合間に
久しぶりのママ仲間と会って素敵なカフェに連れて行ってもらったり
大学時代の友人達と南インド料理食べに行ったり
それなのに、お喋りに夢中で写真撮りそびれたり、カメラ持っていくの忘れたり
なかなか目新しい記事をアップできなくて、
その間にも足をお運びくださっていたみなさま、有難うございます♪



       ちょっと日にちが経ってしまいましたが・・・・・・・・・・・7日は息子の15回目の誕生日でした。

d0021146_2335862.jpg

15歳・・・・・・・・今は、まだ冗談まじりに「思春期」を振りかざしている息子ですが、
そのうち本当に、親はシャットアウト・・・の難しいお年頃になるのでしょうか。
春からは高校生・・・・・新しい世界で、彼が活き活きと、個性豊かに生きていければいいなぁと願いつつ、
親としてはきっと悩みや心配事も増えるに違いないと覚悟を新たにしています。
どんな時でも、息子の一番の応援団でいられるように・・・・・
親として、どうするべきか、何をするべきか、賢明に判断し、子供に寄り添うことが出来るように・・・・
何よりも、自分の子供を信じて、愛して、デンと構えて見守っていけるように・・・・・
私もますます頑張らないといけないなぁ・・・・・・。
15歳・・・・・相変わらずお調子者で困ったくんの、幼いところのある彼だけれど、
きっと内面には揺れ動く思春期のアレコレを抱えているんだろう15歳・・・・・・・
世間一般でいう「出来た息子」とはちょっと・・・というか全然違うけれど
でも、いたって健全に、実は結構良い子に、育ってくれているなぁと、親バカ母にとっては、“内心自慢”の息子です。

                             お誕生日おめでとう!
                        素敵な1年がアナタを待っていますように!



        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



見よう見まねでブログを始めてから、なんと6年が経ちました。
え?6年?本当にもう6年?・・・・全くもってびっくりです。年月の経つのは本当に早いものですね。
中1、小5、小3だった子供たちも、それぞれ大学、高校・・・・・末の息子ももうすぐ高校生です。
こんな拙いブログなのに、多くの方に訪れていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。
もとはと言えば、自分の個人的な記録になれば・・・・・と始めたブログ。
気恥ずかしさもあって、最初は「知人には絶対内緒・・・・・」と思っていたのに、
ひょんなことからブログやってることがバレて、問い詰められて白状しちゃったり、
新たに知り合った人に、「え?あのブログの人ですか・・・?」って言われて赤面しちゃったり、
思いがけないところで「ブログ見てます」なんて言われて驚いたり・・・・
そうなってくると、たまに実生活でも「Mishaさん」なんて呼ばれることがあったりして
それはそれは恥ずかしくなってしまいます。

だいたい、“Misha”って・・・・・・・・・・・横文字の名前なんてガラじゃないのです。
気恥ずかしいを通り越して、失笑もんです。
正直なところ、深く考えもせず思いつきでつけた「とりあえずの名前」と、
こんなに深く長く付き合っていくことになろうとは・・・・。
「思いつき」はダメですね、やっぱり。
(人生において、「思いつき」の方がうまくいく場合も間々あるというのもまた真実ですが。)

そんなわけで、ブログ開設6周年を機に、ハンドルネームを改名しよう!と思い立ってしまった私。
これからは「みい」と名乗らせていただこうと思います。
いま現在、親しい友人たちからも「みぃちゃん」って呼ばれているので、こっちの方が安心します。
この年になって「みぃちゃん」ってのも、それはそれで相当気恥ずかしい気もするのですが・・・・
仲間うちでみんながそんなノリなので、結構馴染んで平気になってます。 オソロシイコトデス

どうぞお気軽に「みぃちゃん」「みぃさん」と・・・・・または「みぃすけ」とでも呼んでやってください。
もちろん、これまで通り「Misha」でも構いません・・・・
                         しつこいようですが“ガラじゃない”のをご了解いただけるのであれば。


気分一新・・・でも、内容的にはきっと相変わらずの、日常のちょっとしたあんなことやこんなこと。
気取らず、気負わず、マイペースに綴っていこうと思います。
よろしかったらこれからも、どうぞどうぞよろしくお願いいたします。

                                                      Misha 改め みぃ
[PR]
# by chibi-usagi_sweet | 2013-02-17 21:35

ハッピーバレンタイン2013

2月14日、昨日はバレンタインデーでしたね。
このところ、若い子たちの間ではバレンタインというと“友チョコ”が主流のようで
毎年、娘達の大量のお菓子作りを微笑ましく見守っていたのですが・・・・・・・
今年は、長女は大学が春休みなので友チョコ交換の予定もなく、
次女は高校の「修養会」で、14~16日の2泊3日で不在。
いまひとつ盛り上がりに欠けるバレンタインになってしまいました。
                               肝心の“本命チョコ”とは、今年もまた無縁のようで・・・・・・・。


息子のバレンタインは???今時の中学生のバレンタイン事情はいかに???

息子が面白おかしく話してくれた仲間内での会話。
バレンタイン前日、「明日、チョコもらえるかなぁ~」「もらえたらどうする?」「チョー嬉しくね?」
「あ~チョコ欲し~~!オレ、う〇こでもいいからもらいてぇ~!」 ・・・・・・・・・・
女の子達サイドは「友チョコ優先で男子はついで」のようですが、
男の子達はこんな風に期待に胸を膨らませているんですね
                                            ・・・・・・・・・なんとも微笑ましいこと。

そしてバレンタイン当日、めでたく「義理チョコ」もらえたらしいです。
義理とは言っても、クラスで6人くらいしかもらえなかったらしいから、一応は「選ばれて」もらえた義理チョコ・・・
休み時間に廊下で「うぉ~!やったぁ~!」と喜びを爆発させたらしい男子達。
Tくん、う〇こじゃなく、本物のチョコもらえて良かったね。
タイミング悪く遅刻してしまい、チョコをもらいそびれて悔しがっていたらしいNくんも、
みんなみんな微笑ましいです。愛すべき中3男子達。

                             *  *  *

さてさて我が家のバレンタインは・・・・。
「Kくんとお父さんだけじゃ、何だか気分が乗らないなぁ~」「面倒くさいなぁ~」と、
例年とうって変わってなかなかエンジンの掛からない娘達。
次女は、修養会から帰ってきてからゆっくり作ることにして、
長女は当日の午後にやっと重たい腰を上げて、
「溶かして混ぜて固めるだけ」の、超簡単・・・でも美味しいマシュマロチョコを作りました。


            いつもは、キッチンを娘達に明け渡して「買う派」だった私も、今年は手作り。
d0021146_21172348.jpg
                         チョコレートケーキを焼いて・・・・・・・

d0021146_21175053.jpg
                   スイートチョコとストロベリーチョコの2種類、
                   クッキークランチや、コーンフレークや、モルトパフなど・・・・・
                   家にあった「ザクザクの素」をあれこれ色々混ぜ込んで。


d0021146_21175879.jpg

       ラッピングに凝っても、どうせベリベリ破いてあっという間に食べちゃうんだろうけれど・・・・
       年に1度のバレンタインデーだものね・・・・・・母から、愛情たっぷり真心を込めて贈りましょう。

d0021146_211815100.jpg

       オットにも・・・・・一応。
       お酒大好き、甘いものは殆ど食べないオットには、おつまみチーズの詰め合わせにちょこっとチョコ添えて。
     


                  お腹を空かせて帰って来た息子、
                  長女からと私からの、とりあえずは手間暇かけて手作りしてラッピングしたチョコを
                  案の定、ベリベリ破いてあっという間に・・・・・・ペロリと平らげてしまいました。
                  ここまで「あっという間」だと、何だか清々しくて気持ちいい。
                  「もうちょっと丁寧に開けてよ・・・」とか「少しは味わって食べてよ・・」とか言う気も失せる。
                  あっぱれ、育ち盛りの中3男子!



                
                             
[PR]
# by chibi-usagi_sweet | 2013-02-15 12:34

輪粉さんでベーグル


輪粉さん のベーグル・・・・・・・・とってもとっても久しぶり。
11時半の開店時間に合わせて行ったのに、お店の前にはすでに長蛇の列・・・・・


d0021146_13504459.jpg


私達の後ろに並ばれていたちょっと年配のご婦人たち。
常連さんらしい方が、行列をみかけて何事か・・・と初めて並んでみた方に、
輪粉さんのベーグルがいかに美味しいか・・・ということを、力説していらっしゃいました。
おすすめのベーグル、美味しい食べ方、たったひとりでお店を切り盛りしてすごいってことなど・・・・・
輪粉さんのベーグルファン、これでまた1人増えたかも。


今回は長女と一緒だったので、せっかくだから・・・とお店で食べていくことに。
日替わりのスープやドリンクメニューもあり、買ったベーグルを自分で温められるように、トースターも置かれています。
d0021146_13504829.jpg

     行列がひと段落するのを待って、スープと珈琲をオーダー。
     この日のスープは、ごろごろ野菜と大麦のミネストローネ。ほっこり温まる~♪

d0021146_13505313.jpg

ドライトマトとクリームチーズのベーグルと、くるみカマンベールのベーグルを、トースターで温めて長女と半分ずつ。
久しぶりに食べた輪粉さんのベーグル、やっぱりとっても美味しかったです♪


お店は18時半までですが、ベーグルは売切れ次第終了。
なるべくたくさんの方が買えるように、1家庭5個まで・・・という個数制限ありですが、
それでも12時半にはすべて完売していました。
輪粉さんのお店にいらっしゃる方は、是非是非お早めにどうぞ~!!!
[PR]
# by chibi-usagi_sweet | 2013-02-04 20:50

Kyokoせんせいのお菓子教室

                       【MAPLE SYRUP MADELEINES】
                             (メープルマドレーヌ)
d0021146_2083592.jpg

   今回教えていただいたレシピは、一般的な共立て法ではなく、卵白と卵黄を別に溶いて合わせる方法。
   共立て法より失敗が少なく、手軽に作れてお菓子やさんのようなマドレーヌになる・・・・とのこと。
   バターも、軽く焦がして香ばしさをアップします。

d0021146_2082573.jpg

        シリコンの型と、アルミのカップの2種類で。
        焼き上がり熱いうちに、煮立てたメープルシロップを塗って、メープル風味さらにアップ。
        ツヤツヤしてて美味しそう~♪

     
d0021146_2084497.jpg

        焼きたては、外側カリッと中はふんわり、それはそれは美味ですが
        日が経つとしっとりしてきてそれはそれでまた美味だそうです。

                        お持ち帰り分はその日のうちにペロリと平らげてしまったので試せなくて残念。


                           【EASTER BISCUITS】
                            (イースタービスケット)
d0021146_208557.jpg

「イースター」は、イエス・キリストが死後3日目に蘇った“復活”を祝う日・・・「復活祭」とも呼ばれます。
春分後の最初の満月から数えて最初の日曜日に行われる移動祝日で、今年は3月31日にあたります。
キリスト教徒でもないのに、楽しそうな行事は節操なく真似しちゃう我が家では、イースターも毎年のお楽しみ。
数年前にはイースタービスケットも焼いたのを思い出しました。


Kyokoせんせいのイースタービスケットは、薄力粉と、ほぼ同量のコーンスターチを合わせた生地にカレンズたっぷり。
さっくりさくさく、とっても軽い食感のアイスボックスクッキーです。
しっかり焼き色をつけたほうが香ばしくて美味しいそうです。
ちょっと見えにくいですが・・・・・・・・・十文字(クロス)に切れ込みが入っています。
「焼くと分かりづらくて、一応入ってるかな・・・・・くらいなんで入れなくてもいい感じですけどね」とのことですが。
本当は、三位一体の意味で3枚重ねてリボンで結ぶのがイースター流らしいのですが、今回は省略。


               今月も、美味しいお菓子と楽しいお喋りの時間をありがとうございました。


ジャンキーなお菓子は大好きなくせに、手作りのお菓子は、娘達ほど喜んでくれない息子。
でも、Kyokoせんせいの教室で作ったお菓子・・・と聞くと、とりあえずは手をのばしてきます。
この日もまた然り。
どうでもいいけど~って顔をしながら、ひとくち、またひとくち・・・・・・・「美味しい」って感想もらえました。
娘達はもちろん、「美味しい美味しい♪」と大喜び。



                    003.gif      038.gif      003.gif      038.gif      003.gif




ご報告が遅くなりましたが・・・・・・・うちの受験生、先週、無事志望校の合格通知を受け取ることができました。

シビアな長女は、「こんなんで受かったら、きっとこの先世の中を甘く見るようになるから落ちた方がKのためだ!」
なんて、容赦なく苦言を呈しておりましたが・・・・・・・・・・
やはり母としては、合格通知を手にして笑顔の息子を見るのが嬉しくて、涙です・・・・・。
高校に入ってからが大変だよ・・・・って釘を刺しても、「大丈夫大丈夫!」と明らかに楽観視している息子だけれど
入学後は、それなりに自覚をもって頑張ってくれると信じたい。

とりあえず今は、受験のプレッシャー(一応あったらしい・・・)から解放されてすっかりパラダイス気分の息子に、
さすがにもうそろそろ少しは勉強もした方が良いんじゃないの・・・・・なんて言いたくなるのをグッとこらえて、
「良く頑張ったね、おめでとう!」の笑顔で、もうしばらくはのんびりさせてあげようかな・・・なんて思います。

うちは埼玉の私立高校単顔なので、ひと足早く終わりましたが、
入学試験はまだまだこれからが本番ですね。
インフルエンザなど流行する季節ですが、どうぞ体調を万全に・・・・受験生みんなが力を発揮できますように!
[PR]
# by chibi-usagi_sweet | 2013-01-30 13:23

決戦の日!

久しぶりのお弁当は、息子の高校入試本番当日のお弁当。
午前中筆記試験で午後面接があるというので、お弁当持ち・・・・。
海苔で「合格!」とか書いたら嫌がるだろうなぁ・・・怒るだろうなぁ・・・なんて想像しながらご飯を詰めてたら、
可笑しいを通り越して恐ろしくなってきたので、、普通のノリ弁に。
d0021146_16485139.jpg

「喝!」・・・じゃなくて「勝つ!」を願って、好物のヒレカツたくさん詰めて、「頑張れ!」の気持ちも詰め込んで。


最後の最後までお気楽呑気で超ポジティブ(“能天気”とも言う・・・)な受験生だった息子。
でも、彼なりに頑張ってきたんだろうなぁ・・・・って、ホントはちゃんと分かってる。
「彼なり」の基準を周りと比べてハラハラしたりヤキモキしたりするよりも、
「彼なり」の彼を信じて応援する事ができる、肝っ玉の据わった母でありたいな。


まだあと3日試験は残っているし、結果が出るまでドキドキだけれど・・・・・
息子が、良き友人達に恵まれ、活き活きと3年間を過ごせる高校に、どうぞご縁がありますように・・・・・。
[PR]
# by chibi-usagi_sweet | 2013-01-22 19:35
line

暮らしの中の             嬉しい楽しいおいしいを           たくさん集めて            笑顔計画推進中。。。          *みぃ*


by chibi-usagi_sweet
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31