M's Table

chibiusagi.exblog.jp ブログトップ

タグ:お教室 ( 166 ) タグの人気記事

Kyokoせんせいのお菓子教室

                 【SWEET POTATO PUDDING】
                    さつまいもプリン
d0021146_8455835.jpg

蒸したさつまいもをマッシュし、丁寧に裏ごして作ります。
この“裏ごし”の作業が結構大変・・・・・悪戦苦闘している私たちに、
「この作業を1人でやると思ったら、もう作りたくないと思うでしょ・・・・」とせんせい。

d0021146_8463070.jpg

でも、一口食べるとわかります。あの手間のかかる裏ごし作業は絶対必要なんだってこと。
とってもなめらかで、舌の上でまったりとろける感じ・・・・・・ん〜美味しい!!!

d0021146_846395.jpg
d0021146_846503.jpg

ほんのりラム酒をきかせると味がしまって美味しさアップします。
娘たちも大絶賛。「また作ってね」のリクエストが嬉しい。
さつまいもの種類によっても、違った美味しさを楽しめそうです。

              


                   【GINGER COOKIES】
                    ジンジャークッキー
d0021146_8471157.jpg

スパイシーなジンジャークッキーは、クリスマス時期の定番クッキー
Kyokoせんせいのクリスマスケーキのデコレーションにも欠かせないアイテムです。
「どうしても教えて欲しい!」と熱烈なリクエストがあったとのことで、今月のレシピに加わりました。

d0021146_8473336.jpg

ちょっと季節外れですが・・・・・・・・・クリスマスっぽい型で抜いて、アイシングにもトライ。
でも、私たちのクラスのみんなは揃って「アイシングは苦手〜」と、譲り合いの押し付け合い。
・・・・・・・・・・だから、ちょっとだけ練習して、あとはそのまま頂きます。

自称「お子ちゃま舌」のKyokoせんせいのジンジャークッキーはスパイス控えめ。
飾っておくにはスパイスたっぷりの方が香り高くて良さそうですが、
食べるには絶妙に美味しいKyokoせんせいのジンジャークッキー、カリッと固めの食感もGOOD!

d0021146_8474232.jpg
                 せんせいのお手本、雪の結晶。


今年はじめてのお教室も、楽しく美味しくスタートしました。
せんせい、みなさん、今年もどうぞよろしくお願いいたします♪
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2014-01-30 15:23

公民館のパン教室

今年最後のお教室、今月はクリスマス感あふれるパンとお菓子です。

                   【チョコナッツリース】
d0021146_21415213.jpg

        卵、お砂糖、牛乳、バターたっぷりのリッチな生地に、
        クルミとアーモンド、チョコレートとシナモンシュガーを巻き込んで成形。

d0021146_2142024.jpg

                 美味しそう!ユニークな成形も可愛い。


d0021146_21422238.jpg

             ラム酒を加えて作ったアイシングとアラザンでおめかし。
             まるでケーキみたいなゴージャスなパンになりました。


                     【アングレーズ】

      アングレーズとは、フランスでイギリスのことを言うそうです。
      名前の通り、イギリス風のフルーツケーキ。
      ラム酒漬けのフルーツがたっぷり入っています。
d0021146_21423288.jpg

クリスマスには、フルーツやナッツがたくさん入ったものを食べてその年の豊饒を祝います。
配合は好みで・・・・。今回は作りやすく食べやすいレシピになっています。
             ちなみに、アメリカ風はもっとたくさんのナッツやフルーツやスパイスが入り、
             粉は少量・・・つなぎ程度のどっしりしたケーキだそうです。

d0021146_21423950.jpg

フルーツをラム酒に漬けておけば、あとは混ぜるだけ・・・・・
混ぜたら、しばらく(できれば一昼夜)冷蔵庫で寝かせると発酵がすすんで香り高くなるそうです。
簡単だけれどじっくり時間をかけて作るお菓子。なんだか贅沢ですね。クリスマスにふさわしい!
焼きたてすぐよりも、半月〜1ヶ月休ませた方が美味しいそうです。
う〜ん、我慢できるかな。
食べる時には、薄〜く切って少しずつ「もったいぶって」食べてくださいね、と先生。
誰・・・?
朝ひと切れ、お昼にひと切れ、おやつにひと切れ、夕食のデザートにひと切れ食べよう♫なんて言ってるのは!?
あ、はい・・・・・・・・私でした^^;
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2013-12-21 14:59

Kyokoせんせいのお菓子教室


今年最後のお教室、今月はもちろんクリスマスケーキ!


                 【チョコカスタードケーキ】
d0021146_9435548.jpg

フランスでポピュラーなケーキ「フレジェ」をもとにしたケーキ。
フレジェは、アーモンドパウダー入りのスポンジにたっぷりクリームとたっぷりイチゴの
ショートケーキのようなケーキだそうですが
Kyokoせんせいのケーキは甘さ控えめ、ココア生地で作ります。

クリームはカスタードにバターを加えたもの。「クレーム・ムースリーヌ」と呼ばれるそうです。
カスタードクリームに生クリーム合わせたものは「クレーム・ディプロマット」と言うそうですよ。
ちなみにカスタードクリームは「クレーム・パティシエール(お菓子やさんのクリーム)」で
生クリームは「クレーム・シャンティ」だとか。お洒落~♪

d0021146_944176.jpg
               先生のお手本は、直径21cmでゴージャス!

d0021146_944284.jpg

カットして試食タイム・・・クリームたっぷり、中にはカスタードと相性抜群のバナナもゴロゴロ入ってます。
「すごいボリューム!食べられるかなぁ」なんて一応は思ってみたけれど
カスタードクリームに、あんなにバター加えたのに、全然重たくなくて、ペロリと平らげてしまいました。
カロリー考えると怖いけど・・・・・・・・・・・・・クリスマスだものね、考えないことにしよう!

d0021146_9443873.jpg

       みんなのケーキ、勢揃い。同じケーキでも、それぞれ表情が違って楽しいですね。
       今年もご一緒出来てうれしかったです。ほんとに有難うございました~♪
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2013-12-05 14:19

公民館のパン教室

今月のパンは、ポテトブレッド&アーモンドアップルロール

d0021146_949612.jpg

ポテトブレッドは、茹でてマッシュしたじゃがいもが生地にたっぷり入っています。
天板の大きさいっぱいに伸ばしてダイナミックに焼き上げます

アーモンドアップルロールは、旬の紅玉を煮たものとアーモンドクリームを、
伸ばした生地に巻き込んで、カットして焼きます。
ところどころに覗くりんごの紅色がきれいで幸せな気分になります。


d0021146_9491548.jpg

生地にもキャラウェイシードを混ぜ込んで、さらに仕上げ発酵後に上にも散らして
スパイシーな香りがアクセントになって美味しさアップです。
d0021146_949217.jpg



d0021146_9492748.jpg

紅玉で作ると、焼き上げても皮のきれいな色が残るので可愛い!
             (一見ベーコンロール???・・・・・・・に見えなくもないけど。)
他のリンゴで作るときは、皮は剥いた方が良いそうです、

カスタードクリームと煮りんごの組み合わせも美味しいし、
リンゴの季節以外はレーズンなどでも良さそうです。
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2013-12-04 13:28

Kyokoせんせいのお菓子教室

11月22日、今日は『いい夫婦の日』だそうですね。
               11月11日の『ポッキーの日』には、息子の通う男子校でも、
               休み時間にポッキーゲームに興じる男子高校生が
               大勢いたそうですが・・・・・・・・・(ホント~???)
いい夫婦の日だからって、お互いの愛情を再確認してときめくような時期は遠い昔に通り過ぎちゃったし
うちにはもう関係ないな~と思っていたら、
TVのニュースで「幸福度指数診断」なるものが紹介されていて、面白半分やってみました。
500点が標準ということで、きっと私は大きく下回るだろうなぁ…と思っていたけれど、
結果は予想をさらにはるかに下回る数値。
ちょっとこれ、さすがにマズイかも・・・・・・・・・・・・・・・・・・・?
長く夫婦やってると色々あるけれど
せめて相手に対する「気遣い」や「思いやり」は忘れないように心掛けなくては・・・と
ちょっぴり反省したのでした。

無料で診断できます。興味のある方はどうぞ!
QOM結婚の幸福度指数



さてさて、Kyokoせんせいのお菓子教室、今月のテーマは「ピーカンナッツ」

                    【PECAN PIE】
                      ピーカンパイ
d0021146_13284846.jpg

アメリカではとってもポピュラーな「ピーカンパイ」
本場ではコーンシロップを使うそうですが、
日本では手に入りにくいのでブラウンシュガーとグラニュー糖で作ります。
クリームチーズを加えたパイ生地は、バターだけのものよりさっぱり・・・しかもサクサク。

d0021146_13285871.jpg

焼き立ての温かいままアイスを添えたり、冷たくしてホイップクリームを添えても素敵。
もちろん、そのままでもとっても美味しいです!


                【PECAN BALL COOKIES】
                    ピーカンボールクッキー
d0021146_13291080.jpg

ころころ丸めてスノーボール風。
Kyokoせんせいは粉糖をまぶさない方が好みだそうで、今回はこのまま。
実は私も・・・「スノーボール」として差し上げる場合以外は、まぶさない方が好みです。

d0021146_13292098.jpg

くるみでも代用可。でも、ピーカンナッツの方がえぐみが無いのでおすすめ。
アーモンドパウダーを加えたレシピが一般的。でも、ピーカンナッツの方が甘ったるさがなくておすすめ。
しかも、時間がたってもしっとりせずサクサクのままだそうです。
ちょっとお高いけど、是非ピーカンナッツで作りたい。

※スマホのカメラは上手に使いこなせないので、せっかく忘れないでカメラ持って行ったのに・・・
電源を入れた途端にバッテリー切れ。写真いまいちですみません~。


d0021146_13355370.jpg

カフェシバケンさんにて、毎年恒例の「ぬいぐるみとお菓子展」 24日まで開催中。
お教室の後に寄り道。

d0021146_13294753.jpg

Kyokoせんせいのお姉さまdotipottiさんのぬいぐるみたち、
どこかとぼけた表情にはいつも本当に癒されます・・・・・・・
根強いファンが大勢で、みんなすでに「売約済み」
それぞれの新しいおうちに、ほのぼの笑顔を届けてね~!


d0021146_13295879.jpg

Kyokoせんせいのお菓子も、大人気の様子で売り切れ続出。
バッグの中にはお持ち帰り用のお菓子も入っているのに、ついつい“スコーン”お買い上げ。

美味しいって幸せ♪ 今月もありがとうございました♪♪♪
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2013-11-22 10:51

Kyokoせんせいのお菓子教室

アップしそびれていた、お菓子教室の記録を、3か月分まとめて・・・・・・

8月のお教室、テーマは「はちみつ」

                  【HONNEY BREAD】
                     ハニーブレッド
d0021146_1815026.jpg

ほんのりハチミツ風味のスコーン
生地をこねすぎると膨らみが悪くなるので気をつけて。
切って重ねて・・・・を繰り返す過程で、生地の様子を見ながら水分を加えていくさじ加減、
教えていただきましたが自分でもうまく出来るかしら。

d0021146_1815166.jpg




                  【HONNEY CAKE】
                    ハニーケーキ
d0021146_1815282.jpg

洋風カステラのような、ふんわりしっとりケーキ。
材料を混ぜていくだけで手間のかかる作業が無いので、暑い夏でも大丈夫!な焼き菓子です。

d0021146_18155923.jpg




9月のお教室、テーマは「コーヒー」

              【COFFE AND CREAM SCONES】
                  カフェ・オ・レ・スコーン
d0021146_1816543.jpg

   大きく作って放射線状に切り分けた、スタバ風スコーン
   コーヒーも大好きだけど、コーヒー味のお菓子も大好き♪
   コーヒーの苦みを抑えるため、ホワイトチョコも加えてあります。

d0021146_1817499.jpg

おまけに添えてくださった、コーヒーのグラニータと一緒に。
そうそう、この頃はまだとっても暑くて、きーんと冷たいモノが嬉しい季節でしたっけ。


                   【COFFEE PUDDING】
                      コーヒープリン
d0021146_18172066.jpg

     △がふたつ・・・・・・・・何だか楽しい。
     ほろ苦いキャラメル、プリン生地にはカルーアリキュールも入って、ちょっぴり大人味。

d0021146_18172884.jpg

                  △も可愛いけど、○も可愛い♪



そして先日、10月のお教室・・・・・テーマは「チャイニーズ」

                  【開口笑(カイコウシャオ)】
d0021146_18175286.jpg

沖縄のサンターアーダギーの原型になった、中国のお菓子。
140~150℃の低めの温度でじっくり揚げるのが、口を開けて笑ってるみたいに割れさせるコツ。
みんなそろって大笑い・・・・・・・・・・・・・・が理想です。

d0021146_1818271.jpg

なんてったってやっぱり揚げたてが美味しい!


                      【シャーピン】
d0021146_18181962.jpg

薄皮に餃子の具がたっぷり詰まった、お菓子というより軽食?
屋台で売られていて、紙に包んでかぶりつく・・・・というから、やっぱりおやつなのかな?
一見おやきのようですが、おやきほど皮が厚くない。

d0021146_18183461.jpg

酢醬油をつけていただきます。
お持ち帰り分は・・・・・・・・・・・・・夕食の一品に。
「これ餃子?美味しい!!」と好評でした。
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2013-11-03 10:15

公民館のパン教室

9月のパン教室

                     【黒砂糖のパン】
d0021146_18194081.jpg

      ブリオシュのような、ふわふわで甘いお菓子パン。
      円形の型に入れ、たっぷり黒砂糖を振って焼き上げると、まるでケーキみたいです。


                 【チーズとマヨネーズのパン】
d0021146_18194539.jpg

棒状に成形した生地を3本パウンド型に並べ入れ、境目にマヨネーズを絞って角切りチーズを散らして。
マヨネーズは「これでもか!」ってくらいたっぷり多めが美味しいです。

d0021146_18195015.jpg




10月のパン教室

                 【三つ編みモーンブロート】
d0021146_1820522.jpg

ナマコ型に成形した生地の上に、三つ編みに編んだ生地をのせると、こんなに可愛くなりました。
最初は「成形面倒くさい・・・・・・普通に丸めるだけでいいんじゃない?」なんて思ったけれど、
この姿見ると、苦労した甲斐あったなぁ~って自己満足。
「手間がかかるのでお店ではなかなか出来ないパン。時間のある時にぜひ作ってくださいね。」と先生。

d0021146_18201259.jpg

              ブルーポピーシードをたっぷりまぶします。
              香ばしさとプチプチ食感がアクセントになります。


                 【ブリオッシュ・オ・プラリーヌ】
d0021146_1820178.jpg

プラリーヌ(プラリネ)は、水とグラニュー糖を煮溶かしたところにローストしたアーモンドを加えて
弱めの中火でゆっくりじっくり、根気よく加熱して作ります。
先にカラメルを作って絡めるよりも焦げにくいやり方。
根気よく頑張った分、とってもツヤツヤの飴色プラリネが出来上がります。

d0021146_18202118.jpg

外はカリッ、中はふわっふわのブリオッシュ
巻き込んだプラリーヌがカリカリで甘くて、香ばしい。
カロリーの事は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・といりあえず、考えないことにしましょう。



お教室の後、同じグループのFちゃん、Tさんとコメダ珈琲でおしゃべり。

                 シロノワールとたっぷりコーヒー
d0021146_1821536.jpg

3人とも男の子を持つ母。
中学、高校の頃って、本人も周りも色々難しい時期で悩みは尽きないけれど・・・・・子供たちも頑張ってる!
うちのお気楽息子だって、きっと・・・・・多分・・・・・彼なりに、頑張ってる。
母も頑張ろう! ね、 頑張れ私たち!

                  心が弱くなったときには、美味しいもの食べて、おしゃべりして・・・
                  元気を取り戻すための、そんな時間も、時々は必要ね♪

          
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2013-10-27 11:56

お菓子教室 パン教室

Kyokoせんせいのお菓子教室、今月のテーマは、『全粒粉』

                          【BOSTON BROWN BREAD】
                             ボストンブラウンブレッド
d0021146_0381961.jpg

グルグル混ぜて型に入れ、焼くだけだからとっても簡単・・・・・
私なんて、何にも仕事しないでお喋りしてる間に、いつの間にか出来上がってました。
全く、何しに行ってるんだか・・・・・・・・・って感じです。
お菓子を習いに行ってるんです。ただお喋りしに行ってるんじゃないんです・・・・ホントです。

パンというだけあって、バターはほんの少量。
Full Flavorのモラセスや、プレーンヨーグルトがたっぷり入った個性的な配合です。
トーストして、バターやメイプルシロップなどを添えて食べると美味しいお食事パン。
本場アメリカでは朝食に食べるのが一般的だそうです。

モラセスは砂糖を精製する過程で出来る茶色のシロップ(糖蜜)。
黒みつと似ていますが、「黒みつで代用すると和風な感じになっちゃうのでNGです」



                            【GRAHAMS COOKIES】
                                グラハムクッキー
d0021146_039057.jpg

「マクビティとかその辺」をイメージしたレシピだそうです。
歯ごたえバッチリかと思いきや・・・意外にも、サクサクとっても軽い食感です。
粗挽きのグラハム粉だと、「健康ビスケット!」みたいになってしまうので、
「健康志向とか全然ない」と言い切るKyokoせんせいは、美味しさ重視で製菓用の細挽全粒粉を使用します。

Kyokoせんせいのグラハムクッキーは、イベントでも大好評で、是非教えて欲しい!との要望があったとか、
期待通りにとっても美味しい!


d0021146_039810.jpg

いまだに使いこなせないスマホのこと、
血液型のこと、
節水のこと
キャンプのこと
子供達のお気楽ぶり
最近の“海の家”はすごいってこと
夏の鎌倉江ノ電は、露出過度のナイスバディな女の子達でいっぱいだってこと
などなどなど
あ~今月もたくさん喋って楽しかった!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ただお喋りしに行ってるわけじゃないんですケド・・・・・・・・・・・ホントです。



公民館のパン教室

                           【チョリソー入りライ麦パン】
d0021146_15142551.jpg

ピリリと辛いチョリソーに、白コショウ、キャラウェイシードのスパイシーな香りが良く合います。
あとから辛味が追っかけてくるので、辛いのが苦手な人はご注意を。
私は・・・・・・・・・辛いの大好きだから嬉しい!


                           【緑茶ととうもろこしのパン】
d0021146_15143412.jpg

旬のトウモロコシと香り高い緑茶、ほんのり甘く、すっきり爽やかな風味のパンになりました。
先生がいつも配達を頼んでいるお茶屋さんが、「ご近所のとうもろこしがとっても美味しいから・・・」と、
一緒に届けて下さったので、あれこれ試作してこの美味しいレシピが生まれたそうです。素敵♪


子供のこと、近所のカフェの話、子供のこと、洗剤の話、子供のこと、電気のアンペアの話、
子供のこと、入試制度の話、子供のこと・・・・・・・・・・・
あ~今月もよく喋って楽しかった!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・月に1度のお喋りタイム、来月はお休みなので、次回は9月です。
                 あ、いえ、ただお喋りしに行ってるわけじゃないんです・・・ホントです・・・・・。
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2013-07-24 11:25

公民館のパン教室

                               【簡単バゲット】
d0021146_17321110.jpg

フランスパンって、ハードル高いパンだけれど、こちらのパンは、名前の通り「簡単」です。
粉に、少量のイースト、塩と水・・・・・・・基本的な材料に、発酵を促すためのモルトパウダーとお砂糖ちょっぴり、
パン生地の老化(味の劣化)を防ぐためのショートニングを加えて、
成形は、気泡をつぶさないようにサッと手早く、でも丁寧に。
クープは・・・・・・・・・・・・大の苦手です。
生地を傷めないように気をつけて、ナイフを引くようにサッと・・・・・浅すぎず、深すぎず、「皮をはぐような感じで」
先生のお手本クープはさすが!です・・・・・・・・当たり前だけど。
本当は、蒸気焼成するのですが、公民館の年代物のオーブン・・・・・・壊れちゃうといけないから・・・・とのことで、
お教室では蒸気なしで焼き上げます。それでも充分に満足の焼き上がり!

d0021146_17321543.jpg



                                【メロンパン】
d0021146_17322291.jpg

     パン生地作って、発酵中にクッキー生地作って。
     クッキー生地は、丸く伸ばしてお砂糖まぶすところまでやって冷やしておくと、
     パン生地にかぶせる作業が手早く出来るので、慌てなくてすみますね。

d0021146_17322719.jpg

     手の平サイズの可愛いメロンパンです。
     カリカリのクッキー生地とふわふわのパン生地・・・・・・・コントラストが楽しくてほんとに美味しい!


                             *  *  *


d0021146_10244247.jpg私のブログを見てくれてる人の中で、公民館のパン教室、かなり評判いいみたいです。
たかが(?)公民館・・・と侮るなかれ、
内容が濃い!パンが美味しそう!バリエーション豊かでお洒落!・・・・って、その通り。
出来上がったパンを見て、先生かなりお若い方だと想像する人が多いみたいで、
わりとお歳を召した先生だよ(・・・とは言っても正確な年齢は存じ上げないのですが・・・)って言うとびっくりされるのですが
お綺麗だし、若々しくて、なんだか少女のような雰囲気を持った、とてもチャーミングな先生です!
あんな風に年を取れたらいいんだけどなぁ~~~


[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2013-06-28 11:05

kyokoせんせいのブランチレッスン

Kyokoせんせいのお菓子教室、毎年6月はお菓子ではなくブランチメニューを教わります。

                            【CORN BREAD】
                              コーンブレッド
d0021146_15213674.jpg

私は食べた事ないんですが・・・・・・コストコのコーンパンがとっても美味しいらしくて、それをイメージしたパンだそうです。

d0021146_15223061.jpg

          コーンは、缶詰のものはしっかり水気をふいてから混ぜ込みましょう。
          これからの季節、生のトウモロコシを茹でて加えたら、さらに美味しいに違いない!

          甘~いコーンが、もっちりフワフワなパン生地に包まれて、とっても美味しい!


                           【SHEPHERD’S PIE】
                              シェパードパイ
d0021146_11314773.jpg

        パイといっても、パイ生地は使いません。
        挽肉のフィリングにマッシュポテトをかぶせ、フォークで模様をつけて焼き上げます。

d0021146_1523785.jpg

とっても簡単なのに、何だかとってもゴージャスに見えますね~。パーティーなどにも活躍してくれそうです。
これは子供達も気に入るに違いない!
ハンバーグ作るより楽チンだから、近いうちに、『スペシャルメニューだよ~」って顔して、作ってみようと思います。


d0021146_15231143.jpg


今回も、楽しいお喋りに花が咲きました。
いろいろ考えるきっかけにもなりました。
Kyokoせんせい、みなさん、今月もどうもありがとうございました。

それから・・・
「1台じゃたりないでしょ・・・・」と、わざわざHBを持ってきて貸して下さったというKさんにもSpecial Thanksです♪
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2013-06-20 11:46
line

暮らしの中の             嬉しい楽しいおいしいを           たくさん集めて            笑顔計画推進中。。。          *みぃ*


by chibi-usagi_sweet
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31