M's Table

chibiusagi.exblog.jp ブログトップ

タグ:お菓子 ( 299 ) タグの人気記事

Kyokoせんせいのお菓子レッスン

今月はベリー(berry)のお菓子2種類。

                         【クランベリーショートブレッド】
d0021146_1614467.jpg
                    棒状にまとめて冷凍したアイスボックスタイプや・・・・・

d0021146_1614988.jpg
                    ちっちゃなプチフール型に詰めて焼いたものや・・・・・

d0021146_1615443.jpg
                    コロコロ丸めただけのものなど
                    形によって見た目だけでなく食感も変わって楽しい。

d0021146_162454.jpg

              細かく刻んだドライクランベリーをたっぷり混ぜ込んだショートブレッドは
              カリッサクッの生地とドライフルーツの食感のコントラストがいい感じ。
              ほんのり甘酸っぱくて、クランベリーって美味しいな♪



                              【ベリーマフィン】
d0021146_1621117.jpg
                オーブンに入れる前は、なんだかアイスクリームのようですが・・・・・

d0021146_1621681.jpg
               マフィンです。
               生地量たっぷり、大きめに焼いたアメリカンタイプ。
               冷凍ミックスベリーが、こちらはそのままゴロンゴロンとたっぷり入ってます。

d0021146_1622782.jpg

d0021146_1623725.jpg

               焼きたての熱々をいただく贅沢・・・・・・・・・・。
               しっとりふんわり、とっても柔らかな、優しい美味しさのマフィンです。



「ただ・・・・・BPとブルーベリーが反応するのか、焼き上がりがグロな色に変化しちゃうんですよね・・・」
確かに!
ブルーベリーや紫芋のパンやお菓子を焼いたことのある方の殆どが、「がっかり」した経験をお持ちのはず。

d0021146_1624655.jpg

      なにやらセメントのような・・・・・・・スイーツにあるまじき色味。
      「何が混ざってるのか知らないけどあまり美味しく無さそう~って」感じの色になっちゃいます。
      正体が分かってるから平気だけどね。


<豆知識>
ブルーベリー(紫芋や茄子の皮などにも・・・)に含まれるアントシアニンという色素(ポリフェノールの一種)は、
中性の状態では紫色ですが酸性になると赤~ピンク、アルカリ性だと青~青緑色に変化するようです。
卵やBP、BSなどのアルカリ性に反応して変な色になってしまうんですね。
市販のものにはph調整剤など使われているのかもしれません。
家庭での解決策としては、レモン汁や酢など酸性のものを加えると良いそうですが、
聞くところによると、結構たっぷり入れないと充分な効果はないとか・・・・・
レモン汁をあまり入れると味が変わってしまいますものね・・・・・・・・。
また、卵は割ってから時間が経つとアルカリ性が強くなるので、なるべく直前に割ってすぐに使うのが良いそうです。


d0021146_1623312.jpg

     <お知らせ>
     ただいま発売中の『Hanako』と『oz magagine』どちらも鎌倉特集です。
     どちらも、由比ガ浜にあるkyokoせんせいのお店CLOVER LEAFが、ちっちゃくですが掲載されてます。
     ご興味のある方はぜひお手にとってみてください!
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2012-04-18 08:29

Kyokoせんせいのお菓子教室

ちょっと前のkyokoせんせいのお菓子教室。
写真撮ったまま放置してしまっていましたが・・・・・・・・忘れてしまわないうちに、おさらいおさらい。


                      【GRANOLA BAR (グラノーラバー)】
d0021146_23101047.jpg

   写真、一見ミートローフか何かのようですが・・・・・・・・・・・
   グラノーラをたっぷり混ぜ込んだ生地を底取れの型にギュっギュッと詰めて焼いてカットしたお菓子。
   生地作りは、材料をどんどん手でダイナミックに混ぜていきます。手が大変な事になっちゃう以外はとっても簡単。
   

d0021146_2310146.jpg

              ザクザク食感がたまらない~。 軽いお食事代わりにも良さそうです。


                      【RUGELACH(ルゲラーorルゲラチ)】
d0021146_23102050.jpg

「ルゲラー」という聞きなれない名前のクッキー。
ユダヤ人の祝日に食べられる伝統的な焼き菓子。
Jewish Cookie(ジューイッシュクッキー)とも呼ばれ、NYではとてもポピュラーだそうです。
クリームチーズを生地に練りこみ、ナッツとシナモンシュガーを巻き込んでひとくちサイズのクロワッサン型に。
丸く薄く伸ばして放射状にカットして巻き込む作業が結構大変ですが、出来上がりの可愛さは格別。
頑張って巻き巻きしましょう。



パイとクッキーの中間の様な食感・・・・・・焼きたてはサクサクしっとり、冷めるとサクサクホロホロ、
スコーンというか、ひとくちパイ風というか・・・・・・・・・・・
シナモンが効いてて香ばしくて美味しい。濃いめに淹れたコーヒーと一緒に食べたくなります。


              ジャムやレーズン、チョコチップなど、フィリングをかえても美味しそう。
              お砂糖なしで、ハムやチーズを巻いてオードブルにしても良いそうです。
d0021146_23102911.jpg

       「こうやってたくさん並ぶと、若干虫っぽいですよね・・・・・・・・?」とkyokoせんせい。
       む・・・虫? いえいえ、クロワッサンには見えますが、虫には見えない・・・・・・・・・・・・大丈夫です!


                 
                 今回も、美味しいお菓子と楽しいお喋り、ごちそうさまでした♪
       
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2012-04-10 08:38

最近のお弁当、など


“最近”でもないのですが・・・・・学年末~春休みのお弁当

d0021146_1064065.jpgd0021146_1064894.jpgd0021146_1065671.jpg

d0021146_1073871.jpgd0021146_1074965.jpgd0021146_1075813.jpg

d0021146_108691.jpgd0021146_1081330.jpg




          そしてこちらは、長女が焼いて卒業式の日に先生やお友達に贈ったクッキーたち。
d0021146_027223.jpg

                  バレンタインの時に失敗しちゃったから、今度は気をつけて、
                         心をこめてたくさんたくさん・・・・・・・・・・

                          「ありがとう」の気持ちを託して
d0021146_0272951.jpg
d0021146_0273773.jpg



お友達と別れ、大学生活をスタートし、新しい友達も何人か出来て楽しく過ごしているようだけれど
やはり6年間をまるで家族のように一緒に過ごした友人達との繋がりは、娘にとって大きな支えになっているようです。
(昨夜も、珍しく“超”長電話してました・・・・・・・きっと話す事が尽きないのでしょう・・・・・・・・・・)
これからも、今の「ありがとう」の気持ちを忘れずに、たくさんの新しい「ありがとう」を育てていってくれるといいな。
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2012-04-08 09:16

乙女達の満腹ランチ

先日の日曜日、長女のお友達が4人遊びに来てくれました。
食材あれこれ買出しして来て、お昼に自分達でピザを焼きました。
じゃがいも、玉ねぎ、ピーマン、茄子、コーン缶にパイン缶、むき海老、ひき肉、ウィンナー・・・・・
こんなにたくさん買い込んでどうするの~?なんて心配をよそに、
どんどん切ったり混ぜたり炒めたり・・・・・・・・鮮やかな連係プレー、手際の良さは驚異的。
トマト缶も買ってきて、ソースまで手作り! お見事!Excellent!おばさん感動!


d0021146_1344267.jpg
d0021146_1345051.jpg
                 オーブンに入れる前の段階で、すでにとっても美味しそうです。 



d0021146_1345551.jpg
            焼き上がり、「わぁ~美味しそう~♪」と歓声をあげながら、オーブンを覗き込む乙女達。

d0021146_135032.jpg
               オーブンの中は、こんな風に・・・・・・・・・・・ホントだ、すっごく美味しそう!


d0021146_135575.jpg

           とっても盛りだくさん、ボリューム満点。
           どのピザも、「本日のスペシャルメニュー、シェフのお勧め特製ピザ」って呼びたい!

d0021146_1351018.jpg


食欲旺盛、とっても健康的な乙女達・・・・・・・・・・・・きっとペロリと平らげちゃうんだろうと思ったのに、
心底感動して「すっご~い!」「美味しそう~!」を連発する私にも、2切れお裾分けをくれました。
手に取るとずっしり重くて、2切れでもお腹いっぱいになりました。
本当に本当に、お店で食べるピザより断然美味しかったです。


そしてそして、さらなる感動。
ピザが美味しそうに焼き上がり、「いただきます!」をする時には、調理に使った器具類はきれいに洗ってありました。
食事中の彼女達を残し、剣道部の役員の用事で、ちょっと外出して戻ってきてみたら・・・・・・・・・
人生ゲームに興じる娘達・・・・・キッチンでは、食べ終わった食器類がきれいに片付けてありました。
この乙女達、何者!?ただ者ではない・・・・・・・・!!!!!
そう、何から何まで全部自分達でやる学園の生徒である彼女達、
しかも、うちの娘を除くお友達4人は、みな学園の寮で共同生活を送っているのです。
こういう場面で生活力が発揮されるんですね・・・・・・・・。



「生地だけ作っておいてあげるからピザでも焼けば・・・?」なんてそそのかしておいて、
実はその生地さえホームベーカリーに作ってもらった怠け者の私・・・・・・・・
せめてデザートくらいは・・・・・・・・・と、“春”をイメージしたプレートにしてみました。

d0021146_1351612.jpg



d0021146_8144955.jpgプリンにはホイップクリームと、
ひな祭りに使おうと買っておいた桜のチョコレートを乗せて。
イチゴとブルーべりーの春色チーズケーキ、土台はオレオクッキーで。
豚さんのプチケーキは、この時使って可愛くてて、
欲しくなって買っちゃったシリコンの型で。
クルクルうずまきクッキーは、バレンタインに焼いたクッキー生地の残りを
重ねて巻いて冷凍しておいたもの。



d0021146_1352035.jpg



d0021146_1352477.jpg

ちょこちょこ作った焼き菓子や、市販のお菓子も小さいサイズの可愛いものは瓶に入れておいたりします。
「すっご~い!お菓子が入ってる~!本物だ~!なんだか夢の国みたい・・・・♪」って。
ほかにもいろんなこと、「すご~い!」とか「可愛い~!」とか「素敵~!」とか
いちいち興味をしめして、いちいち感心して、いちいち喜んでくれました。

ささやかなことにもたくさんたくさんの感動をみつけ、それを素直にストレートに表現する彼女達のみずみずしい感性は
とても微笑ましく、愛らしく、そしてとてもとてもまぶしく魅力的。
若いっていいなぁ~なんて思いながら、彼女達の“キラキラ”に、元気をもらえた気がします。


もうすぐ卒業。
離れてしまっても、きっとずっとずっと繋がっていく“絆”を紡ぎあげてきたに違いない彼女達、
大切な友達、大切な宝物、そのかけがえの無さを、彼女達はきっとちゃんと知っているはず。
これからも絆を深めていってくれますように・・・・・。
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2012-03-07 14:23

Kyokoせんせいのお菓子レッスン

バレンタインは終わってしまったけれど・・・・・・・・・2月なので、チョコレート。

                         【チョコレートジンジャークッキー】
d0021146_2259245.jpg

フルフレーバーのモラセスをたっぷり加えたアメリカンタイプのクッキー。
粗く刻んだチョコレートもたっぷり入って、カントリーマームの豪華版、大人版・・・・・・・といったところでしょうか。
すりおろした生姜を汁ごとたっぷり・・・・・・・スパイスもいろいろ・・・・・・・・・ピリッとスパイシーな大人味。

d0021146_22594580.jpg

     ボール状に丸めた生地が、オーブンの中で広がって焼きあがります。
     カメラ忘れて、使い慣れない携帯カメラで・・・・・・写真、全然美味しそうじゃなくて悲しいですが。

d0021146_22595944.jpg

     出来立てはしっとり柔らかく、チョコがとろ~り、美味しい!
     時間が経ったものも、レンジでちょっと温めるとしっとり感が戻り、チョコがとろ~り美味しくなります!


なかなかインパクトのあるクッキーです。
製作者のKyokoせんせいは・・・・・・・・・・
「生姜って言ったら生姜焼きとかね・・・・・・・・・料理に使うものであって、お菓子に入れるもんじゃない!」
というポリシーだそうで、おまけにスパイスも苦手とか。
今回のクッキー、試食しても「美味しいんだかどうだか分かんない・・・・・・・・・・」って、そりゃそうだ。
外国人のお客さんに試食してもらったところ、“OK,GOOD!”って言ってもらえたそうで、
「じゃ、美味しいのかなって思ったんですけど」って・・・・・・・・・・・^^;
苦手満載のコンテンツで、でもリクエストに応じてちゃんと素敵スイーツを生み出しちゃう、Kyokoせんせいお見事!

                     

                            【チョコレートケーキ】
d0021146_2332840.jpg

     バターが一切入らないレシピ、ガトーショコラとスポンジケーキの中間みたいなケーキです。
     あまり可愛く膨らむケーキじゃないので、ただの丸型やマフィン型よりも、
     お花の形とか、シリコンのローズ型とか、表情のある型で焼くのがおすすめだそうです。

d0021146_2333497.jpg

     甘すぎず、重くなく、しつこくなくて、パクパク食べられてしまいます。
     ホイップクリームとブルーベリージャムをたっぷり添えて贅沢気分で試食タイム。
     焼きたては表面がカリッとして、中はふんわりで美味しい!
     乾燥しないようラップに包んで翌日以降は味がなじんでしっとりして、また格別の美味しさです。
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2012-02-22 08:52

ハッピーバレンタイン2012

ちょっと日にちが経ってしまいましたが・・・・・・・・
2月14日、娘達のバレンタインデーは、今年もまた友チョコメイン
                                     ・・・・・・・・・・・・とういうか、友チョコオンリー。


受験が終わったばかりの長女は、久しぶりのお菓子作り・・・・・・・・・大量のカードクッキーです。
d0021146_2032275.jpg


我ながら呆れてしまうほど大量のクッキー型、
可愛い~とか面白い~とかで、ついつい増えてしまったクッキー型を、長女が楽しく活用してくれました。
                                                         (これでもごく一部ですが)
d0021146_20321099.jpg


                出来上がりが深夜近くなってしまったので、ラッピングは簡単に・・・・・・・・
d0021146_20321872.jpg


とっても素敵にとっても楽しくこんなにたくさん出来たのに・・・・・・・・・まさかまさかのハプニング発生、問題発覚。
要するに、ちょっとしたウッカリミスだったんですが、妥協を許さない長女は「持って行くのやめる!」
・・・・・・・・・・で、結局、この大量のカードクッキーはお友達に配られる事はありませんでした。
仕方なく、家族で消費するハメに。朝ごはんにクッキー、昼ごはんにクッキー、おやつにクッキー、夜食にクッキー。
ホントに残念。とっても残念。・・・・・・・・・・・・・・・・・3月14日に、ぜひリベンジを!


そんなことがあって、ちょっとめげてた長女ですが、「Kくんはきっとクッキーじゃ喜ばないよね~」と、
わざわざ弟のために、マシュマロをチョコでコーティングし、3種のクランチをまぶした特製チョコをプレゼント。
何だかんだ言っても、優しいお姉ちゃんです。

d0021146_20325060.jpg

                   クランチがサクサク、チョコがパリパリ、マシュマロがふんわり、
                   食感も楽しい簡単スイーツに弟も大喜び、あっという間に完食。

d0021146_2032579.jpg




次女は、「みんなが期待してくれてるから色々たくさん作る~」と、頑張って3種類も作りました。

                      うちの定番クッキーはお花の形に抜きました。
d0021146_20331941.jpg


                      たくさんたくさん、クッキーのお花が咲きました。
d0021146_20332774.jpg

     ひらがなクッキースタンプで、お友達の名前やちょっとしたメッセージを入れたり・・・・・・


d0021146_20333456.jpg

       第一志望校の発表はまだだけれど、とりあえず第二志望の合格通知を手にした長女に
       「おめでとう」のメッセージ入りとか・・・・・・・・
                 

d0021146_20334220.jpg

                   へのへのもへじ顔も・・・・・・・・・・・・・・・・アイデアに脱帽。



中には「げいいんばしょく」なんてスタンプしてあるものも・・・・・・・・・・・・・
ん・・・? げいいんばしょく・・・・・・・・・?????
『鯨飲馬食』・・・・・・・・・・飲食の量がはなはだ多くその勢いがすさまじいこと、一度にたくさん飲み食いすること。
次女の一番好きな四字熟語だそうです。
好きな四字熟語が「鯨飲馬食」ってのも相当ユニークだけれど、
それをバレンタインのクッキーにスタンプするセンスも、意味不明で、でもなんだか楽しいです。
「げいいんばしょく」のクッキーをもらったお友達が、そのメッセージを喜んでくれるかどうかは疑問ですが。

うちの次女は一見おとなしくてはにかみ屋で可憐な少女系に見えますが、
実はかなりの面白キャラだったりするのです。


               マンディアン・・・・・・・・・・・ドライフルーツやナッツを散らした板状のチョコレート
d0021146_20334933.jpg

               ブロック型のシリコン製チョコレートモールドで、ミニミニサイズの板チョコたくさん。
d0021146_20335776.jpg


                   スノーボールクッキーも焼いて、ちょっとお洒落にラッピング。
d0021146_203441.jpg




結局、今年のバレンタインデーもまた、娘達も息子も、「本命チョコ」とは縁がありませんでしたが
男の子にも、女の子にも、楽しい1日であった様で・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
バレンタインってこんなんだっけ? と首を傾げたくなるのをグッとこらえて、ハッピーバレンタイン♪♪♪・・・ということで。
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2012-02-16 22:32

Kyokoせんせいのお菓子レッスン

今月のテーマは“リクエスト”
過去に作ったレシピで好評だったものが再登場です。

                        【チョコマーブル チーズケーキ】
                        Choco Marble Cheese Cake
d0021146_22294567.jpg

「チーズケーキって、次々材料を混ぜていくだけで簡単だけれど、
結構材料費かかってるしね、緊張しながらやった方がいいですよ・・・・・・・・」とKyokoせんせい。
雑な作り方をすると分離してしまったりして、そうすると口当たりが悪くなったりツヤがなくなったり、残念な結果に。
美味しくなぁれ・・・・・と気持ちを込めて、生地の様子を見守りながら混ぜましょう。


d0021146_22301063.jpg

   Kyokoせんせいっていうと、真っ先にイメージするお菓子のひとつがチーズケーキ。
   そして、このマーブル模様も、お得意技。
   せんせいの代表作チーズケーキの美味しさがバッチリ詰まった今回のケーキ、教えてもらえて幸せ♪


d0021146_22295133.jpg

   試食タイム、ブラウンベアーのおまけつき。
   Kyokoせんせいのお店が1周年なので、そのお祝い(?)だそうです。やったぁ♪
                        
         ・・・・・・・・・・・・・・・そしてなにより、1周年おめでとうございます!・・・・・・・・・・・・・・・・・



                        【ブラック アンド ホワイトクッキー】
                          Black and White Cookies
d0021146_22301531.jpg

       卵が入らないレシピ、お砂糖は食感にこだわって粉砂糖を使います。
       サクサク軽くて美味しい!
       マーブル状の生地を、みんなで黙々とハート型に形作って・・・・・・・・・・・・・愛がいっぱい!
       バレンタインにも使えそうです。

d0021146_22302138.jpg

                   こちらはアイスボックスタイプ。ちょっと大人の雰囲気です。


Kyokoせんせいいわく、「昔好きだった“しましまクッキー”に似てるんですよね・・・・知りません?しましまクッキー。」

・・・・・・・・・・しましまクッキー? 参加者一同「???」でしたが、
せんせいの話聞いてて、だんだん気になってきてしまって、そのうち、頭の中はしましまクッキーでいっぱい。
帰宅後早速ネットで調べたら、ホントだ・・・・確かにありました。しましまクッキー。
ココア生地とプレーン生地が、名前の通りしましま模様になっていて、動物の形をしたクッキーだそうです。
立方体の箱が印象的だったそうで・・・・・・・・・・・・残念ながら今はもう販売されてないみたいですね。
私も食べてみたかったな。

でも、今日のこのBlack&White Cookiesは、まさにこのしましまクッキーのお味だそうです。
試食している時にも、「ね?しましまクッキーの味でしょ?・・・・あ、そっか・・・みなさん知らないんでしたね」って
どうしてもしましまクッキーから離れられないKyokoせんせい。

今回のクッキーは、「しましまクッキー マーブルバージョン」という位置づけでいかがでしょう???







d0021146_2113382.jpg
おまけ画像・・・・・・・・・・・・
昨夜は夜になって降り出した雪がみるみる積もって一面の雪景色・・・・・・・・
夜10時、長女を塾まで迎えに行った車を駐車場に入れてる間に、
長女が作ったミニ雪だるま。
「頭が大きくなっちゃった~! 変な形~! きゃ~手が冷た~い!」

           張りつめて、疲れているに違いない受験勉強の合間のひと時、
           笑い声をあげてはしゃぐ娘を見るのが嬉しくて。

           のっぺらぼうの雪だるまも、きっと一緒に笑ってるね。
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2012-01-24 21:00

ゆずの香り・・・・・・・

   お正月に、実家からたくさん送られてきた柚子。
   一度にたくさん使うものではないので、置いておいたら、お肌の張りが失われてきたような・・・・・。
   ダメにしちゃう前にひと仕事。季節の香りを保存します。

d0021146_23455927.jpg

   あれれ・・・・・・?ひとり、お茶目な笑顔でこっちを見てるのは誰?
   先日のこと、息子が“いちばん可愛い子”を選んで“ポンちゃん”って名前付けていたらしいのだけれど
   気づかず、うっかり使ってしまって怒られた。
   だって仕方ないよね・・・・どれがポンちゃんだか、みんな同じで見分けつかないもの・・・・
   と思っていたら、今度は間違えて使っちゃわないように・・・ってことなのか、
   ちゃっかり顔が描いてありました。名前は“ゆずちん”だそうです。
   “ゆずちん”を使うわけにはいかないので・・・・・・・・・・他のゆずを使いましょう。

d0021146_23461049.jpg

             柚子の皮の黄色い部分だけを丁寧に薄くむいて、細切りに。
             半分はラップで包んで冷凍保存、半分は広げて乾燥させます。
             果汁は絞って、半分は小分けパックで冷凍保存、半分は煮沸消毒した瓶に入れて。

d0021146_23461772.jpg

             乾燥保存の方が、香りが失われず・・・というか凝縮されて美味しいとか。

d0021146_8252357.jpg


  
        柚子とは関係ないけれど・・・・・・・・・・・・・・・・・久しぶりに焼いたお菓子、マロンケーキ。
        自家製マロンクリームと渋皮煮、入れてます。
d0021146_0335798.jpg

        考えてみたら、今年に入って全然お菓子焼いてませんでした。
        時間的にも気持ち的にも、いろいろバタバタしていて余裕が無くて、
        本当は、こんな時こそたまには気持ち切り替えて、お菓子焼いたりしたほうが良いのでしょうけれど。
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2012-01-19 08:33

ハッピーバースデー

12月13日、次女の16回目のお誕生日でした。
この日は朝からパン教室で出かけたりして忙しかった上、
ハプニング続出・・・・・・・・(おとぼけぶり発揮で恥ずかしいので詳細は内緒ですが)
バースデーケーキはこの上なくシンプルなものになりました。


                     次女のリクエストのチーズケーキを焼いて・・・
d0021146_0523044.jpg

                       レースペーパーで粉糖をステンシル
d0021146_0523817.jpg

                            お誕生日おめでとう
d0021146_052447.jpg


                 パン教室(↓)で作ったフルーツたっぷりムースのケーキも一緒に
d0021146_0524955.jpg





d0021146_0525414.jpg


高校生のわりに子供っぽいと気にしているけれど、
ふとした瞬間に見せる表情がハッとするほど大人っぽかったりすること、本人は気づいてないのかな?
背が伸びないことが悩みの種らしいけど、小柄な女の子もとってもキュートだよ。
「(姉の)Fちゃんは得意な事がたくさんあるのに自分には何も無い・・・」なんて寂しそうな顔をするけど
あなたにはあなたにしかない良さ、魅力がたくさんたくさんあるんだし、
あなたの持ってる、まわりのいろんなものに向ける“優しさ”は誰にも負けない、真似できない。
母親の私も、あなたに教えられること、実はたくさんあるんだよ。

          16歳のTちゃん、あなたはとってもチャーミング。自信を持って、もっともっと輝いて!
                           067.gifお誕生日おめでとう067.gif
 


                                *  *  *

                   そして・・・・・・・・・・・やっと、クリスマスツリー飾りました。
d0021146_1052651.jpg

   「早く飾らないと、クリスマスになっちゃうよ」 と、ずっと気にかけてくれてた息子が手伝ってくれました。
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2011-12-16 11:03

公民館のパン教室

ちょっとだけ在宅でお仕事しています。
月のうち半分ほど、ちょっと忙しくなります。
納期前の数日間は、ちょっと余計に忙しくなります。
在宅のお仕事なので、時間を自由に調整できる代わりに、
ペース配分を誤って仕事を溜め込んでしまったりすると、納期前日に徹夜するハメになります。
このところ、学校の役員仕事などで忙しいのを理由についつい後回しにしたツケがまわって
2ヶ月連続で徹夜することになり、かなりきつかったので今月は頑張って早めに仕上げました。
おかげで徹夜せずにすみました。睡眠はちゃんととらなくてはなりません。
行動には計画性を持たせなくてはなりません。

                             *  *  *


そんなこんなで、ちょっと更新が滞り、数日前のパン教室のこと・・・・・


                           【パン・マルゲリータ】
d0021146_23374727.jpg

名前を聞くと「ピザパン?」と勘違いしてしまいますが、パン生地のピザではありません。
チーズとセミドライトマト、バジルをたっぷりたっぷり生地に混ぜ込んで平たく焼いたパンです。
イタリア~ンな風味がとっても美味しい。ピザより食べやすいし、これはなかなかのアイデアパンです。



                            【カドー・オ・フリュイ】

クリスマス月なので・・・・・・・・・パン教室ですが、ケーキです。
軽い食感のダクワーズと、甘酸っぱいベリーのムース。
ムースには、イタリアンメレンゲなるものを作って使います。
イタリアンメレンゲとは・・・・・・・しっかり泡立てた卵白に、煮詰めたシロップを加えてさらに泡立てたもの。
気泡が安定してつぶれにくくなる上、熱い糖液が入ることにより殺菌されて、保存性が高まるそうです。
加熱しないで作るムースやアイスクリームに使うと良いとか・・・・・ひとつ勉強になりました。
冷やし固めたら、上にたっぷりフルーツをトッピング。ナパージュを塗っておしゃれに仕上げます。
d0021146_23375497.jpg
                            もうすぐ楽しいクリスマス!
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2011-12-16 08:59
line

暮らしの中の             嬉しい楽しいおいしいを           たくさん集めて            笑顔計画推進中。。。          *みぃ*


by chibi-usagi_sweet
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30