M's Table

chibiusagi.exblog.jp ブログトップ

タグ:家族 ( 164 ) タグの人気記事

早く元気になあれ♪


いつも元気印の次女が、珍しくお腹の風邪をひきずっています。
先日の体調不良からはすぐに回復し、連休中は元気いっぱいだったのに
連休明けからまた体調を崩して、昨日と今日、学校をお休みしています。

そんなわけで、昨日のおやつは、混ぜるだけのインスタントゼリー
富沢商店で、送料無料にするためにあと少し、
何か無いかな・・・と物色してる時に見つけた「寒天パパ」のゼリーの素、
熱湯を加えて混ぜて冷やし固めるだけなので、いざという時に簡単、便利です。


いつがその「いざという時」かという見極めは意外に難しかったりするのですが・・・

d0021146_11322056.jpg

でもまぁ、昨日はその「いざという時」だったという事で・・・・・
        

               ちなみに我が家では、「いざという時」のために買い置きしたインスタントラーメンが
                   「いざという時」の無いまま、賞味期限切れになってしまう事がしばしば・・・・(^^ゞ






「ママの作ったゼリーは美味しい♪」と喜ぶ子供たちに
「ママが固めただけのゼリーだけど・・」と心の中で詫びながら、
でも、「オレンジがいい!」「ボクは青りんご!」「私はぶどうにする!」なんて
好き勝手な事を言ってる子供たちにも、
「OK~任せて~!」と即座に笑顔で対応できるのがメリット・・・・・かな?

d0021146_11405350.jpg
         こんな風にいろんな色作って並べてみるのも可愛いし♪


手抜き・・・って言葉に何となく罪悪感を感じてしまうことってあるけれど
時間が無い時だって、体調の悪い時だって、気分の乗らないときだってある。
自分の出来る範囲で、でも、心を込めることだけは手抜きしないで
たまにはインスタントも、上手に利用していけばいいですよね~~
                   ・・・って、自分を正当化している感が無きにしも非ずですが・・・


子供たちが幼かった頃、「ママの作ったご飯はやっぱりおいしいねぇ~~」と言いながら
納豆ご飯を食べていたことがあって、
「そういうことは、腕によりをかけて特製ハンバーグとか作った時に言ってよ~」とか
「お願いだから、よその人の前でそういうこと言わないでね~」なんて、
内心焦ったのを覚えています。

でももしかるすると・・・多分・・・幼い子供達にとっては、
シェフの作った美味しい料理も、ファミレスのお手軽ランチも、コンビニのお弁当も、
ランク付けする必要なんてないのでしょうね。
そして、「ママの手がかかった料理」は、それがどんな簡単料理でも
特別美味しいご飯なのでしょう。
家族の食卓を預かる身、出来るだけ栄養のバランスを考えて、
なるべく農薬や添加物を避けて体にいいものを・・・・と気を使うのは確かだけれど、
だからといって、おうちでの食事は、
栄養があればいいってもんではなく、
品数が多くて手がこんでればいいってもんでもなく、
シェフ顔負けの美味しい料理が並んでればいいってもんでもない・・・はず。
大切なのは「満腹感」じゃなく「満足感」だと思うし、
それには料理の量や質だけじゃなくて、楽しい空気とか、和やかな雰囲気とか、
家族の笑顔とか・・・・・そんな事の方がもっと大切なのかもしれません。

子供たちも成長するにつれ、いろんな美味しいものに出会っていくことでしょう。
でも、いつになっても「ママのご飯は美味しい」と言ってもらえるような
温かい親子関係を、ずっとつなげていきたいなあと思うのです。



            ところで・・・・もしかしてお腹の風邪の時って、冷たいゼリーとかってNGなのかしら!?
               でも、ま、いっか・・・・食べたいって言ってるんだし。


Tちゃん、早く元気になあれ♪
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2007-05-09 12:33

鶏ハム

せっかくのおうちごはん、
なるべく国産のもの、添加物の少ないもの、自然に近いもの・・・・
家族の健康のためにも、出来る範囲で気を遣うよう心がけています。
ハムやウインナーなどの加工肉は特に添加物の多い食品。
購入するのはせめて生協でと決めているのですが・・・・。
その生協の講習会で習ってきたという知人から教えてもらって
“鶏ハム”なるものを作ってみたら
「まさにハムだ~」とオットにも子供にも大好評です。
これなら添加物無し、鶏肉オンリーなので安心、安いムネ肉なのでお財布にも優しい。

d0021146_2352159.jpg

          〈レシピ覚書〉
          材料・・・鶏ムネ肉2枚、砂糖、胡椒、塩
          ムネ肉の皮をとり、それぞれ砂糖大匙1をまぶす
          胡椒をまぶす(結構たっぷり!)
          塩 各大匙1をまぶす
          ラップにくるむかジップロックに入れ、冷蔵庫で2~3日ねかす
          洗って真水で30分~1時間塩抜き
          水気を切った鶏肉2枚をきっちり合わせ、タコ糸で縛りラップでくるむ。
          沸騰したお湯に入れ、再度沸騰したら5分ゆでて火を止め、
          完全にさめるまでそのまま置く(約8時間)

             砂糖の代わりにハチミツだともっと美味しいらしいけど、
             この間試してみたらべチョべチョしてやりにくかった~
             塩コショウの代わりにクレイジーソルトやハーブなども良さそう♪

スライスしてこのまま食べても勿論おいしい。
サラダにしたり、サンドイッチにもGOOD
オットはラーメンに入れたい・・・と言っています。


d0021146_0342142.jpg

お鍋の神様・・・・・!?
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2007-04-23 00:25

ホワイトデー


バレンタインに手作りチョコをくれたお姉ちゃんは2人とも“Jack”が大好き。
ホワイトデーに小3の息子が作ったクッキーは・・・・
d0021146_21639.jpg

なかなか味のあるJACKが焼きあがりました。
とてもいびつなJACKに、でも2人の姉たちは歓声を上げて

「わぁ~!ジャックだ~~~すっご~いっ!!!」
素直に喜ぶ娘たち、満足げな表情の息子・・・・いとしい子供たちです。

誰かのために、その人が喜ぶ顔を思い浮かべながら心を込めて贈るプレゼント
贈ってくれた人の気持ちも一緒に受け取る幸せに気づくことの出来る心
・・・ふんわり温かな気持ちになったホワイトデー。

     ママがもらった特製クッキーは「おさるさん」

d0021146_2161217.jpg
      そしてそして・・・・
    「これはボクの!!!」

d0021146_2162116.jpg

   イカくんとタコさんだそうです
[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2007-03-14 21:28

今日はチョコの日

今日はバレンタインデー。
娘2人は仲良しのお友達に“友チョコ”を配りまくり、
肝心の息子は・・・今年もまた例年通り、
チョコをくれるのはお姉ちゃん2人とママとおばあちゃん・・・だけ。
なんだけど、本人はすっかりご満悦の様子。

「ぼくさ、いつもは男の兄弟が欲しいって思うんだケド
バレンタインデーのときはお姉ちゃんが2人でよかったと思うよ!」

なんて・・・・・なんて可愛い!
そういう無邪気な所にママはノックアウトされちゃうのです。
・・・・単なる親ばかです・・・ハイ。

d0021146_23114988.jpg

お嫌いな方、ごめんなさい・・・・。
ママからのチョコレートはリアルなかえるくん。
私は正直な所、爬虫類も両生類も大の苦手ですが、
生き物好きな息子にとっては、「カワイイ」・・・・んだそうです。ひぇ~~~

[PR]
by chibi-usagi_sweet | 2007-02-14 23:19
line

暮らしの中の             嬉しい楽しいおいしいを           たくさん集めて            笑顔計画推進中。。。          *みぃ*


by chibi-usagi_sweet
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30