M's Table

chibiusagi.exblog.jp ブログトップ

タグ:お菓子 ( 299 ) タグの人気記事

Kyokoせんせいのお菓子レッスン


いろんなことから解放されて、4月以降、結構ヒマなんですが・・・・・
怠け癖がついてしまって、ブログの更新、滞りがちです。
だいぶ日にちが経ってしまいましたが・・・・・・・・・先週のKyokoせんせいのお菓子教室。

今月のテーマはブルーベリー。

                          【BLUE BERRIES CAKE】
                             ブルーベリーケーキ
d0021146_22312965.jpg
d0021146_22313714.jpg
                ブルーベリーのピュレを加えたホイップクリームを絞って・・・・・・・・・

d0021146_22314350.jpg
最後にブルーベリーを散らすと、こんなに素敵なケーキになりました。
トッピングのブルーベリーは、フレッシュなものが無ければドライブルーベリーを。
冷凍ブルーベリーは、どうしても色がにじみ出ちゃうのでNGです。

d0021146_22321081.jpg
                     生地にヨーグルトが入っているのでさっぱりふわふわ。


                          【BLUE BERRIES BISCUIT】
                             ブルーベリービスケット
d0021146_22321545.jpg

ビスケットといっても、日本で一般的に言うクッキーの様なお菓子のことではなく、
ソフトタイプのスコーンです。 スコーン大好き~嬉しい!
d0021146_22322119.jpg

ブルーベリーの酸味が効いて、何もつけなくてもとっても美味しいビスケットですが
今回は、“エペスクリーム”なるものを添えていただきました。
エペスクリーム・・・・初体験・・・というか、初めて知りましたが、サワークリームよりちょっとゆるめで酸味が控えめ。
これは美味しい!
スコーンにはクロテッドクリーム・・・・って思っていましたが、エペスクリーム、ちょっと“通”な感じかな?
近くのスーパーで買えるかしら。



いろんなことから解放された代わりに、用事で出かける必要が少なくなって
人と会う機会が激減してしまった・・・・・・・・・・・・
もともと、積極的に出かける・・・というよりは家にいるのが大好きなタイプなので、半ば引きこもりです。
たまに人と会ってお喋りすると刺激になって楽しい~♪
d0021146_22322799.jpg

                                            先生、みなさん、今月もありがとうございました。
                                            来月もどうぞよろしくお願いします♪
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2013-05-29 22:10

お菓子教室とパン教室

2ヶ月お休みしてしまったので、久しぶりでした・・・Kyokoせんせいのお菓子教室。

今月のテーマは、ラズベリー。
「なんだかラズベリーっぽくない2品になっちゃいましたけど・・」とKyoko先生、でもちゃんとラズベリーが効いています。


                       【RASPBERRY WHOOOPIE PIES】
                            ラズベリー ウーピーパイ
d0021146_1175314.jpg

            ケーキとクッキーの中間くらいの、柔らかい生地を丸く絞って焼いて・・・・・・・・・

                         たくさん絞ってたくさん焼いて・・・・・・・・・・

d0021146_118394.jpg

              冷めてから、ホワイトチョコのガナッシュと、ラズベリーピューレを挟みます。

d0021146_1181167.jpg

           こんな風に、お絵描きしてもキュートです。
           見た目はマカロンの親分みたいですが、食べると・・・どちらかといえば・・・・エンゼルパイ!


珍しい名前のお菓子に出逢うと、その由来とか知りたくなってしまう私・・・家に帰って早速調べてみると、
もともとはアメリカ東部の家庭で食べられていた伝統菓子で、このところ全米でちょっとしたブームだそうです。
近いうちに日本でも流行するかも・・・・・?
名前の由来は、子供達がおやつに出されて大喜びして、
「やった~!うっひょ~!」って叫んだことから名づけられたとか。
そういうネーミングって大好きです! ウーピーパイ、ますますお気に入りになりました。

「“Whooopie!”って、響きも可愛いよね~」「日本語だと、こうはいかないよね~」と、
お持ち帰り分のウーピーパイを食べながら娘とお喋り。
日本語にすると、「やったーパイ」?・・・・・・・・・・・「なんだかヤッターマンみたい」・・・・・・と長女。
やったー饅頭?やったー焼き?・・・・・・・・・・・・・う~ん、やっぱりどれもいまいちだ。


                    【RASPBERRY BLACK COCOAMUFFINS】
                         ラズベリー ブラックココア マフィン
d0021146_1182259.jpg

     生地にはブラックココアを加えて真っ黒に焼き上げます。
     たっぷり混ぜ込んだラズベリーの赤とのコントラストがキレイ。インパクトのあるお菓子です。

d0021146_1183511.jpg

ブラックココアは、我が家のハロウィンに欠かせないのでお馴染みです。
商品説明では普通のココアの様な風味が無いので、混ぜて使うのがおすすめ・・・と書いてありましたが
私も子供達も、ブラックココアのみでもOK・・・・・・っていうか大好きです。
ほろ苦くてちょっと大人のお菓子って感じ。ラズベリーの甘酸っぱさと相性バッチリです。



                             *   *   *


3ヶ月お休みしてしまったので、とっても久しぶりでした・・・・公民館のパン教室。

今月は、フランスパン専用粉を使って2種類のパンを焼きました。
同じ粉でも、配合はもちろん、成形や焼成温度によっても、食感やも味わいが変わって楽しいですね。

                           【ピストーレ(げんこつパン)】
d0021146_1184321.jpg

                            シンプルなテーブルパン
                            上新粉を振って焼き上げます。


                                  【桜花】
d0021146_1185044.jpg

          ラズベリーをたっぷり混ぜ込んで、桜の花のように形作ったパン。
          桜の季節は終わってしまいましたが、名残を惜しみながら・・・・・ということで。

d0021146_119393.jpg

          焼き上がり、冷ましてから粉糖ふっておめかし。          
          もっちりした食感のパンに、ラズベリーの甘酸っぱさがアクセントになってます。

d0021146_1185679.jpg


今回は、工程もラクチンで複雑な成形も無かったので、なんだかとってものんびりでした。
月イチで会うのを楽しみにしているお友達とも、今回はお久しぶりだったので、たくさんお喋りできて嬉しかった。
また来月のお喋り会・・・・・・じゃなくてパン教室、楽しみです。
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2013-04-26 22:22

ぼんちゃん ・・・それからお弁当も

ぼんちゃんです。
ぼんちゃんは、絵本に出てくる、いつもぼんやりしている男の子。
でも、ぼんちゃんのぼんやりは、実は、とっても素敵なぼんやりなんです・・・・・。
d0021146_1011796.jpg

西武柳沢駅前の“SPACE KOH”にて、先週『えほんの種*展』が開催されました。
ブログ更新をさぼっている間に、展示会は終わってしまいましたが・・・・。
お友達が、お菓子を出品しているとのことでお誘い受けたので、絵本好きの長女と一緒に行ってきました。


“えほんの種”とは、いつか絵本になるかもしれない、小さなお話たち。
絵本の原画展というのは良くありますが、まだ挿絵がつく前の、文章だけの絵本の展示会って
どんなの?と思っていたら・・・・・

絵がないからこそ広がる世界があるんだなぁって、改めて気づかされました。
優しい雰囲気の作家さんは、二人の男の子のママ。共感するところがたくさんあって嬉しかった。
優しくて、温かくて、柔らかくて・・・・・・・・・・・気持ちがほっこり癒されていくような素敵なひと時でした。


Tさんが作ったお菓子は、まさに絵本から抜け出したみたいに色とりどりで楽しくて、
いくつか買って帰りましたが、一緒に行った長女が選んだのは「ぼんちゃん」
d0021146_1012122.jpg

             ぼんちゃん、ぼんやりしてる間に、パクッと頭 かじられちゃったよ~~~!!!


                                *  *  *
  

そしてそして、久しぶりのお弁当です。
息子が高校生になり、毎朝のお弁当作りがスタートしました。
時々娘のお弁当も混じってますが

d0021146_1020166.jpgd0021146_10202247.jpgd0021146_10203056.jpg
d0021146_102037100.jpgd0021146_10215864.jpg d0021146_10221253.jpg
d0021146_10221717.jpgd0021146_10222258.jpg d0021146_10222615.jpg

「どうも~」とか、「ごっつあん!」とか、時にはちゃんと「ありがとう」って、
返してくれるお弁当箱がいつも空っぽで嬉しくて。
「今日のほうれん草炒め、いつもと味付け違った?なんかすごく美味しかった!」とか
「今日は枝豆がいつもよりたくさん刺さってたねぇ~気合入ってるねぇ~」とか、
「今日の豚肉の巻いたヤツ、グーだね~、うん、サイコー!」とか、
「口内炎できてるの知ってるくせに、酢の物はきついよ・・・しみるから、食べるの大変だった」(ゴ゙メン!)なんてことも・・・
そんなひと言がいつも嬉しくて、明日も早起き頑張ろう!って思うのです。

そしてまたまた、「こんないい子だもん、勉強しなくても、ま、いっか~」なんて甘々になってしまうのです。



d0021146_10264564.jpg

倹約のため、自分でお弁当を作って持って行っていた大学生の長女。
息子弁当のついでに、これからは作ってもらえる~ラッキー♪~と喜んでいます。
そんな長女のお弁当箱は、息子のに比べると半分くらいの大きさで、詰めるのもラクちん。
(息子のお弁当箱は、940ml・・・・・結構入ります。隙間うまらなくて慌てちゃったりします。)
この日は、息子のリクエストでケチャップご飯にしたので、娘の分は野田琺瑯の真っ白い保存容器に入れました。
お箸とスプーンのセットは、シリコンパッキンでカチャカチャいわないから便利!
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2013-04-17 11:34

祝・卒業!

すご~く久しぶりに、お菓子を焼いたような気がします。

                リハビリ気分で、簡単なバターケーキ、先週14日に焼きました。
d0021146_14484826.jpg
                   コーヒーとチョコのケーキと、紅茶とマーマレードのケーキ。

d0021146_14485367.jpg
               それから、うちの定番になった、息子の大好物、チョコチップクッキー。
d0021146_14485736.jpg

          同じマンションのお友達が、バレンタインの日にわざわざ「友チョコ」持って来てくれたので
          簡単にラッピングして、「お返しだよ~」って持っていきました。
          喜んでもらえてHAPPY♪

d0021146_14591322.jpg

       ケーキの残りは、娘達とのティータイムに。
       クッキーは・・・ガラスジャーに入れて置いておくと、あっという間にほとんど息子のお腹に消えていきます。


                              * * *


                    それから、15日は、息子の中学校の卒業式でした。
d0021146_14491012.jpg

                     無事に、義務教育の課程を修了いたしました!


d0021146_14491559.jpg

いろいろ、あれこれ、次から次へと・・・・・・・・悩みの種を振りまいてくれる息子ですが、
たくさんのお友達に囲まれて、ふざけてはしゃいで笑い転げて・・・そんな楽しそうな様子を見ていると、
この笑顔が一番! 些細な事・・・長い目で見れば多分些細な事・・・・に気を揉むのはやめて、
でん!と構えて大らかに見守っていきたな~って、改めて思ったりするのです。


卒業式の祝辞で校長先生がチャップリンの名言を引用していらっしゃいました。
“あなたの映画の中で、1番の自信作は何ですか?”と聞かれ、“The next one.”と答えたそうです。
若い彼らには、いつも未来を信じて、想像力ゆたかにポジティブに歩んでいって欲しい。

そういえば・・・と思い出しました。以前渡辺和子先生の講演を聴いたときに印象に残った言葉。
“This is the youngest day of my life.”
どんなに歳をとっても、これから先の人生の中では、今日は一番若い日なのです。
そう考えると、まだまだこれからいろんなことが出来そうな元気が湧いてくる・・・・・・・・!

息子よガンバレ!
母も頑張るよ!
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2013-03-18 14:34

ひなまつり

昨日は桃の節句、ひなまつりでした。

娘達が幼かった頃は、日取りも考えてちゃんと飾っていた立派な親王飾りも、
いつの頃からか引っ張り出すのが億劫になってしまい、
玄関にちょこんと小さなお雛様の置物を飾るくらいになってしまいましたが・・・・・・・・・・


                 とりあえず、お雛様っぽいお菓子をお供えしてお祝いしました。

d0021146_22431749.jpg

             材料をうっかり買いそびれて今年は手作りできなかったので、お店で買った桜餅・・・・・
             隣に並んでいるのを見て単純に食べたくなったので、うぐいす餅のおまけつき。

d0021146_22432260.jpg


                       春色の三色だんごは手作りで・・・・。
d0021146_22432632.jpg

                    白玉に、抹茶といちごシロップでほんのり色つけて。
                    色づけは、淡く淡く、優しい色合いが好みです。


d0021146_22434033.jpg

       ちらし寿司は、牛乳パックを使って押し寿司に・・・・。サーモンのお花は、長女が乗っけてくれました。


「いただきます」に続いて、とりあえず「ひなまつり、おめでとう」なんて言ってみたら
案の定、「ひなまつりって・・・・・・おめでとう でいいの?」と、突っ込まれてしまいました・・・・・。

本来の意味や由来など、いろいろあるとは聞きますが、
一般的に、女の子の健やかな成長や幸せを願う行事として知られている“ひなまつり”
とりあえず、健やかに優しい娘達に育ってくれている事に感謝しつつ、お祝いしたい気分です。




心にほわんと灯のともるようなエピソード。
昨日の朝日新聞の片隅に載っていたコラムから・・・・・

  ≪ 今年のバレンタインデーの時期、素敵な話をしてくれた人がいた。
    80歳を過ぎた、おじいさんへの質問だという。
    「あなたが死ぬときに、ひとつだけ持っていけるとしたら何ですか」
    おじいさんの答えは花束。
    「久しぶりに、妻と会えるから」 ≫

なんて優しく温かい答え・・・・・・・なんて素敵なおじいさん。
天国で、ポッと頬を赤らめているに違いないおばあさんが、なんだか羨ましくなりました。
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2013-03-04 19:32

ハッピーバレンタイン2013

2月14日、昨日はバレンタインデーでしたね。
このところ、若い子たちの間ではバレンタインというと“友チョコ”が主流のようで
毎年、娘達の大量のお菓子作りを微笑ましく見守っていたのですが・・・・・・・
今年は、長女は大学が春休みなので友チョコ交換の予定もなく、
次女は高校の「修養会」で、14~16日の2泊3日で不在。
いまひとつ盛り上がりに欠けるバレンタインになってしまいました。
                               肝心の“本命チョコ”とは、今年もまた無縁のようで・・・・・・・。


息子のバレンタインは???今時の中学生のバレンタイン事情はいかに???

息子が面白おかしく話してくれた仲間内での会話。
バレンタイン前日、「明日、チョコもらえるかなぁ~」「もらえたらどうする?」「チョー嬉しくね?」
「あ~チョコ欲し~~!オレ、う〇こでもいいからもらいてぇ~!」 ・・・・・・・・・・
女の子達サイドは「友チョコ優先で男子はついで」のようですが、
男の子達はこんな風に期待に胸を膨らませているんですね
                                            ・・・・・・・・・なんとも微笑ましいこと。

そしてバレンタイン当日、めでたく「義理チョコ」もらえたらしいです。
義理とは言っても、クラスで6人くらいしかもらえなかったらしいから、一応は「選ばれて」もらえた義理チョコ・・・
休み時間に廊下で「うぉ~!やったぁ~!」と喜びを爆発させたらしい男子達。
Tくん、う〇こじゃなく、本物のチョコもらえて良かったね。
タイミング悪く遅刻してしまい、チョコをもらいそびれて悔しがっていたらしいNくんも、
みんなみんな微笑ましいです。愛すべき中3男子達。

                             *  *  *

さてさて我が家のバレンタインは・・・・。
「Kくんとお父さんだけじゃ、何だか気分が乗らないなぁ~」「面倒くさいなぁ~」と、
例年とうって変わってなかなかエンジンの掛からない娘達。
次女は、修養会から帰ってきてからゆっくり作ることにして、
長女は当日の午後にやっと重たい腰を上げて、
「溶かして混ぜて固めるだけ」の、超簡単・・・でも美味しいマシュマロチョコを作りました。


            いつもは、キッチンを娘達に明け渡して「買う派」だった私も、今年は手作り。
d0021146_21172348.jpg
                         チョコレートケーキを焼いて・・・・・・・

d0021146_21175053.jpg
                   スイートチョコとストロベリーチョコの2種類、
                   クッキークランチや、コーンフレークや、モルトパフなど・・・・・
                   家にあった「ザクザクの素」をあれこれ色々混ぜ込んで。


d0021146_21175879.jpg

       ラッピングに凝っても、どうせベリベリ破いてあっという間に食べちゃうんだろうけれど・・・・
       年に1度のバレンタインデーだものね・・・・・・母から、愛情たっぷり真心を込めて贈りましょう。

d0021146_211815100.jpg

       オットにも・・・・・一応。
       お酒大好き、甘いものは殆ど食べないオットには、おつまみチーズの詰め合わせにちょこっとチョコ添えて。
     


                  お腹を空かせて帰って来た息子、
                  長女からと私からの、とりあえずは手間暇かけて手作りしてラッピングしたチョコを
                  案の定、ベリベリ破いてあっという間に・・・・・・ペロリと平らげてしまいました。
                  ここまで「あっという間」だと、何だか清々しくて気持ちいい。
                  「もうちょっと丁寧に開けてよ・・・」とか「少しは味わって食べてよ・・」とか言う気も失せる。
                  あっぱれ、育ち盛りの中3男子!



                
                             
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2013-02-15 12:34

Kyokoせんせいのお菓子教室

                       【MAPLE SYRUP MADELEINES】
                             (メープルマドレーヌ)
d0021146_2083592.jpg

   今回教えていただいたレシピは、一般的な共立て法ではなく、卵白と卵黄を別に溶いて合わせる方法。
   共立て法より失敗が少なく、手軽に作れてお菓子やさんのようなマドレーヌになる・・・・とのこと。
   バターも、軽く焦がして香ばしさをアップします。

d0021146_2082573.jpg

        シリコンの型と、アルミのカップの2種類で。
        焼き上がり熱いうちに、煮立てたメープルシロップを塗って、メープル風味さらにアップ。
        ツヤツヤしてて美味しそう~♪

     
d0021146_2084497.jpg

        焼きたては、外側カリッと中はふんわり、それはそれは美味ですが
        日が経つとしっとりしてきてそれはそれでまた美味だそうです。

                        お持ち帰り分はその日のうちにペロリと平らげてしまったので試せなくて残念。


                           【EASTER BISCUITS】
                            (イースタービスケット)
d0021146_208557.jpg

「イースター」は、イエス・キリストが死後3日目に蘇った“復活”を祝う日・・・「復活祭」とも呼ばれます。
春分後の最初の満月から数えて最初の日曜日に行われる移動祝日で、今年は3月31日にあたります。
キリスト教徒でもないのに、楽しそうな行事は節操なく真似しちゃう我が家では、イースターも毎年のお楽しみ。
数年前にはイースタービスケットも焼いたのを思い出しました。


Kyokoせんせいのイースタービスケットは、薄力粉と、ほぼ同量のコーンスターチを合わせた生地にカレンズたっぷり。
さっくりさくさく、とっても軽い食感のアイスボックスクッキーです。
しっかり焼き色をつけたほうが香ばしくて美味しいそうです。
ちょっと見えにくいですが・・・・・・・・・十文字(クロス)に切れ込みが入っています。
「焼くと分かりづらくて、一応入ってるかな・・・・・くらいなんで入れなくてもいい感じですけどね」とのことですが。
本当は、三位一体の意味で3枚重ねてリボンで結ぶのがイースター流らしいのですが、今回は省略。


               今月も、美味しいお菓子と楽しいお喋りの時間をありがとうございました。


ジャンキーなお菓子は大好きなくせに、手作りのお菓子は、娘達ほど喜んでくれない息子。
でも、Kyokoせんせいの教室で作ったお菓子・・・と聞くと、とりあえずは手をのばしてきます。
この日もまた然り。
どうでもいいけど~って顔をしながら、ひとくち、またひとくち・・・・・・・「美味しい」って感想もらえました。
娘達はもちろん、「美味しい美味しい♪」と大喜び。



                    003.gif      038.gif      003.gif      038.gif      003.gif




ご報告が遅くなりましたが・・・・・・・うちの受験生、先週、無事志望校の合格通知を受け取ることができました。

シビアな長女は、「こんなんで受かったら、きっとこの先世の中を甘く見るようになるから落ちた方がKのためだ!」
なんて、容赦なく苦言を呈しておりましたが・・・・・・・・・・
やはり母としては、合格通知を手にして笑顔の息子を見るのが嬉しくて、涙です・・・・・。
高校に入ってからが大変だよ・・・・って釘を刺しても、「大丈夫大丈夫!」と明らかに楽観視している息子だけれど
入学後は、それなりに自覚をもって頑張ってくれると信じたい。

とりあえず今は、受験のプレッシャー(一応あったらしい・・・)から解放されてすっかりパラダイス気分の息子に、
さすがにもうそろそろ少しは勉強もした方が良いんじゃないの・・・・・なんて言いたくなるのをグッとこらえて、
「良く頑張ったね、おめでとう!」の笑顔で、もうしばらくはのんびりさせてあげようかな・・・なんて思います。

うちは埼玉の私立高校単顔なので、ひと足早く終わりましたが、
入学試験はまだまだこれからが本番ですね。
インフルエンザなど流行する季節ですが、どうぞ体調を万全に・・・・受験生みんなが力を発揮できますように!
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2013-01-30 13:23

公民館のパン教室

d0021146_10464766.jpg


もうすぐ楽しいクリスマス☆・・・・・・・・今月は、パン教室でも、クリスマスのための2品を作りました。

                        【チョコとナッツ入りクーゲルホッフ】
d0021146_203317.jpg

                クグロフ型で焼く、フランス・アルザス地方のクリスマスのパン。
 
               お砂糖もバターも卵も牛乳も、たっぷり入ったとてもリッチなパン生地に、
               チョコチップ、クランベリー、クルミを贅沢に混ぜ込んであります。

d0021146_2033630.jpg

        冷めてから粉糖を振ってヒイラギのピックを刺したら、すっかりクリスマスの装いになりました。

d0021146_20331288.jpg
                        こちらは、大きな型で焼いたもの。


                 どのくらい大きいのかと言うと・・・・・・・・・・・・・・・こんな感じ。
d0021146_20331686.jpg

              大きいものはダイナミックに、ゴージャスに・・・パーティなどで映えそうです。
              小さいものはコロンと可愛らしく、プレゼントとかに良いですね。


d0021146_20332235.jpg

               チョコの甘さとくるみの香ばしさにクランベリーの甘酸っぱさが加わって・・・
               パンというより、ほとんどケーキ。「美味しい!」としか言い様がありません!



                             【ロールタワー】

                   パン教室ですが、クリスマスにはケーキも教わります。
                   今年のケーキは・・・・・・・・・・

                            ん?これな~んだ???
d0021146_20333275.jpg

卵白を使った、ラングドシャみたいな生地にほんのり色付けして、オーブンペーパーの上に好きな模様に搾り出します。
冷蔵庫で冷やし固めてからスポンジ生地を平らに流しこんで焼き上げると・・・・・・・・・・

d0021146_20333669.jpg
                                 可愛い!

   ちょっと前に流行りましたよね・・・(今でも流行ってるのかな?)・・・お絵描きロールケーキ、デコロール。
   ロールに巻いた完成品を写真に撮るのを忘れてしまった・・・・・・・・・・・残念。

                       カットして積み上げると、こんな風になります。
d0021146_20334180.jpg

                     なるほど・・・・・・・・・・・だから「タワー」なんですね。

d0021146_20334675.jpg

                試食分、こんな風に1人分ずつ盛り付けても可愛いです。
                公民館のあり合わせのお皿が、「和」な感じでちょっとアレですが・・・・・・・・・・・。



                            072.gif    072.gif    072.gif



     クリスマスが近づいて、ツリーの根元に、色とりどりのプレゼントが少しずつ集まってきました・・・・
d0021146_10431256.jpg

   家族全員で、自分以外のみんなにそれぞれ1つずつ・・・・クリスマスイブまでにプレゼントを用意します。
   「〇〇へ・・・」「△△より・・・」誰から誰へのプレゼントかちゃんと分かるようにして、
   用意できた人からツリーの根元に置いていきます。
   中身は何かな・・・・・気になるけれど、それはクリスマスのお楽しみ。
   1人ひとり家族の顔を思い浮かべながら「何が良いかな・・・・・何をあげたら喜ぶかしら・・・・・」
   あれこれ考えながらプレゼントを選ぶのも楽しくて、気分はすっかりサンタクロースです。
   



                         金欠の息子は、100円ショップで4人分のプレゼント買うと言ってますが・・・・
                         それはそれで、勿論OK。それぞれの経済状態に合わせてね。
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2012-12-20 11:19

Kyokoせんせいのお菓子レッスン

もう先週のことになってしまいましたが、今年最後のお教室に参加してきました。


今月は・・・・・・・・・クリスマスケーキ。

え?もうクリスマスケーキ?
・・・・なんて言ってる場合じゃありませんね。もう12月、本当に早いです。
師走に入り、やらなきゃならないアレもコレも、全然手付かずのまま・・・・・・・・焦ります。
でもまぁ、クリスマスっていうとやっぱりワクワクしますものね、
せっかくだから、面倒な諸々のことは、ひとまず置いといて・・・・・・・・・・・・・・・・・・


                           【ティラミスロールケーキ】
d0021146_14432012.jpg

    ココア風味のスポンジ生地に、ミックスべりーのソースとマスカルポーネのティラミスクリームを塗り、
    クルクル巻いてロールにし、デコレーションして仕上げます。

d0021146_14433514.jpg

                カットしたら、たっぷりクリームにベリーの赤が見え隠れ・・・・・・・・・
                すっきりした甘さのクリームに、甘酸っぱいベリーがアクセントになって
                可愛いだけじゃなく、とっても美味しい!

d0021146_14434538.jpg

                         参加者全員のケーキ、勢ぞろい!



d0021146_1013998.jpg

我が家もやっと、ツリーを飾ってクリスマスモードにシフト。

実は、このところ心身ともになんとなく停滞気味の私・・・・・・・・・
「今年はツリー飾るのやめようか・・・・」なんてつい口走ったら、それを聞いた長女が
「えっ?そんなぁ・・・・・お母さん、どうしちゃったの?ねぇ、ほんとにどうしちゃったの?大丈夫?」
と、心底心配そうな、まるでこの世の終わりのような表情で私の顔を覗き込んできました。

確かにね、いつもイベント時には子供以上に、率先して盛り上がっちゃう私なので、心配されて当然です。
自分でも、ホントどうしちゃったんだろうなぁ~って感じです。

こんなことじゃいけない、気分だけでもアップさせなきゃ!と思い直し、
「そうだよね~。やっぱり、ツリー飾らなきゃね!」と応えると、
「うんっ!」と、表情を一変させて目を輝かせる長女・・・・・・・・大学生になっても、まるで少女のよう。
そんな長女に手伝ってもらい・・・っていうか、殆どお任せで・・・12月2週目にしてやっとクリスマスツリーを飾りました。

出すのも億劫だったツリーですが、飾ってみるとやはりクリスマスに向けて気分が盛り上がりますね。
寒くて身も心も縮こまりそうな毎日ですが、どうぞ皆様のところにも素敵なクリスマスが訪れますように☆
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2012-12-09 14:52

秋色クッキー

                     お友達のお宅にお呼ばれ。
                     クッキーをたくさん焼いて、持っていきました。
d0021146_0481482.jpg

   なんだか、どこかで見たようなクッキーたち・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   先月のハロウィンの時に焼いたクッキーの残りです。
   クッキーを焼く時、手間は同じなので多めに生地を作り、ラップに包んで四角く形を整えて冷凍しておきます。
   思い立った時に焼き立てクッキーを作れるからとっても重宝。


d0021146_0481897.jpg

                   葉っぱの形・・・・・・・・・・・・・・・・・時々どんぐり。
                   公園の落ち葉をイメージして、色とりどりに箱に詰めて

d0021146_0482232.jpg


                    きれいな空き箱は捨てられない性質です・・・・・
                    でも、こういうときに便利。
                    落ち葉のモチーフを添えて、秋らしくラッピング。
d0021146_0482631.jpg

[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2012-11-27 20:46
line

暮らしの中の             嬉しい楽しいおいしいを           たくさん集めて            笑顔計画推進中。。。          *みぃ*


by chibi-usagi_sweet
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30