M's Table

chibiusagi.exblog.jp ブログトップ

タグ:おでかけ ( 35 ) タグの人気記事

大切なともだち

今年の話題は今年のうちに・・・・・・・
アップしそびれていた、大切な友達とのデートのご報告。


大学時代の友人2人と、久し振りに会った。
ちょっとやそっとの久し振りではなく、多分2年半ぶりくらい・・・・・。
大学の頃から3人で良く遊んでいて
卒業してからも、会社帰りに集まったり、一緒に旅行に行ったり。
その後、結婚したり、仕事が忙しくなったり、ご主人の仕事の関係で海外にいっちゃったり
それぞれの生活のパターンが変化してだんだん会う機会も減ってきて
何年かに1度しか会えなくなってしまっても、ずっとずっとつながっていて
会うと、いつも一緒にいる友人のようにやっぱりとても近い存在で
私にとって本当に本当に大切な友達。


ランチは、NBちゃんおすすめのお店・・・・・
池之端の隠れ家風旅館の中にある、薬膳中国料理の『古月』
個室を予約しておいてくれたので、静かで落ち着いた雰囲気の中、お喋りはとどまる事を知らず・・・
楽しくて嬉しくて・・・・・・夢中だったので、写真撮る暇も無く、記録画像なし。



                     帰り道、上野公園を通ってブラブラお散歩。
                     「うさぎや」で、お土産にどらやき3つ。
d0021146_22443524.jpg

                      生地はフワフワしっとりもっちり
                      餡はつぶあん・・・・・上品で優しい甘さ
d0021146_2244426.jpg



私の自慢の、そして憧れのともだち

YKちゃんは、それはそれは美しくて、女同士でもついうっとり見とれてしまうくらい・・・・
何か、特別のオーラを発している。
美人な上、語学堪能の才女。
天は彼女に二物を与えたもうた・・・・・・・・
それでいて、美貌とか才能とかを鼻にかけるところが全然なくて、
それに、実はすごくおっちょこちょいな、天然おとぼけ系の一面もあったりしてホントにチャーミング。
彼女に関して、笑えるエピソードは結構多いのだ・・・(ま、私もヒトのことは言えないけど・・・・・)

彼女みたいに・・・・いやいや彼女ほどじゃなくても
彼女の半分でも・・・・・せめて4分の1でも・・・美しかったら
人生変わってただろうなぁ・・・・と思う。
人間の価値は外見では決まらない・・・・・ってことくらい百も承知の上で、
それでも彼女の美しさにため息をつき、
美しくない自分にコンプレックスを抱えながら生きてる私は
ちっちゃな人間だなぁ~って、秘かに自己嫌悪。

ちっちゃい、大きいの話になると・・・・・・
もう1人の友人、NBちゃんは、とっても大きい。
何がって・・・・・・人間が・・・・って言うのかなぁ。
彼女は決して美人でもないし、スタイルがいいってわけでもないけれど、
なんていうか、自分って物をすごくしっかり持っていて、堂々と、そしてきっぱりとしている。
文句なしにかっこいい。
今も独身でバリバリ仕事を続け、オンオフを見事に切り替え、
お休みの日には温泉めぐりをしたり、1人で海外旅行に行くのも平気。
自分のペースを決して崩さず、毅然としていて、ホントかっこいい。
それでいて・・・・・YBちゃんのかもし出す雰囲気は柔らかで温かくてお姉さんみたい。

彼女みたいに・・・・せめて彼女の半分でも・・・きっぱりと堂々としていられたら・・・・
人生変わってただろうなぁ・・・・と思う。
優柔不断で、思い切り悪くて、そんな自分にもどかしくなったりしながら
でも、人の性格、そうそう変えられるものでもなくて・・・・・・
せめて「こうありたい」自分になるための努力は続けたいと思うのだけれど。


だって・・・・・・考えてみれば私は私以外の何物にもなり得なくて、
誰かの真似をしたり、無理して頑張って格好つけたりしてみたとしても
それは所詮、体裁だけ整えた、偽者の私。
だから・・・・
私らしさ をどれだけ素敵に生きるか・・・・・
そのことに心を砕いていきたい。
自分に自信をもって 自分らしさに誇りを持って。





                        おにぎり と 置手紙
d0021146_22444910.jpg

         

実はこの日、いつも元気な息子が珍しく朝から風邪気味で。
頭がガンガンする・・・・と言って、初めて部活を休んだ
熱も無くて割と平気そうだとは言え、後ろ髪を引かれる思いで出かけた私に
お昼すぎ、息子から電話。
「熱も上がらなかったし、朝より元気になったから大丈夫だよ。
心配してるといけないと思って電話した。」
ちょっと前までは、留守番中に電話をかけてくるといったら
「お腹空いたからお菓子食べていい?」か「ゲームやってもいい?」のどちらかって決まっていたのに・・・
こんな電話をかけてくれるようになったなんて・・・・・と、わが子の成長に感動しながら
「お腹は?おにぎり食べられた?」と訊ねると
「うん。全部食べた。美味しかったよ、有難う」って・・・・・・。

呆れるくらい勉強しなくても、忘れ物ばっかりしていても、部屋がグチャグチャで片付けられなくても
いいよいいよ、天真爛漫、元気で面白くて・・・・・それに実は、すごく繊細で優しい一面も持ってる
素敵な子だなぁ~って、オヤバカ全開でしみじみ幸せ感じたひととき。



                     なんとかかんとか、年賀状も書き終え、大掃除も済ませ
                     無事に年を越せそうです・・・・・
                     カウントダウンして、新年になった瞬間にクラッカー鳴らそう!と
                     息子の提案・・・・・・これから買いに行かなくっちゃ。
          
                     皆様も、どうぞ良いお年をお迎えください・・・・・。
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2010-12-31 11:28

たまには芸術鑑賞


高校時代のお友達Kちゃんから嬉しいお誘いを受けて、
六本木ヒルズ内、森アーツセンターギャラリーで開催中のボストン美術館展に行ってきました。
d0021146_8124446.jpg

美術館の、押し殺したひそやかなざわめき、ちょっと硬質な空気感が好きです。
絵のことは・・・・・実はよく分からないのだけれど、
綺麗だなぁ・・・とか、見てると楽しくなるとか、何となく印象的だとか・・・・・
あるいは、この肖像画のおじさん、怖そうな顔・・・とか、このドレスのレース、すごく細かく描かれてるね、とか
そんな風に、ただただ感性で楽しめば良いのかな~って気軽に考えるようになって、
前よりもっと美術館を訪れるのが楽しくなりました。
そして、1枚でも、「この絵、好きだなぁ~」って思える絵に出合えたら、とっても幸せな気持ちになるのです。


                         いつも、出不精の私を都会に連れ出してくれるKちゃん、
                         でも実は彼女も私に負けず劣らずの「おのぼりさん」であるらしく・・・
                         駅から徒歩4分のはずの美術館にたどり着くまで
                         地図を片手に2人でキョロキョロウロウロ歩き回り、
                         隣接するグランドハイアットホテルに迷い込み、
                         にこやかに 「おはようございます」 と
                         声をかけて下さったコンシェルジェの男性に
                         何食わぬ顔で場所を尋ね、
                         「いってらっしゃいませ・・・・」と見送られてしまった・・・・
                         どうやら宿泊客と間違われたようです。
                         思いがけず、ちょっとセレブな気分を味わいました。



美術館に併設されたレストラン・・・・地上52階からの眺望は抜群!
話題の「東京スカイツリー」も見えましたよ~。高い!これからまだまだ高くなるんですね・・・すごいですね。
d0021146_2113888.jpg
        (ちなみに、現在の高さは368mだそうです。完成すると634mになるっていうからビックリ!)


                      Kちゃんも、スカイツリー撮影中。
d0021146_2114598.jpg


ランチは、ちょっとリッチにコース料理を。
嬉しくて楽しくて、お料理の方は写真撮りそびれてしまったので・・・・・デザートのティラミスのみ。
d0021146_2115557.jpg



Kちゃんは、季節の素材を使って自家製酵母を起こしてパンを焼いちゃったり、
圧力鍋を買ったらすぐに、いろんなお料理に挑戦してあっという間に使いこなしてしまったり
ちまたでウワサの「桃ラー」が、売り切れ続出で買えなかいからって自分で作ってしまったり
お花も生けられて、お習字も書けて、お仕事も出来て、引き出しをいくつも持ってる
                                           ・・・・・・・すごい人です。
秘かに「師匠」と呼ばせていただきたいと思います。


               昔の友達との再会は、とても心和む、かけがえのない時間です。   
               広島弁のニュアンスの残った話し方も、昔と変わらない雰囲気も嬉しい。
                              また誘ってね~!
                 


*     *     *


ところで・・・・・流行に疎い私は知らなかったのですが、
『半熟カステラ』なるもの、TVでも紹介されて人気急上昇中らしいですね。
東京土産としても大人気らしく、東京駅ではすごい行列でなかなか買えないとか・・・・・・
Kちゃんが教えてくれました。



カステラのルーツといわれるポルトガルのお菓子「パンデロー」をアレンジしたものだそうです。

d0021146_2121986.jpg

帰りに立ち寄ったデパートで、なにやら人の列が出来てるので何気なく覗いてみたら
なんと、数時間前に話題にのぼった半熟カステラの出店ではないですか・・・・。
Kちゃんが言ってたのとは違うお店のもののようではあるけれど、タイミングのよさに迷わず購入。

d0021146_2123284.jpg

          こんなに鮮やかな黄色!濃厚な卵黄をたくさん使っているに違いない!
d0021146_2124149.jpg

「真ん中からスプーンですくって召し上がってみてください」とのことだったので試してみたら・・・
とろ~り、まさに半熟卵!
d0021146_2124677.jpg

ふんわりふわふわ、とろりと濃厚、カステラというより、チーズケーキというか、プリンというか・・・
不思議な食感、新しい美味しさでした。
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2010-05-08 01:00

春ですね


しばらく実家に帰省したりして、ご無沙汰していました・・・・・お元気ですか?

数日ぶりに帰宅してみると、リビングから見える公園の桜が満開・・・・・・春ですね。
d0021146_2111679.jpg





                実家の広島でのメインイベントは、カープの地元開幕戦。
d0021146_2344818.jpg

              スタンドを真っ赤に染めて応援したのに・・・・・・あえなく2連敗。
d0021146_2345712.jpg

その後も、今年のカープは泥沼の連敗中・・・・・・
私たちの世代は、昔の強かったカープを覚えているので「あの栄光をもう一度・・・」って毎年思うのだけれど
考えてみたら、子供たちは、強いカープを知らないんですよね・・・・。
物心ついたときから、“万年Bクラスの弱小球団”としてのカープしか知らないのに、
「カープファンであることに誇りを持ちなさい!」という親の教えに素直に従い、
どんなに負け続けてもカープを愛して止まない子供たちに、強いカープを見せてあげたいなぁ~。



                最後の日は、早起きして新幹線に乗り、新大阪で途中下車。
                USJ(ユニバーサルスタジオジャパン)で遊んできました。
d0021146_2351361.jpg
                 楽しかった・・・・・・・オバサンには少々ハードすぎたけど。   


d0021146_2351853.jpg
              保温ケースの中に並んだスヌーピーたち・・・・・余りに可愛くてパチリ。
d0021146_2352315.jpg
               スヌーピーはカスタード、キティちゃんはストロベリークリーム入り。

両親へ・・・・・
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2010-04-05 02:19

素敵なカフェ、見つけたけれど・・・


先日の日曜日、長女と電車に乗ってお出かけ・・・・池袋のカフェVCROP cafeさん
こじんまりとした、ナチュラルな雰囲気の素敵なカフェです。
d0021146_123031.jpg

                       「店内撮影禁止」とのことで残念・・・・


さりげなく置かれた小物たち、白を基調としたナチュラルテイストのインテリア、
心地よい音楽、木製の可愛いテーブル・・・・小学校で使われているような椅子もあったり。


メニューもたくさんあってどれも美味しそうで迷いましたが
長女は『おいしいカレー』(・・・・っていう名前なんです)
私は『スモークサーモン、アボガド、クリームチーズのオープンサンド』をチョイス。
Vegetableの“V”と、収穫物の意味を持つ“CROP”をあらわす店名の通り、
野菜たっぷり・・・・・・オープンサンドなんて、パンが見えないほど野菜てんこ盛りです。
それを知らずにサラダドリンクセットにしたもんだから・・・・・すごいボリューム。
                        ・・・・・・・・・画像でお伝えできないのがホントに残念。
カレーも、スパイシーで、でも辛すぎず、ホントに「おいしい」カレーだったみたいです。

お腹いっぱいでスウィーツも食べられくて心残りだったし、
魅力的なドリンクメニューもたくさんあっていろいろ試してみたいし、
「また来ようね~」って言ったのに。
カフェ好きなお友達にも教えてあげようと思ったのに。
お店のHPをチェックしたら、なんと、2月25日で閉店だそうです。

                                                残念です。




                 その頃・・・・・・次女と息子はパパとスキーへ。
d0021146_123875.jpg
d0021146_123127.jpg

数年前に家族で何度か行ったきりずっとブランクがあったのに
今年は何と3週連続で・・・・・・・。
毎週土曜日ゴルフで日曜日に日帰りスキー・・・・・パパ頑張る!
そのおかげで、2人ともかなり上手になったらしいです。
きっと私はもうついて行けないな・・・・・なんてったって恐怖の永久ボーゲンスキーヤーだもの。
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2010-02-11 10:36

Kuboぱんマーケット

日曜日、次女と息子はパパと一緒に日帰りスキー。
ゴルフやら仕事やらゴルフやらゴルフやらゴルフやら・・・・で休日も不在が多いオットが
この冬は珍しく2週連続で「スキーに行こう!」と誘ってくれて
2人とも大喜び、苦手な早起きを厭いもせず、4時半起きで元気いっぱい出発です。
私は・・・・・期間限定の寮生活から一時帰宅した長女と一緒に、
パン教室でお世話になっているKuboさんの工房のイベントに出かけてきました。

                           Kuboパンマーケット
d0021146_23544926.jpg


                   10分前に到着したのに、すでに長蛇の列・・・・・・


               イベントに参加されている珈琲カブさんが
               「お待ちになっていらっしゃる間、コーヒーはいかがですか・・・・?」
               お姉さんの笑顔と美味しそうな香りに誘われて・・・・・・・
               ワイルドブレンド いただきました
d0021146_2355268.jpg

               本当に美味しかったです。
               3種類あるコーヒーの説明をしてくださったお姉さんの笑顔も
               「美味しかったです、ご馳走様」って声をかけたら
               「有難うございます・・・・」って応えて下さったお兄さんの笑顔も
               とっても素敵でした。ごちそうさまでした。


小さな工房の中、大盛況で写真を撮る余裕もありませんでしたが・・・・・

すっかり有名になられたハンコ作家のnorioさんのお仕事を拝見して「さすが鮮やか・・・・」って感心したり、
飾り気の無い笑顔をこっそり盗み見(!?)して「norioさんってすごく可愛いね~」なんて感心したり
手作りの布小物やお洋服、石鹸など出品されてる作家さん達、
お教室でご一緒させていただいた事のあるお顔ばかり・・・・・・「お久し振りです~」が嬉しい。
焼き菓子を出品されていたのも、パン教室の生徒さんだとか。
皆さんホントに才能豊かですごいなぁ~素敵だなぁ~って感心したり。

たくさんたくさん感心して、大興奮、大満足のひと時でした。
購入させていただいた手編みのシュシュと長女が一目ぼれしたバッグ、大切に使わせていただきます・・・。
石鹸も、今使わせていただいてるのが無くなる頃、また買わせていただきますね~♪

d0021146_23565139.jpg

      やっと買う事が出来たKuboさんのベーグル・・・目の詰まり具合、モチモチ食感が絶妙!




                       帰り道、『楽風(らふ)』さんへ。
d0021146_075480.jpg

築100年以上のお茶屋さんの古い納屋を改造して作られたギャラリー&カフェ
入り口で靴を脱いでお邪魔すると、古いものの持つ凛とした落ち着きの様なものに包まれます。
d0021146_08979.jpg

駅前の喧騒を通り過ぎ、静かな住宅地の中にあって特に目立つ店構えでもないのに、
知る人ぞ知る・・・という事なのでしょうか、次々と人が訪れ、ほぼ満席状態でした。
黒いタートルネックの雰囲気ある若者が静かに単行本を読んでいたり
初老の男性二人がなにやら楽しそうに写真を見ながら談笑していたり
お洒落なカップルが密やかに語り合っていたり、
品の良い和装の年配女性や、落ち着いた熟年夫婦や、浦和マダムとみられるお二人連れや・・・
大勢の人がいるにもかかわらずとても静かで、穏やかで・・・・・
ゆっくりと時が流れ、空気が柔らかく漂い、心が深く深く癒されるようなお店でした。


d0021146_081754.jpgd0021146_082571.jpg


メニューは数種類の日本茶。
セットには、和菓子か洋菓子どちらかが付いてきます。
最初の一煎目はいれたものが急須と共に出され、
二煎目からは、店内に置かれた茶釜から自分でお湯を注いでおかわりできます。
なんとも風流なティータイムです。
娘は煎茶と和菓子(練りきり)のセット、私は荒茶と洋菓子(チョコレートケーキ)のセットをチョイス。

d0021146_083323.jpg


なにしろ、もともとが古い納屋なので・・・・・あちこちミシミシと音がしたりしています。
長女が、いかにもいいこと思いついた・・・って笑顔で声を潜めて、
「・・・・ねぇ、この家、古いから、妖怪とか住んでると思わない?」
思う思う!絶対住んでると思う~!座敷ぼっことかね、って応えると、
妖怪って言うと、座敷ぼっことゲゲゲの鬼太郎くらいしか思いつかなかった私に、
読んだ本に出てくる個性豊かな妖怪たちのこと、色々教えてくれました。

                                  ちなみに・・・・古い家をギシギシ鳴らすのは
                                  鳴家(やなり)って妖怪の仕業らしいです


ワクワクするなぁ~、会ってみたいな、妖怪!!!
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2010-02-01 08:14

紅葉とランチと 父と母と


d0021146_0464879.jpg

秋も終わり、冬の気配がもうそこまで来ているのを感じる寒い日が続いていましたが
昨日、今日とぽかぽかとても穏やかな小春日和です。
そんな1日、泊まりに来ている両親とお出かけしてきました。

d0021146_0465381.jpg
           埼玉県新座市の「平林寺」で、秋の名残を惜しんで紅葉狩り・・・・・


               ランチは、母のリクエストでカフェ&ギャラリー『温々』さん
d0021146_047998.jpg
                 父と私は、「天然酵母パンのプレート」、母は「雑穀米膳」

d0021146_0473043.jpg
            お腹いっぱいになったけど、目が欲しがるので・・・デザートに洋梨のタルト



素材にもこだわった美味しいランチとケーキ、
丁寧に淹れられた香り高いコーヒー、
作家さんの手による、味わいのある器たち・・・・

築150年の納屋を改築して生み出された穏やかな空間では、心なしか時もゆったりと流れ、
柔らかな照明、窓外の緑、舞い散る枯葉、時々訪れる小鳥たちの愛らしい姿・・・・・
それらのすべてに癒されます。

子ども達が大好きな、優しいおじいちゃんとおばあちゃん
でも・・・・・今日は私が半日ひとりじめ。
時の流れを遡って、
両親にいつも守られていた頃の自分に戻ったような錯覚を楽しみながら過ごす
温かくて心地よいひととき・・・・・


d0021146_0473642.jpg
                       にっこり ほっこり 幸せないちにち
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2009-12-02 10:21

南極料理人


何も予定が無い日・・・・
おうち大好き引きこもり派主婦の私は、嬉しくて一日家で過ごすことが多いのだけど

ん?今日は・・・・1日ではないの。映画館のファーストデーではないの。
やったぁ!映画観にいこう!
気になる映画はいくつかあるけれど、とりあえずほっこりしたいなぁ・・・・ということで
ほっこり系の映画、観たいもの2つ、『プール』と『南極料理人
なんてったって、フードスタイリストの飯島奈美さんのお料理が美味しそうなんだもの。
え?気持ちがほっこりしたいんじゃなくて 美味しいものが見たいんじゃないかって・・・・・?
そんなことはありません。
ストーリーもキャストも、ユニークですごく面白そう。
それに・・・美味しいものに出合うと、人は誰でもほっこり温かい気持ちになりますものね。
・・・・・って、やっぱり美味しいもの狙い!?


結局、今日はいっぱい笑って楽しい気分になりたかったので、『南極料理人』、観てきました。
d0021146_22355238.jpg

平均気温マイナス54℃という極寒の地で、単身赴任の男達が織り成す日々の営み。
これといった盛り上がりも劇的展開もないけれど
むさくるしい男達の言動が 可笑しくて、可愛くて、ちょっぴり切なくて
思わずクスって笑ってしまうシーンがたくさんあって
心地よくて楽しくてハッピーで
見終わった後、何がどうってわけじゃないんだけど「あぁ 人って・・・・なんかいいなぁ」ってしみじみ思える
そんな映画でした。
奈美さんのご飯はやっぱりとっても美味しそうで、存在感あって印象的で
それから・・・隊員のひとりが広島東洋カープの熱烈なファンらしく、カープの帽子が時々登場するのも嬉しくて
                               ・・・・・私なんて、それだけでも映画館に足を運んだ甲非があったというもの。


映画のあと、時間があったので本屋さんをぶらぶら。
欲しかったけれど図書館で借りて我慢しようかと思っていた本、結局買ってしまった。
飯島奈美さんの「シネマ食堂」と「ごはんにしよう」
d0021146_2236788.jpg

                    美味しい映画を観て 美味しい本を眺めて

そんな日の夕食は・・・・・・断然おにぎり!
別に、おにぎりである必然性は全く無い献立だったのだけれど・・・
今夜はおにぎり、どうしてもおにぎり。
それから、映画にも登場した豚汁。

さぁ作ろうと思ったら、うちの豚汁には欠かせないこんにゃくが無い・・・・・・
ま、いっか・・・・・わけあって南極観測隊の豚汁にもこんにゃく入ってなかったし。

d0021146_2236165.jpg

                  おにぎりって、日本人にとっての究極の「美味しい」が
                  ぎゅっぎゅっって詰まってる気がします。

              

                    何てことないけれど、ほっこり幸せな一日。
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2009-10-01 23:57

なつやすみ in Hiroshima


広島滞在中、今回のメインイベントは

まず、広島平和記念公園
広島に帰るたび、いつもちょっと立ち寄ったりはしていて、
上の子は資料館にも連れて行ったことがあるけれど
息子ももう6年生だし、広島に落とされた原爆のこと、
もっとちゃんと知って、向き合って欲しいな・・・という思いがあって。

d0021146_6543684.jpg
                            原爆死没者慰霊碑
                 「安らかに眠って下さい 過ちは 繰り返しませぬから」

d0021146_6544685.jpg
                              原爆ドーム

d0021146_6545284.jpg
                           広島平和記念資料館


d0021146_6545780.jpg
                            平和の像「若葉」
                    「まがつびよ ふたたび ここに くるなかれ
                    平和をいのる 人のみぞここは」 湯川秀樹

d0021146_655295.jpg
                            教師と子どもの碑
                 「太き骨は先生ならむ そのそばに 小さきあたまの骨 あつまれり」

d0021146_655849.jpg
                             嵐の中の母子像

d0021146_6551353.jpg
                            原爆の子の像
           「これはぼくらの叫びです これは私たちの祈りです 世界に平和をきずくための」



被害者の方たちの霊に「過ちは繰り返しません」と誓った私達人間が
その約束を守り抜く強さと優しさを 持ち続けることが出来ますように・・・・・・・



■   □   ■   □   ■   □   ■

そしてそして・・・・・もうひとつのメインイベントは、やっぱりカープ!
新球場「マツダズームズームスタジアム」へGO!
d0021146_656568.jpg
                   広島駅から新球場まで続く歩道はやっぱり赤いのです

d0021146_6561454.jpg

                      広島の町は、マンホールまでカープ!



d0021146_6563833.jpgd0021146_6564339.jpg
赤ヘルアイス食べて・・・     30分500円のスポーツバーも、行く価値あり!
 
d0021146_656505.jpg

試合の方は連敗しちゃったけれど・・・・・ドンマイ ドンマイ
ホントに素晴らしい新球場を堪能しました♪♪♪



今回の滞在中、昨年亡くなった2人の祖母たちのお墓参りをしたり
今でも懇意にしてくださっている、小学校の頃から大好きな恩師にお会いしたり
実家の近くの小さな美術館で毎年行われる絵本の原画展に足を運んだり
ひろしま美術館に五味太郎さんの作品展「絵本の時間」を見に行ったり
広島駅前のデパートで開催中の「ムーミンの世界展」を覗いてみたり
映画を観にいったり
(「ハチ」が観たいとか「ナイトミュージアム2」が観たいとかいろいろ意見があった中
あまり興味の無い絵本関連の美術展に散々付き合わされた息子の希望を最優先して「ハリーポッター」に決定)

そして何より、私は「いつの時も無条件に愛を注いでくれるかけがえのない存在である両親」のもとで、
子ども達は「とにかく優しくて大らかなおじいちゃんおばあちゃん」のもとで過ごした数日間は
本当に温かく心休まる日々でありました。



そして・・・・・・帰りの新幹線で食べよう!って買ったおやつは・・・・・・
やっぱりカープ一色。
d0021146_6565680.jpg
ここまでいくと、「バカだなぁ~」って笑ってくださいね。
関東に出てからの年月の方がずっと長くなったというのに、
やっぱり私の根っこは生粋の広島人・・・・・
・・・・・その遺伝子が子ども達にしっかり受け継がれますように!



             

                 
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2009-08-23 00:04

春休みレポ


今年の春休みは、途中下車の旅・・・・・
広島から車でやってきた両親と合流し、
実家に帰る前の2泊3日、奈良・飛鳥旅行を楽しんできました。


                         法隆寺
d0021146_0383433.jpg

                          夢殿
d0021146_0385650.jpg

                         朱雀門
d0021146_039174.jpg

                    東大寺で大仏も見なくては・・・
d0021146_0391958.jpg
 以前、子供に「ねぇ、東大寺の大仏と東京タワーってどっちが大きいの?」
 って聞かれて目が点になったことがあったので・・・・・
 百聞は一見にしかず ですものね。
 3人のうちの誰がそんなトンチンカンなことを言ったかは・・・・・・
 本人の名誉のために秘密です。
d0021146_0392560.jpg




                          亀石
d0021146_03930100.jpg

                         石舞台
d0021146_0393468.jpg


ほかにも色々行ったけれど、
今回の旅でいちばん印象深かったのは・・・・・
まる一日、自転車でのんびりまわった飛鳥路のしっとりと柔らかで和やかな風景。
悠久の時、遥か遠い昔の日本に思いを馳せたくなります。
d0021146_0394053.jpg

           甘樫丘からの眺め、特に変わった点もない風景なのに、
           「飛鳥ならでは」って感じるのはなぜでしょう。
d0021146_0394674.jpg

           満開の桜の下・・・・時間がゆったり過ぎていきます。
d0021146_0401221.jpg


             奈良公園で鹿とたわむれたのも楽しかったね。
d0021146_0401765.jpg



息子は、この旅行にご自慢の「マイカメラ」を持参。
カメラを構える格好も、何だか“さま”になってます・・・・
d0021146_0402113.jpg

                 そうやって撮った写真・・・・・・(息子撮影)

                   新幹線の窓から見えた富士山
d0021146_0403158.jpg

                      法隆寺の五重塔
d0021146_0403650.jpg

             回廊・・・・・おばあちゃんとお姉ちゃんの後姿を遠景に
d0021146_0404129.jpg


                         残念なことに・・・・
                         旅の2日目、自転車でスピード出しすぎて
                         思いっきり転倒・・・・・・
                         ポケットに入れておいたカメラ、壊れました(涙)



*  *  *

子供達は大好きなおじいちゃんおばあちゃんと和やかな数日を過ごし、
私も「ちょっぴり“母”の表情を残した“娘”の顔」になって
のんびりゆったり過ごしてきました。


最後の日、新幹線の駅に向かう途中に両親に無理を言って立ち寄ってもらった場所は・・・・

             広島の新球場、『マツダズームズームスタジアム』
d0021146_0463337.jpg


                  新幹線の中で食べたお弁当は
                      カープおにぎりと
d0021146_041497.jpg

                新球場誕生記念弁当 と W健太弁当
d0021146_0415582.jpg

W健太弁当は、栗原健太と前田健太っていう2人の人気若手選手の
大好物が詰まったお弁当・・・息子が「ボクこれがいい!」って言ったお弁当の中身は?
ハンバーグ、鶏の唐揚げ、ポテトサラダ、ウインナー、たこ焼き、やきそば・・・・・
野球選手は「お子ちゃまメニュー」がお好き?????
d0021146_042014.jpg
                 おいしい?  うんっ!おいしい!!



                     プロ野球に何の興味もお持ちでない方・・・・
                     そして何より、他球団のファンの方・・・・・ごめんなさい!
                     何しろ広島で生まれ育った生粋の広島っ子なので・・・・・
                     いまだに「広島魂」を持ち続けてるので・・・・
                     カープのことになると目の色が変わります。
                     シーズンも開幕し、熱い熱い日々が始まります・・・・!
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2009-04-08 09:31

杉並レポ


週末の学校行事の関係で、娘2人、昨日は嬉しい平日休みでした。
杉並区役所に用事があったので、今回の母娘デートは阿佐ヶ谷・高円寺ツアーに決定。

阿佐ヶ谷駅から区役所に向かう途中、中杉通り沿いの「ぱんだ珈琲店」は
店長さんが大のパンダ好きとか・・・
エントランスも、店内も、至るところパンダだらけです。
d0021146_9512085.jpg

パンダの絵本や写真集も置かれ、ゆっくりくつろげる癒しの空間・・・

d0021146_952829.jpg
             長女がオーダーした“パンダオレ”と“パンダセット”


天気も良かったので、ぶらぶらお散歩がてら歩いて高円寺へ。
前から行きたったお店「ハティフナット」でランチ
d0021146_958329.jpg

ムーミンに出てくるニョロニョロみたいな形の取手のついたドアは
ちびな私でも、頭をぶつけちゃいそうなくらい小さくて可愛い。
(長女は腰をかがめて通ってました・・・・)
カフェコーナーは、狭くて急な階段を登った2階と、ロフト式の3階もあります。

d0021146_9581342.jpgd0021146_95821100.jpg

壁一面に描かれたイラスト

まるで
絵本の中に
迷い込んだみたい。



たくさん歩いておなかペコペコで、ランチの写真、撮る余裕もありませんでした(苦笑)

d0021146_9583085.jpg

温かい手触りの手作りのカバーが掛けられたメニュー。
お会計の際には、テーブルに置かれた木のスプーンを伝票代わりに持っていきます。


「ハティフナット」から程近い距離、
線路の反対側、駅近くにさりげなく存在する小さなお店「can*n*ou(キャナウ)」
若いオーナーさんがキュートな笑顔で出迎えてくれます。
ちょうど「豆本&原画展示会」が行われていて、
たまたま店内にいらっしゃった作家さんの1人、frankenjiさんにお会いすることができました。
黒い帽子がお似合いの、繊細な雰囲気の素敵な青年、
作られた小さな小さな絵本も、とても素敵で・・・つい2冊、購入してしまった・・・
また予定外の衝動買い・・・・・反省・・・・・・でも嬉しい♪
d0021146_1082130.jpg


国分寺で途中下車、評判のパン屋さん「キィニョン」へ。
本店はとても可愛いお店なのだけれど、辺りはすっかり暗くなってしまっていたので
写真は断念。
パンも・・・・・殆ど売り切れで残念でしたが、お目当てのスコーンを買いました。
丸井にも直営店が入っているというので帰りに立ち寄ってみたら・・・・
こちらはパンもスコーンもまだまだたくさん残っていて・・・・・追加購入してしまいました。

子供たちが買ったパンはすでにおなかの中・・・・・

「すごく美味しい!ホントに美味しい!」と評判のスコーンは
あとで温めなおしていただくことにしましょう。
d0021146_1083832.jpg
            プレーン*かぼちゃ*抹茶小豆*黒糖くるみ*焼き芋
            カボチャマロン*シナモンアップル*キャラメルバナナ

「キィニョン」はパン屋さん。勿論パンもとっても美味しいのですが、
スコーンも相当評判だとのこと・・・・・。
すべての生地に生クリームを使用し、しっとりした美味しさだそうです。
他にもいろいろ種類があって目移りしてしまったんだけれど・・・・
次回のお楽しみにしましょう♪




           
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2008-11-22 10:57
line

暮らしの中の             嬉しい楽しいおいしいを           たくさん集めて            笑顔計画推進中。。。          *みぃ*


by chibi-usagi_sweet
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30