M's Table

chibiusagi.exblog.jp ブログトップ

タグ:お菓子 ( 299 ) タグの人気記事

さ、寒いです・・・・・・・

寒いです。
本当に本当に寒いです。
冬なんだもの、12月なんだもの、仕方ないといえば仕方ないのですが・・・。
夏生まれの私は、寒いのが本当にとことん苦手なのです。
生命維持能力が半減するのを感じます。
この程度で弱音を吐いていては、もっともっと寒さの厳しい地方の方に申し訳ないと思いつつ、
やっぱり、どうしても、寒いのは苦手です。ごめんなさい。


                              * * *


本当は・・・・今日は高校時代のお友達と久しぶりにお出掛けする予定で楽しみにしていたのだけど
彼女もやっぱり寒いのが苦手・・・・・?
「また今度にしましょ」とメールが来ました。
朝のうち雨が残る・・・という予報だったので、お天気が気になってはいたのだけれど
雨どころか、窓の外、雪が降っているんですもの。
予想外に早い初雪にびっくりです。
こんな日に外出は・・・・・・やっぱり躊躇してしまいます。


                               * * *


d0021146_82934.jpg
                          自家製渋皮煮とマロンクリーム

d0021146_829969.jpg
                          コーヒーとココアとチョコレート

   先日、娘たちの学校での役員仕事。
   朝早くから夕方遅くまで長丁場の予定だったので、差し入れのお菓子を焼いていきました。
   休憩時間にちょっと甘いものがあると、気持ちも和みますものね。

d0021146_8291429.jpg
                    クリスタルパックに入れてマスキングテープで留めて。



私なんて力不足・・・・・と最後までためらいながら引き受けた総務役員
実質昨年の12月から活動開始したので、約1年経ったことになります。
3月末の任期まで、あともうひとふん張り、頑張ろう!
                     ・・・・・・・・・って、来年は今度は次女の方でまた役員なんだけど・・・・・・・・・




寒い寒いといいながら、節電と節約が気になって、いまだ暖房器具のスイッチを入れられない私。
暖房つけるタイミングって・・・・・・・・・・・難しいです。
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2011-12-09 08:56

Kyokoせんせいのお菓子レッスン

今年最後のKyokoせんせいのお教室
12月は・・・・・・・・・・もちろん、クリスマスケーキです。


                              【シャルロット】
d0021146_0131848.jpg
                 先生が見本で作ってくださった直径21センチの大きめサイズ

「名前は『シャルロット』だけど、実は結構違うんですけどね~」と、Kyokoせんせい。
周りは一般的にはフィンガービスケットやメレンゲ生地ですが、チョコをサンドしたスポンジで・・・・・。
中に詰めるのは卵黄を使ったババロアだと飽きちゃうから・・・と、さっぱりムースで。
でも、見た目は立派なシャルロットです。
そして何より、ホントに特別とっても美味しいのです。


クリスマスケーキは、1人1台ホールで作ってお持ち帰り。
用意していった容器のサイズがギリギリだってことに気づいて、高さのあるデコレーションは出来ず・・・・・
私のケーキはいたってシンプル。 クッキーとロウソクは、お家に帰って飾る事にしましょ。
d0021146_0132358.jpg


             デコレーションするとやっぱり華やか。皆さんの分、どれも全部可愛い!
d0021146_0132892.jpg
         それぞれのご家庭で、「わぁ~い!」って喜ぶお子さん達の歓声が聞こえてくるようです・・・・・・。



ムースにはいちごピューレがたっぷり。ふわっと甘酸っぱくて本当に美味しい♪
ムースと合わせることを考慮して、軽くするためバターの代わりに牛乳を使ったスポンジには
薄~くチョコレートをサンドしてあるので、冷えた時のパリッとした食感が楽しめるし、
せんせいお手製のジンジャークッキーのスパイシーさが、お味のアクセントに。
Kyokoせんせいのお菓子って、さりげなくいろんなこだわりが散りばめられてて、それがきっと美味しさの秘密。
d0021146_0133255.jpg

         ボリュームたっぷりの試食タイム、乙女チックなルックスにうっとり。
                                            優しい甘さにうっとり。
         「あ~美味しい♪」 と幸せをかみしめながら、ペロリと平らげてしまいました。



                
                              いろんなことのあった2011年・・・・厳しい1年でありましたが
                              Kyokoせんせいのお菓子に、たくさんの幸せもらいました。
                              本当にお世話になりました。
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2011-12-06 01:06

きなこのクッキー と お弁当

d0021146_20533256.jpg

                         サクッほろっの、きなこのクッキー

              息子には「甘さがビミョ~。もうちょっと砂糖増やした方がいい」と言われちゃったけど
              娘達は「美味しい♪ これハマリそう・・・・・・・・・・・」

                             きなこって美味しいな




受験生の長女、最近はお弁当持って、週3日塾に通っています。
お休みの日も、模試やら何やらで、忙しそうです。
頑張ってる長女に、何もしてあげられないけれど、せめて心をこめてお弁当作って
頑張りが良い結果につながりますように・・・・と祈りながら、応援するくらいしか出来ないけれど


d0021146_20585415.jpgd0021146_2059050.jpgd0021146_2059486.jpg

d0021146_20591879.jpgd0021146_2059223.jpgd0021146_20594036.jpg


                         身体だけは壊さないようにね。 
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2011-11-30 22:56

揃ったよ~♪

パティスリー“ア・ラ・カンパーニュ”のプリン、「クレームキャラメル」
ミニサイズのホーローの器が可愛くて・・・・・・・・・
お店の近くに行くついでがあると寄ってみていたのだけれど、
1度に3種類の番号しか販売されなくて、不定期(1~2ヶ月周期らしい)で替わるらしく、
売り切れている場合もあるし、なかなかタイミングが合わなくて・・・・・・・・。

                   で、先日、ついに全種類(1~9まで)集まりました!
d0021146_105482.jpg

1度に3つしか買わないので、中身のプリンは子供達へのお土産になり、私の口には入りませんでしたが、
コクのある、しっかり濃厚なカスタードプリンで、かなり美味しいらしいです・・・・・・。
私にとっては、肝心なのはプリンではなくカップなので、全然平気、大満足。


                 プリンも、その他のケーキ類も全部美味しそうだけれど、
                 それだけじゃなくて、このお店、保冷剤もオリジナルで可愛い♪
d0021146_105981.jpg

             些細なことですが・・・・・・・・・・・こんな、些細なことが嬉しかったりするのです。



                          *  *  *  *  *


先月の中間テスト、「今度こそ頑張るっ!」と言ってたくせに、結果はまたも「いまいち」だった息子。
だいたい、漢字を殆ど間違えてるって言うのは、明らかに準備不足です。
重々反省し、来週の期末テストでは同じ過ちを繰り返すべからず・・・・・・・・!ということで、
「漢字は、とにかく書いて覚えさえすれば、絶対に点が取れるんだから。
今度また漢字間違えたらお仕置だからね・・・・」と、脅し戦法。

息子「どんなお仕置?」
私 (何も考えていなかったので、答えに窮して咄嗟に)「・・・・・・・・逆さ吊りの刑」
息子(家の中をざっと見回して)「で、どこに吊るすの?」
私 (勢いで言っただけなので、答えに窮して、とりあえず鴨居を指差して)「あそこ」
息子「そりゃ無理でしょ~」
私 「じゃ、もっといい場所考えるから・・・とにかくお仕置!」

そんなやり取りを傍で聞いていた次女が、この上なく楽しそうな表情で、
「Kくんの逆さ吊り、見たい見たい~!揺らして遊びたい~!」
息子「じゃ、こっちはラリアット攻撃で反撃だ!」

ラリアット攻撃って何なに・・・・・・?
じゃなくて、そういうことじゃなくて、何なに?この楽しそうにはしゃぐ2人組は・・・・・??
心を鬼にして、脅し文句を口にした母の立場は・・・・・・・・・・・???


ま、咄嗟のことで口から出まかせとはいえ、言うに事欠いて『逆さ吊りの刑』・・・・ってのもねぇ。
もうちょっとましな、現実味のある脅し戦法なら、少しは効き目もあったかもしれないけど。
たとえば、お小遣い没収とか、ゲーム禁止とか・・・・。
で、当の息子は、逆さ吊りにされるのもまた良し・・・・・なんて思ってるわけではないだろうけれど、
期末テストもまた、準備不足が決定したような生活ぶり。

息子の危機感のなさが、母は心配です・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

その一方で、開き直って考えれば、そんな呆れるほどのお気楽ぶりが、ある意味頼もしく思えたりもして。
そんなこと言ったらまた調子に乗るに決まってるから、口が裂けても言えませんけど。
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2011-11-26 11:22

Kyokoせんせいのお菓子教室

りんごの美味しい季節です・・・・・旬が短い紅玉を楽しめるのは今の時期だけ。
今月はりんごのお菓子2品です。

                           【アップルオーツバー】
d0021146_8105376.jpg

      オーツバーは、クッキーの1種、アメリカではとてもポピュラーなお菓子だそうです。
      バターを指で混ぜ込んだ、ポロポロそぼろ状の生地を底取れの型にギュギュッと敷き詰め、
      キャラメリゼしたりんごを乗せ、残りの生地をそぼろ状に振りかけてオーブンへ。
      細かい作業は無しの、アメリカ~ンな作り方。

d0021146_8141033.jpg

      クッキーと言っても、オーツがたっぷり入ってソフトな食感です。
      甘くて、酸っぱくて、ザクザクで、しっとりで、ふんわりで・・・・・・あぁ、美味しい♪


                          【りんごのレアチーズケーキ】 
d0021146_8141448.jpg

     え?これがレアチーズケーキ?・・・はい。これがレアチーズケーキです。
     表面にグラニュー糖を散らし、バーナーであぶってクレームブリュレぽっく仕上げてあります。
     (バーナー楽しい~でも加減が難しい~って恐るおそる・・・・・もうちょっと焦がした方が良かったかな?)

d0021146_8142013.jpg

     こちらも、中にりんごのキャラメリゼが忍ばせてあります。
     甘味と酸味のバランスが絶妙。なめらかなチーズケーキと、表面のカリカリのバランスも楽しい。
                  

                            *  *  *  *  *


        このところ何だかんだ忙しくて、なかなか行けなくて遅れをとってしまったけれど・・・・
        カフェシバケンさんで、毎年恒例の「ぬいぐるみとお菓子展」開催中です。
d0021146_8142556.jpg
d0021146_8143074.jpg
d0021146_8143778.jpg

                会期は27日(日)まで。
                dotti pottiさんは、いまや押しも押されぬ人気作家。
                可愛いぬいぐるみたちは、みんなすでにお家が決まってしまったようですが、
                会期終了までは、おすまし顔で並んで、訪れる人を癒してくれてます。
                Kyokoせんせいのお菓子も大人気。あれもこれも美味しそう。
                こちらは時々補充されるそうなので、まだの方は是非ぜひ~!
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2011-11-22 11:27

きなこ棒

きなこ棒・・・・・水飴とお砂糖ときな粉を練り合わせた、懐かしい感じのするお馴染みの駄菓子です。
うちの子供たちも大好き。私も大好き。

ネットで検索したらたくさんの作り方が出ています。(ホントに簡単なので基本は殆ど同じですが)
あとは、生協で注文したら美味しかったきなこ棒のパッケージの原材料欄を参考に・・・・。
                   (最近、美味しいなぁと思ったお菓子の原材料をチェックするクセがつきました。
                   使用した重量の多い順に表記してあるので、レシピ作りの参考になります。
                   お菓子教室でお世話になってるKyokoせんせいの影響かしら・・・・・・・・・・・)

簡単な材料で、簡単な作り方なので、ま、様子を見ながら適当に・・・・・・・・
最初に作ったものは、美味しかったけどちょっと固すぎたので、分量を変えてみて、
2回目はちょうどいい感じの出来上がり!

d0021146_953924.jpg

素朴な美味しさについつい手が伸びてしまいます。
お砂糖の塊り・・・と思うとゾッとしちゃうけど、添加物など入ってないし、きな粉もハチミツもからだに良いし・・・・
と、無理やり正当化。


             こんな風に、爪楊枝刺してみるのも、食べやすくて可愛くて良いかもね。
d0021146_954364.jpg
                           【M’s きなこ棒】
                           きなこ      60g
                           水あめ     40g
                           はちみつ    40g
                           きび砂糖    15g
                           塩       ひとつまみ
きな粉以外の材料を耐熱のボウルに入れて混ぜ合わせ、レンジにかけて(1分くらい・・・・)
ブクブクしてきたところでなめらかに混ぜ、きな粉を投入。
へらなどで練ってなめらかになったら、手でまとめます。
打ち粉としてきな粉を振った台の上で棒状に伸ばし、適当な長さにカットして全体にきな粉をまぶして出来上がり。

                                     もう少しだけ、甘さ控えめでも良いかしら・・・・・試作は続きます。
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2011-11-16 09:39

りんごのジャムとバナナのケーキ


先日の朝、「いっけな~い!今日ジャム作りの日だってこと忘れてた!!!」と、
大慌てで学校用のエプロンをカバンに詰め込む次女。
娘たちの学校では、昼食のみならず、保存食まで生徒が作ったりするのです。
ジャム作りは高1の担当で、夏には夏みかんでマーマレードを、冬には紅玉でジャムを作ります。

うちは、ジャムの消費量があまり多くないので、実は去年のリンゴジャムもまだ少し残っているくらい。
今年は作るのやめよかな・・・・・なんて思っていたのに、
やっぱり作りたくなってしまって、同じ日、私もおうちでコトコト、紅玉のジャムを作りました。


d0021146_1123383.jpg



学校では、今年は放射能の問題などもあり、皮は使用せず白いリンゴジャムになったそうですが
うちでは、皮も一緒に煮込んで、ほんのりピンク色。
放射能とか農薬とか、食の安全はとても大切なことだけれど、気にしすぎるとキリがないので。
検査済み・・・との生協の報告を信じ、でも勿論丁寧に丁寧に洗ってから使います。
あまり神経質になりすぎることなく、でも決しておろそかにするのではなく、賢明にそして柔軟に。
食べ物が私達にもたらしてくれるもの・・・・・・・・身体の健康は勿論。いうまでもなく。だからこそ気を遣って。
でも、それだけじゃなく、心の健康も・・・・・。
だから、見て美味しいもの、食べて嬉しいものを選んだり作ったりしたいな、と思うのです。



d0021146_14181371.jpg
                   りんごのジャムは、やっぱり“ほんのりピンク色”が好き♪


                   小ぶりの紅玉4個で、ボンママンの瓶3つ分。
                   学校では・・・・・・・・・・・?
                   15kgの紅玉を使って大量のジャムを作ったそうです。ダイナミック!



果物の中でも、リンゴは特に好きなもののひとつ。
しゃっきり紅玉は、生で食べるのも大好きで、ジャムやお菓子にする前についつい食べてしまうほど。

でも・・・・・・・・・・・・・バナナは、そのまま食べるのはあんまり好きじゃありません。
だからかなぁ・・・・・いつも1、2本残って真っ黒く柔らかくなってしまいます。
キッチンにたちこめる甘い香りを気にしながらも、
ついつい、皮を剥くのがちょっと恐怖なくらいまで放置してしまったりするのですが・・・・・・・
そんなバナナを使って、またまたバナナケーキ。
今回は、どっしり系ではなく、ふんわりしっとり系。牛乳とスキムミルクを使って、優しいミルク風味です。

d0021146_14181858.jpg

                飾り気のないホームメイドのお菓子が、いつもあるってなんだか嬉しい♪
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2011-11-13 01:31

秋色クッキーと息子のことなど

あまりに暖かいので、全然実感が湧かないのだけれど・・・・・・・・・・・・・・11月です。
今年も残すところ2ヶ月足らず。 早いですね・・・・・・年々時間の経つのが早くなって、焦ります。


       なんだか、変わり映えしない画像ですが
       ハロウィンに焼いたクッキーの生地、半分は冷凍保存していました。
       クッキーを焼くとき、手間は一緒なので多めに生地を作って、冷凍保存しておきます。
       「クッキー食べたいな~」って気分のとき、すぐに焼けるから便利!

d0021146_22145190.jpg

         たまたま家にいたオットが、焼きあがったクッキーを見て
         「へぇ~、茄子かぁ・・・・・・こっちはクラゲ?そらから・・・・・・・ワカメだな」って
         どういう感覚してるんだか・・・・・・・・それとも嫌味?・・・・・・・もしかして、オヤジ流受け狙い!?

d0021146_22145970.jpg

                    もちろん、茄子とクラゲとワカメなんかじゃありません。
                    どんぐりとキノコと葉っぱです。秋色クッキーたくさん。


                                * * *

金曜日は、息子達の中学校の合唱コンクールでした。
息子達のクラスは、残念ながら賞はもらえませんでしたが・・・・・・・・心に響く合唱でした。
小学校の頃とは全然違う・・・・そして、去年とも確かに違う、少し大人びた歌声、ハーモニーに、
こんなに成長したんだなぁ~って、感無量。

そして昨日は、授業参観。
あいにく、朝から娘達の学園の役員の仕事が入っていて、中学校には行けませんでした。
土曜日はほぼ毎週役員仕事なので、「お母さん、今週も総務会?」と息子。
「そうなの・・・・・授業参観、行けなくてごめんね」と言うと、「やったぁ・・・」と小さくガッツポーズ。
「前は、お母さんが来てくれたら嬉しいって言ってくれたのに・・・・・・・今は違うの?」と少々いじけ気味に尋ねると、
「ん・・・・・・嬉しくないことはないって言うと嘘になる・・・・・・・・」とニヤリ。
ん?それって・・・・・・・結局嬉しくないってことじゃん・・・・・・・・・・・・・ちぇっ。

緊張するそうです。お母さんが来ると。よそのお母さんだと緊張しないらしい。そういうもの?


                   午前中授業参観で午後は部活参観なので、お弁当持ち。
d0021146_2215567.jpg
                         豚薄切り肉の味噌はさみカツ
                         鶏の唐揚げ
                         卵焼き(紅生姜入り)
                         ブロッコリーのマヨチーズ焼き
                         たくあん 
                         プチトマト
                         ミニゼリー

     カツは、味噌:砂糖を1:1くらい(お好みで・・・今回は砂糖半量くらいかな)に、お酒とごま油少々
     練り合わせてお肉に塗り広げ、パタンパタンと三つ折りくらいにして衣つけて揚げます。
     子供達に好評でした。



                            * * *



私って、客観的に見てもそんなに欲張りな方じゃないと思うのだけれど・・・・・・・・・
いったん“母親”って立場になると、どうしてついつい欲張りになってしまうのでしょう。

この子が、私のもとに生まれてきてくれただけで、
そして、傍らで元気に笑っていてくれるだけで、ただそれだけで、こんなにも幸せなのに。

d0021146_22151324.jpg


内申点がどうだとか、勉強しないとか、集中力が足りないとか、調子に乗りすぎてけじめが無いとか、
・・・・・そんな些細なあれやこれやを「大丈夫大丈夫、そのうち何とかなるわよ~」と笑い飛ばし、
大らかに、もっともっと大らかに、この子の丸ごと全部を信じて、黙って見守ることが出来たなら。
でも、そのための忍耐力と勇気が、私には全然足りない。

少々口うるさい母の、でもそれは溢れる愛情ゆえのこと・・・・・・・・・・と、息子は分かってくれてるかしら。
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2011-11-06 08:44

HAPPY HALLOWEEN 2011

                      
                            今日はハロウィーン
d0021146_2304375.jpg


                   この数日間に、うきうきハロウィーン気分で作ったもの


                                ***


                              クッキーたくさん。

              プレーンのおばけ、かぼちゃのパンプキン、ブラックココアのコウモリ
d0021146_21472696.jpg

              大きめの型で抜いた後の生地は、小さいサイズの型で抜いて・・・・・・・
d0021146_21473210.jpg

             最後は、それぞれ同じ大きさにのばして重ねてクルクル巻いて・・・・・・・・
             渦巻きクッキーにしちゃいましょ。
d0021146_21473816.jpg



                                ***


       買っておいた坊ちゃんかぼちゃは、レンジで軽く加熱して中身をくりぬいて・・・・・・・・
d0021146_21474615.jpg


                           丸ごとカボチャプリンに。
d0021146_21475060.jpg


               ハロウィンのピックを刺すと、ますます気分が盛り上がります。
d0021146_21475765.jpg



                                 ***

                      
                               これ、な~んだ!?
d0021146_2148484.jpg
                             手のひらサイズの丸パン。

           ブラックココアパウダーを生地に練りこんで、真っ黒ハロウィンバージョンです。
           中身はカスタードクリーム。(写真撮りそびれてしまったけれど)
           ブラックココアを使うと、くっきり色のコントラストが素敵だからお気に入り。


                                 ***


     「あ、明日はお弁当なんだった・・・・・・・・・・」って、娘達から言われたのは前日の夜。
     冷蔵庫の中にあるもので、とりあえず何とか体裁は整えて。

     「時間が無かったら、どこかで買うからいいからね」と言われたお弁当ですが、
     作るとなったらやっぱり、ハロウィンバージョンにしないと気がすまなくて・・・・・・・・・。
                             こんな風になりました
d0021146_21542087.jpg
                         鶏肉の唐揚げ
                         卵焼き
                         枝豆ピック
                         カボチャの素揚げ(皮つきで、コウモリ型で抜いて)
                         簡単スイートポテト


                                  ***


                そして夕食は、カレー。チキンカレーと、ドライカレー。
                野菜たっぷりドライカレーには、勿論カボチャもたっぷりです。

                でも、今日の主役はカレーよりも・・・・・・・・・・・ナン!?
d0021146_22222735.jpg

         実は、前々から「ナンって、なんだかオバケっぽい形だよな~って思っていたから
         ハロウィーンにかこつけて、堂々とオバケになってもらいました。


d0021146_21543172.jpgd0021146_21544184.jpgd0021146_2154481.jpg
   楽しそうな表情のオバケたち・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・あんまり楽しそうじゃない子も混じってますが。



                    子供達、「え~っ、変なの~」なんて言ってたくせに、


                    「ねぇ、写真とって、撮ってぇ~!」て・・・・・・・・・・・・・・



               結局やっぱりこういうことになるんです・・・・・・・・・・・・・・・・うちの場合。
d0021146_21545463.jpg

[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2011-10-31 23:28

Kyokoせんせいのお菓子教室


今月のテーマは、“栗”
わぁい、わぁい、秋の味覚の代表格・・・・・やっぱり“栗”は外せません!


                              【マロンケーキ】
d0021146_23291646.jpg

小麦粉が一切入らないレシピです。
栗の風味たっぷりで、ラム酒がフワッと香って、ちょっぴり大人の秋のスイーツ。
今回はシリコンのミニクグロフ型で・・・・・。
マドレーヌ型でも良いですが、
表面はカリッと、中はしっとり・・・・・の食感の違いが楽しいので、深めの型の方がお薦めとか。
パウンド型でも良いですが、
BPも入らず、平らに膨らむケーキなので、表面に表情のある型の方がお薦めとか。
柔軟でいながら、さりげないこだわりで、そのお菓子の魅力を最大限に引き出す・・・・・さすがKyokoせんせいです。


                               【マロンパイ】
d0021146_23292418.jpg

     何だか不思議なルックスです。
     パイ生地に、アーモンドクリームとマロングラッセを包んで、プリン型に入れて焼いてます。
     何だかとっても美味しいです。
     クリームがはみ出したところが焦げちゃってますが、それもご愛嬌。


d0021146_23293172.jpg

     実は油っぽいパイって苦手なんですが、今回のパイ生地は本当に美味しい~と思ったら、
     Kyokoせんせい特製だそうです。美味しくて当たり前だわ・・・・。
     市販の冷凍パイシートでOKとのことですが、同じように美味しく出来るかしら?

d0021146_2329399.jpg

     しっかり濃厚なフィリングと、軽くて繊細なパイ・・・・・
     サクッホロッなので、食べこぼし要注意ですが、しつこくなくて本当に美味しいです。
     ゴロンと入ったマロングラッセがとっても贅沢♪


d0021146_23294967.jpg

     お持ち帰り分は、娘達とのティータイムに。
     「どっちが美味しい?どっちの方が好き?」と尋ねると、2人とも幸せそうに笑って「どっちも~♪」
     美味しいものって、やっぱり幸せのもとですね。
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2011-10-19 00:14
line

暮らしの中の             嬉しい楽しいおいしいを           たくさん集めて            笑顔計画推進中。。。          *みぃ*


by chibi-usagi_sweet
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30